配色:                          文字サイズ: 

【株式会社武蔵野銀行】 「ぶぎん物産市」の開催について

「ぶぎん物産市」の開催について

……………………………………………………………………………………………

 武蔵野銀行(頭取 加藤 喜久雄)は、2019年6月3日(月)と4日(火)の2日間、JR大宮駅西口イベントスペースにて「ぶぎん物産市」を開催いたしますので、お知らせします。

 この物産市は、埼玉県の特産品等の展示販売を通じて、埼玉県の魅力をPRすることを目的に企画したもので、2017年12月を第1回として、同様のイベントは3回目を迎えます。
 今回は、熊谷市、さいたま市を中心とした地域の特産品や農産物が数多く出展されます。また、開催中は当行が休耕地を活用して取組んでいる「見沼田んぼ“小麦”6次産業創造プロジェクト」にて、昨年度に収穫した小麦粉を使用した飾りパンを展示いたします。

 当行では、今後も地域金融機関として埼玉に新たな価値を創造し、地域活性化に繋がる事業を創出してまいります。