配色:                          文字サイズ: 

【アマゾンジャパン合同会社】 第2回Amazon Academy「新時代”令和”を支える中小企業のグローバル展開とダイバーシティ」

第2回Amazon Academy「新時代”令和”を支える中小企業のグローバル展開とダイバーシティ」

– 6月20日(木)14時30分開始、アマゾンジャパン本社 目黒セントラルスクエアにて –

……………………………………………………………………………………………

Amazon(所在地:東京都目黒区)は、2019年6月20日(木)、中小企業を対象に、「第2回Amazon Academy(アマゾン アカデミー)」を昨年9月にオープンしたアマゾンジャパン本社で開催します。「新時代”令和”を支える中小企業のグローバル展開とダイバーシティ」をテーマに、グローバル経済のトレンドとそこにある新たな機会に日本企業はどのように立ち向かうことができるのか、そしてグローバル進出をはじめビジネスの拡大と成長につながるダイバーシティについて、産学官のそれぞれの立場での取り組みを紹介し、今後の展望について話し合います。

Amazon Academyでは、社会や企業が抱える課題をテーマに取り上げ、各会の主旨に沿った専門家をお招きし、日本が目指すべき方向性と開かれた機会、そしてその解決策について産学官の各視点から話し合います。2018年11月に初めて日本で開催し、「一億総活躍社会、働き方改革を実現するためのソリューション」をテーマに、スタートアップ企業をはじめとする法人や個人事業主200名以上の方にご参加いただきました。

第2回は、グローバル展開および経済の専門家をお招きし、基調講演とパネルディカッションを実施します。第一部では、「官」からは、国内外に約120の拠点をもつ豊富なネットワークをフルに活用し、貿易・投資促進、中小企業の海外展開支援などに取り組む独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)副理事長の赤星 康氏、「学」からは、大阪大学 准教授の経済学者であり、コメンテーターとしても活躍する安田 洋祐氏が登壇し、各専門分野の見地から基調講演を行います。第二部のパネルディスカッションでは、アマゾンジャパン 社長 ジャスパー・チャンを交えて、産学官の各立場から、中小企業のグローバル展開とダイバーシティについて議論します。第三部では、Amazonビジネス、Amazonマーケットプレイス、アマゾン ウェブ サービスの各事業部が提供している中小企業を支援する取り組みと成功事例についてご紹介します。Amazon
Academyの終了後は、ビジネス交流の場のレセプションを予定しております。

<第2回Amazon Academy開催概要>
日 時: 2019年6月20日(木)14時30分〜16時30分 (受付開始:13時45分)
会 場: アマゾンジャパン本社 目黒セントラルスクエア 21階
アクセス: 東京都品川区上大崎3-1-1(JR・東京メトロ・東急・都営地下鉄 目黒駅 徒歩1分)
テーマ: 「新時代”令和”を支える中小企業のグローバル展開とダイバーシティ」
登壇者: 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO) 副理事長 赤星 康氏、経済学者 安田 洋祐氏
対象者: 海外展開に関心のある中小企業の皆様
定 員: 250名(予定) ※申し込み多数の場合、先着順となります。
参加費: 無料
お申込み:以下専用サイトにアクセスいただき、必要事項をご記入の上、ご登録をお願いいたします。
     https://amazonacademy-02.peatix.com

プログラム(※諸般の都合により、内容は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。)
ご挨拶: アマゾンジャパン合同会社 社長 ジャスパー・チャン

第一部: 基調講演

「中小企業のグローバル展開に向けて」 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO) 副理事長 赤星 康氏
「グローバル経済の動きから読み解く日本企業の課題とチャンス」 経済学者 安田 洋祐氏

第二部: パネルディスカッション 「新時代を支える中小企業・小規模事業者のグローバル展開とダイバーシティ」

パネリスト: JETRO 副理事長 赤星 康氏、経済学者 安田 洋祐氏、アマゾンジャパン 社長 ジャスパー・チャン
ファシリテーター: アマゾンジャパン 経済学部門長 渡邉 安虎

第三部: Amazonビジネス、Amazonマーケットプレイス、アマゾン ウェブ サービスによる中小企業支援の取り組みと事例

「Amazonのご紹介およびAmazonビジネスを通じた中小企業の支援」
アマゾンジャパン合同会社 Amazonビジネス事業本部 事業本部長 石橋 憲人

「Amazonマーケットプレイスにおける中小企業支援の取り組み」
アマゾンジャパン合同会社 セラーサービス事業本部 FBA事業部 ディレクター 永妻 玲子

「中小企業向けAWSのソリューション」アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
IoTソリューション・スペシャリスト 門田 進一郎

レセプション:
レセプションでは、軽食・ドリンクをご用意しております。ご歓談いただくビジネス交流の場としてお使いください。Amazonの社員用カフェテリアにて、Amazonのフィロソフィーが詰まった働く環境をご体験いただけます。

登壇者プロフィール
赤星 康(あかほし・やすし)1965年大阪生まれ。1987年東京大学法学部卒、通商産業省(現・経済産業省)に入省。資源エネルギー庁総合政策課、大臣官房広報室長、通商政策局米州課長、在アメリカ合衆国日本国大使館公使(ワシントン)を経て現職。

安田 洋祐(やすだ・ようすけ)
経済学者・大阪大学准教授
1980年東京都生まれ。2002年東京大学経済学部卒業、プリンストン大学経済学部より2007年Ph.D.(博士号)取得。政策研究大学院大学助教授を経て、2014年4月から大阪大学大学院経済学研究科准教授。専攻はゲーム理論、産業組織論、マーケットデザイン。学部卒業時、最優秀卒業論文に与えられる大内兵衛賞を受賞し、経済学部卒業生総代となる。2011年には、国際的な査読論文誌American Economic Reviewにて論文を公刊。学術研究だけでなく、マーケットデザイン分野の知見を実社会の制度設計に活用するため、国内外の研究者・機関と協力しながら、その実践的応用にも力を注いでいる。傍らで、学外でのレクチャーやマスメディアを通した一般向けの啓蒙にも取り組み、NEWS WEB(NHK総合)、とくダネ! (フジテレビ)、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)などの番組にコメンテーターとして出演している。

ジャスパー チャン(Jasper Cheung)
アマゾンジャパン合同会社 社長
キャセイパシフィック航空(香港)でエアライン・プランニング・オフィサーとして勤務した後、プロクター・アンド・ギャンブル社(P&G)に入社。P&Gカナダの経理およびセールス・ファイナンス・マネージャーを務め、多くの業績を残す。1997年に東アジア地域ヘルス・ビューティー・食品飲料部門のファイナンス・マネージャーとして来日。同社では、カナダおよび日本部門のファイナンス・マネージャーを歴任。アジアおよび北米における10年以上の企業財務の経験を経て、アマゾンジャパン株式会社に入社。2000年12月よりファイナンス・ディレクターを務め、2001年4月に代表取締役社長に就任し、2016年5月にアマゾンジャパン合同会社社長に就任。香港大学において工業工学の学士号を取得後、1990年にカナダ オンタリオ州のヨーク大学にてMBAを取得。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom(http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ(http://blog.aboutamazon.jp)から。