配色:                          文字サイズ: 

【株式会社フィナンシャル・エージェンシー】 フィナンシャル・エージェンシーが、エボラブルアジアグループ運営の保険事業を買収

フィナンシャル・エージェンシーが、エボラブルアジアグループ運営の保険事業を買収

〜旅行業界初!チケット購入者対象“エアトリプレゼント保険”も提供開始〜

……………………………………………………………………………………………

 株式会社フィナンシャル・エージェンシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:齋藤正秀)は、One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村英毅、証券コード:6191、以下「エボラブルアジア社」)と、同社子会社である株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村英毅、以下「エアトリ社」)の保険代理店部門「総合保険センター」事業を取得することで両社合意し、2018年12月末付で譲渡契約を締結したことを発表いたします。

■本事業譲渡の経緯と目的
 譲渡元であるエアトリ社は、格安航空券・飛行機チケット・LCC(国内線)のオンライン総合旅行サイト「エアトリ」を運営しています。エアトリ社の保険事業は、2015年5月まで「株式会社エアーリンク(以下、「エアーリンク社」」、2018年5月までDeNAグループ所属の「株式会社DeNAトラベル」として、また2018年5月末以降はエボラブルアジア社の子会社として社名変更した「株式会社エアトリ」として、旅行顧客等に向けてこども保険等を販売する保険事業を運営してまいりました。当社は2008年に当時のエアーリンク社と当社提携事業の最初の相手先として業務提携を行っており、その事業内容について熟知しておりました。
 当社は、2018年6月末にエボラブルアジア社と資本提携契約を締結し、30百万円の出資を受けて以降、エアトリ社の保険事業を含むエボラブルアジア社グループの保険事業における協業の協議、検討を進めてまいりました。

 エアトリ社の保険事業はこども保険を中心に約15万件の既契約者を有しており、当社既存事業での保険既契約者約5万件と合わせて、買収後の当社保有既契約者数は約20万件となり約4倍の規模となります。本こども保険商品は、小学生〜大学生が被保険者となり、保護者が保険契約者となる傷害補償保険であり、保険契約者である保護者、および学校を卒業して社会人となった被保険者は、当社が最も得たい若年〜中年層の保険見直し世帯データとして、生命保険・医療保険募集の有力な見込顧客となります。
 本事業の本来の利益に加えて、この膨大に得られる既契約者に対する生命保険・医療保険等のクロスセル・アップセルは、電話帳情報のような一般的なリスト等に比べ約2倍の超高生産な新規契約獲得が可能なため、大幅な収益・利益増を見込んでいます。
 また本事業の本来の利益においても、現在のダイレクトメールを主とした販売方法に対して、当社のデジタルマーケティングおよびコンサルティングのシステム・ノウハウを活用することにより一層の契約獲得増が見込めること、保険契約処理・管理のシステムや事務人員等について、当社のRPA(ロボテクス・プロセス・オートメーション)やAIを活用したシステムおよび人材等の共通化・効率化によるコスト削減等により、さらなる収益・利益の増加を見込んでいます。

 以上により、当社保険事業とのシナジー効果が極めて高く、大幅な収益・利益の増加が見込まれることから、本事業の買収を決定いたしました。

■旅行業界初(当社調べ)  エアトリチケット購入者向け無料保険開始
 さらにこの度、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)にて、チケットを購入した方に、無料で保険を提供するサービス「エアトリプレゼント保険」を、5月31日より開始いたします。
 「エアトリプレゼント保険」は、旅行時に起きてしまった万が一のケガによる入院や通院の際の一時金だけでなく、カメラや携帯電話等身の回りの荷物に対しての携行品損害保険金も付帯しており、エアトリ購入チケットの出発日から30日間が補償期間となります。申込方法は、チケットの予約確認画面にて可能となっており、保険に必要な事項に関してはチケット購入時に登録した情報を引き継ぐ為、最短30秒で申込み手続きができます。また、チケット購入ごとに保険申込みができるため(※)、いつでもお客様の安心・安全な旅行をサポートする充実したサービスを提供します。

プラン :エアトリプレゼント保険
保険金額  :入院保険金一時金10,000円
 通院保険金一時金5,000円
 携行品損害保険金支払限度100,000円(免責金額3,000円)
保険料  :お客様にてご負担いただく保険料はございません。
保険期間  :エアトリチケットの出発日から30日間
※2補償期間中の複数の申込みはできません。

包括契約者 :株式会社エボラブルアジア
取扱代理店 :株式会社フィナンシャル・エージェンシー
引受保険会社 :Chubb損害保険株式会社
※本保険に関する詳細は当社までお問い合わせください。

 今後も当社は革新的なデジタルソリューションとオンラインプラットフォームにおける保険サービスの提供によって、エボラブルアジア社グループの商品・サービス提供の魅力向上を創出し、その業績成長に寄与することで両社の発展を目指してまいります。

【オンライン総合旅行サイト「エアトリ」概要】
「エアトリ」は、国内外の弱安航空券やツアー、ホテルを中心に新幹線やレンタカー、アクティビティまで幅広い旅行商品を取扱うオンライン総合旅行サービス。24時間利用可能なリアルタイム検索や空席照会・即時予約・決済などオンラインならではのサービスを提供。 航空券は、1,500以上の都市・2万以上のコースが即時予約可能。ホテルは国内外の約8,000都市・約60万軒と日本最大級の取扱い数となる。

海外航空券:https://www.skygate.co.jp/
国内航空券:https://www.airtrip.jp/?&source=skygate.airtrip.jp

【エボラブルアジア社会社概要】

会社名 :株式会社エボラブルアジア
所在地 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
資本金 :14億2,520万円
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
URL :http://www.evolableasia.com/

【エアトリ社会社概要】

会社名 :株式会社エアトリ
所在地 :東京都新宿区新宿5-15-5 新宿三光町ビル
資本金 :1億円
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
URL :https://www.airtrip-corp.com/

【当社会社概要】
「Insurance Technology」を標榜し、「AI」「RPA」「IoT」がキーワードの最新のデジタル技術を駆使した数々の業界初のITシステム&サービスによって保険業界のデジタル化を行うフィンテック=インシュアテック企業。
スマートフォンアプリやWEBサービス等の会員属性に応じたオンラインギフト保険提供による顧客データベース構築、電話・SMS・Email・LINE等のマルチコミュニケーションによる動画プロモーションを実現した「U-Link」、ユーザー情報から最適な保険商品の見積を生成するAIシステム「保デジPRO」、保険証券デジタル保管や契約・請求内容の家族共有と保険金請求の訪問サポートを行う「よつば」による「保険流通BPO」業務処理・品質管理の「RPA+AI」による自動化を実現する「業務ソリューション」、国家プロジェクトと連携した医療ビックデータによるパーソナライズド保険の開発、医療機関とのブロックチェーンによる保険金請求・支払いプラットフォームの構築を進める「保険IoT」の3事業によって、企業ミッションである「安心できる社会保障の提供」を国内のみならずインド・タイといったアジア圏を中心にグローバル展開。

会社名:株式会社フィナンシャル・エージェンシー
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー
資本金:11億6,970万円
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 齋藤正秀