配色:                          文字サイズ: 

【株式会社主婦の友社 】 シリーズ累計25万部突破!1つの知識が「4倍に広がる」すごい仕掛けの図鑑を発売

シリーズ累計25万部突破!1つの知識が「4倍に広がる」すごい仕掛けの図鑑を発売

……………………………………………………………………………………………

株式会社主婦の友社は、2019年5月31日(金)、『頭のいい子を育てるプチ おんなじだね!こどもなかまずかん』(1300円+税)を発売いたしました。

『頭のいい子を育てるプチ おんなじだね!こどもなかまずかん』
https://www.amazon.co.jp/dp/4074366606

【累計25万部突破!人気シリーズ初の自然科学系図鑑】

早くからあかちゃんとコミュニケーションをとりたい!というママパパから大きな反響をいただいている、『頭のいい子を育てる あかちゃんごおしゃべりえほん』など人気の「頭のいい子を育てるプチ」シリーズ(累計発行部数25万部)から、初の自然科学系図鑑が登場です!

【直感的に認知する力を育てる!】

 子どもたちは、さまざまなシーンでモノを見ています。たとえば、あっちで見たネコと、こっちで見たネコ。昨日見たネコと、今日見たネコ。顔や体の大きさや毛色などがちがっても、どちらもイヌではなくネコ。この図鑑では、1ページの中の4つの写真とイラストで、直感的に“おなじなかま”なんだと認知する力を育みます。

【いろいろな角度から認知する力を育てる!】

 写真とイラストのほかにも、りんごが“実っているとき”と“食べるとき”のように、いろいろなアプローチからモノを見せることで、ひとつのモノを認知する力を高めます。

監修のクボタメソッド能力開発教室からメッセージ

 この図鑑で初めて知るものも、また、「ああ、あのときのあれ!」と気づくものもあるでしょう。そのときにはぜひ、実物に触れ、感触やにおい、色、大きさ、鳴き声など、五感を感じる体験をたくさんさせてあげてください。

【ファースト図鑑は写真?イラスト? その悩みを一気に解消!】

 低月齢の子に見せる図鑑は、写真とイラストのどちらがいい?と悩むママパパの声や、あかちゃん連れにオススメする図鑑がほしいという、書店児童書ご担当の声に応えて、写真+イラストが一冊にまとまっているのも特長。

 多様な表現アプローチで、ひとつのモノに対して知識が4倍に! 自然と言葉も増える図鑑を目指しました。

【好奇心が広がる10ジャンル+英語表記も!】

 モノを認識する子どもたちの興味関心が、つながって広がるよう、ジャンル分けしてご紹介。

10ジャンル

どうぶつ/みずのいきもの/くだもの/やさい/むし/しょくぶつ/のりもの/たべもの/みにつけるもの/みのまわりのもの
対象年齢は0さい〜。英語表現もついて、さらに知識や言葉が広がる図鑑です。

【書籍情報】

頭のいい子を育てるプチ おんなじだね!こどもなかまずかん
価格:本体1300円+税
仕様:B5変型判/96ページ/ハードカバー
ISBN: 978-4-07-436660-6
発売日:2019年5月31日(金)
全国の書店・ネット書店にて発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4074366606

【作者紹介】
かしわら あきお
新しいこと好き。ワクワク好き。アイデアマグマ、常時噴火中。
自らのイラストを素材にデザインを展開し、ひとつの世界観をつくり出す達人。キャラクター開発、動画制作、ブックデザイン、商品企画など、幅広い分野でその技をいかんなく発揮中。著書に『あかちゃんごおしゃべりえほん』『あかちゃんごおしゃべりずかん』(主婦の友社)、『いっしょにあそぼ』シリーズ(全10巻、学研プラス)、『ほんとのおおきさ』シリーズ(全7巻、学研プラス)、『ゆびあそぶっく』シリーズ(全6巻、ひかりのくに)など多数。

【監修紹介】
「クボタメソッド」は、久保田競先生、カヨ子先生と主婦の友社が35年かけて築いてきた、子どもたちの「脳力」を最大限に伸ばすための最新育脳プログラム。久保田競先生は、大脳生理学研究の第一人者。久保田カヨ子先生は、「脳科学おばあちゃん」としてテレビ出演や講演を重ね、ママたちからの信頼も厚い。

【本件に関するメディア関係者からのお問い合わせ先】
株式会社主婦の友社
広報・プロモーションユニット
TEL:03-5280-7577
mail:pr★shufutomo.com (★は@に変換して下さい)