配色:                          文字サイズ: 

株式会社ビーロット「仮称)博多区冷泉町ホテル」事業決定のお知らせ

株式会社ビーロット「仮称)博多区冷泉町ホテル」事業決定のお知らせ

〜 福岡市博多区冷泉町に新築ホテルを建設 〜

……………………………………………………………………………………………

株式会社ビーロットが「仮称)博多区冷泉町ホテル」の事業決定を致しました。

 株式会社ビーロット(本社:東京都港区、代表取締役社長 宮内 誠)は、主力事業である不動産投資開発事業にて、福岡県福岡市博多区冷泉町にABアコモ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 阿部 裕二)を運営会社とした新築ホテルを開発する運びとなりましたので、ここにお知らせ致します。

1.事業決定に至る背景
 福岡市の公表資料によると、2017年度の福岡市入込観光客数は2,134万人と、6年連続で過去最高記録を更新、外国人観光客の宿泊者数も2017年度は337万人を記録し、毎年増加傾向にあります。空港や寄港などの入国ルートがあることからアジアや九州の玄関口と呼ばれており、地理的優位性に加え、自然・温泉・食などの豊かな観光資源に恵まれております。国際交流都市として、観光施設間の連携による付加価値の創出や様々なプロモーションが積極的に行われております。
 観光客数が急増している状況にある一方で、客室の供給数は未だ不足しており、観光客の受け入れ環境の改善が課題となっております。

入込観光客数(推計)の推移


福岡市外国人延べ宿泊数(推計)の推移
 当社グループでは、全国主要都市にて様々な宿泊施設の企画・開発をし、長期安定的に収益を生み出す投資用不動産の商品化及び取引実績を着実に積み上げ、ノウハウ化を図って参りました。
 独自の文化と個性を育んできた国際交流都市で推進する本プロジェクトは、多様化する旅行者の来訪及び交流を促進するとともに、持続可能な観光による地方創生の実現を目指しております。
 九州経済の中心地である博多エリアにおける本プロジェクトは、国内外からの投資ニーズ・投資用不動産としての希少性も非常に高いと判断し、この度の事業決定に至りました。
 本プロジェクトを通じて日本の観光立国政策及び福岡市の地域活性化に貢献して参る所存です。

2. 計画の概要
施設名:(仮称)博多区冷泉町ホテル
所在地(地番):福岡県福岡市博多区冷泉町389番、他
アクセス:2路線3駅利用可能
福岡市地下鉄箱崎線:「呉服町」駅 徒歩5分
福岡市地下鉄空港線:「祇園」駅 徒歩5分、「中洲川端」駅 徒歩6分
事業主:株式会社ビーロット (https://www.b-lot.co.jp/)
運営(予定):ABアコモ株式会社 (https://ab-accommo.com/)
竣工(予定):2020年7月
用途 / 構造(予定):ホテル / 鉄筋コンクリート造 地上9階建
室数(予定):130室
敷地面積 / 延床面積(予定):1,034.00平方メートル / 3,605.37平方メートル

3. 地図


地図

温泉旅行特集 びゅう