配色:                          文字サイズ: 

アジアのトップビジネススクールが集結!第7回『アジアMBA夏祭り』7月21日(日)開催

~アジアのトップMBA校が一堂に集結!50名を超える各校卒業生が人気上昇中のアジアMBAでの学び×生活×卒業後のキャリアについて語る~

今年で第7回目を迎える『アジアMBA夏祭り』では、アジア全域を一度にカバーする卒業生によるパネルディスカッションだけではなく、各校ブース形式での学校紹介を行い、リアルな情報を直接得られる貴重な機会となっています。

 

近年、世界的にアジアMBA志望者は増加傾向にあります。(※1)

それに伴い、日本からの入学者も、アジアMBA主要10校では、2009年の11名から2016年は47名と、4倍以上増加しています。(※2) さらに、Financial Times Global MBA Rankingによる「Financial Times Global MBA Ranking 2019」の評価を見てもアジアMBAの進出は目覚ましく、アジアMBAのランキングは2009年の4校から2019年では13校に増加しました。(※3)

このランキングが示すように、日本人卒業生の方の卒業後の活躍の幅も、キャリアチェンジ、マネジメントポジションへの就任、起業されるなど多岐にわたっています。

当イベントを活用して、直接卒業生と話すことで、アジアMBA留学の魅力/意義を確認してみてください。

 

◇日時: 2019年7月21日(日) 13:30-17:00

◇会場: AP渋谷道玄坂渋東シネタワー

 https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-shibuyadougenzaka/shb-base/

◇イベントスケジュール

第一部:卒業生によるパネルディスカッション

アジアMBA留学の魅力

・MBA留学を目指したきっかけ

・MBA生活/授業について

・MBAが卒業後のキャリアに与えたもの

・各校のミニプレゼンテーション

 

第二部:各校ブース形式での学校紹介

アゴス・ジャパン 出願戦略コンサルタントによるMBA留学相談(予約制)

英文レジュメチェック

学校選択方法等

 

 

卒業生によるパネルディスカッション 登壇者

【モデレーター】

梶並 千春(かじなみ ちはる)

香港中文大学 / Chinese University of Hong Kong class of 2012

MBA在学中に北京大学光華管理学院(MBA)交換留学。卒業後は大手広告代理店にて、グローバル企業のマーケティングを行う。本社勤務、北京支社勤務を経て、2017 年退職・独立。在学中よりアジアMBA普及活動に従事し、日本で初のアジアMBA本『アジアでMBA (英治出版)』を出版。中国での勤務在住経験より、ビジネスに役立つアジアでの学びの機会をより多くの日本人に提供したいという思いより「アジア留学協会」を設立、社会人向けアジア留学情報サイト「アジアで学ぶ(https://asia-study.org/)」運営。現在は中国・北京在住。

 

【パネリスト】

都築 啓(つづき ひらく)氏

香港科技大学/Hong Kong University of Science & Technology HKUST, Class of 2015

2008年に東京大学法学部卒業後、デロイトトーマツコンサルティングへ入社し、戦略策定・組織デザイン・業務改善・PMIなど幅広いプロジェクトに従事。2013年よりHKUST MBAへ留学。2015年にプライベートエクイティファンドに参画し、投資検討および投資先企業の再生・成長支援に従事。趣味は弓道。

 

藤井 伸雄(ふじい のぶお)氏

シンガポール国立大学 / National University of Singapore Class of 2018

中欧国際工商学院 / China Europe International Business School 交換留学

公認会計士。大学卒業後、監査法人に入所。会計監査・財務コンサルティング業務に従事するも、会計スキルだけでは事業は創れないと思い、マーケ ティング・コンサルティング会社に転職。東南アジア各国で消費者リサーチ業務に従事する傍ら、ジャカルタで東南アジアを統括する業務拠点の構築に 主要メンバーとして参画。

在学中はアジアMBAに特化したメディア「Asia de MBA」編集長としてアジアMBAの魅力を発信。2018年に外資系企業の日本事業立ち上げ・マーケティングを支援するIQOLA Inc.の代表取締役に就任。

 

高橋 とも子(たかはし ともこ)氏

北京大学光華管理学院/Peking University Guanghua School of Management, class of 2019

2008年9月、日系大手電機メーカー入社(前職・2005年9月~2007年9月、在外日本大使館勤務)。北米・南米・豪州案件のインフラ法人営業に従事。事業部における最大規模案件の受注・プロジェクトマネジメントに携わる。社費派遣にて2017年夏より北京大学に留学中。MBA留学体験記記事はこちら。
https://asia-study.org/mba/experience-pku/

 

◇参加予定者出身校:12校 (2019/5/18現在)

・清華大学経済管理学院/School of Economics and Management Tsinghua University

・北京大学光華管理学院/Guanghua School of Management Peking University

・長江商学院/Cheung Kong Graduate School of Business

・中欧国際工商学院(CEIBS)/China Europe International Business School

・香港中文大学/The Chinese University of Hong Kong

・香港科技大学/The Hong Kong University of Science and Technology

・香港大学/The University of Hong Kong

・シンガポール国立大学/National University of Singapore Business School

・南洋理工大学/早稲田大学 Nanyang-Waseda Double MBA

・シンガポール経営大学/Singapore Management University

・一橋ビジネススクール 国際企業戦略専攻/Hitotsubashi Business School – School of International Corporate Strategy

・国際大学(IUJ)/International University of Japan

 

◇参加費: 

無料ですが参加予約のためにアゴス・ジャパンWebサイトの無料オンライン登録が必要です。

 

◇参加方法:

アゴス・ジャパンWebサイトよりお申し込みください。

http://www.agos.co.jp/e.php?e=6859

 

主催:アゴス・ジャパン
https://www.agos.co.jp/

 

協力:

一般社団法人アジア留学協会

https://asia-study.org/

アジア留学協会とは、アジアのトップ大学留学経験者が中心となり、日本のアジアビジネスをリードする人材の育成及び日本企業のアジアビジネス力の向上を目的として設立された団体です。日本で初めてアジアMBAを紹介する書籍『アジアでMBA』(英治出版)を共著出版しました。

 

(※1)GMAC Application Trends Survey Report 2018

https://www.gmac.com/market-intelligence-and-research/market-research/application-trends-survey

(※2)アジア留学協会の調査による

(※3)「Financial Times Global MBA Ranking 2019」

https://rankings.ft.com/businessschoolrankings/global-mba-ranking-2019

 

 

■株式会社アゴス・ジャパンについて

アゴス・ジャパンは、MBA/LLM/大学院/大学留学指導、TOEFL(R)TEST/IELTS/GMAT(R)/GRE(R)TEST/SAT(R)対策のエキスパートです。トップ校合格のために必要な各種英語テストの攻略法および出願コンサルティング指導により、海外トップスクールへ1万件以上(2000年以降の累計)という、圧倒的な合格実績を誇ります。また、国内70社以上の企業派遣生への特別テスト対策講座・留学指導、東京大学を始めとする大学でのテスト対策講座等も行っています。