配色:                          文字サイズ: 

【株式会社LikePay】 日本とロシアの懸け橋に。株式会社LikePayのもう一つのミッション

日本とロシアの懸け橋に。株式会社LikePayのもう一つのミッション

株式会社LikePayは、日ロITコンサルティング株式会社SAMI(本社:ロシア)が運営する「Japan Bootcamp」内のイベントに、実際にロシア人が日本で起業した会社の代表として参加しました。

……………………………………………………………………………………………

この「Japan Bootcamp」というプログラムは、日ロのスタートアップと投資家の相互協力を推進する新組織「Innovations Bridge」の初事業として行われました。

ロシアで会社を立ち上げた起業家が次々とピッチする中で、LikePayはロシア人でありながら日本で会社を設立した唯一の企業としてピッチしました。

なぜ日本で始めようと思ったのか、といった創業の経緯から日本で外国人が起業することの大変さやアドバイスなどについてもお話しでき、これから日本でもビジネスを展開したいと考えるロシアスタートアップにとって大きな励ましとなったというお話をいただきました。

以下、弊社代表イーゴリ・ヴォロシオフの言葉です。

「今回のイベントは、まさに「未来を創る」という印象を受けました。ロシアは誤解されることが多い国ですが、実際蓋を開けてみると、豊かな創造性とイノベーションの可能性を秘めている国です。これらの可能性を外の国「日本」にアピールできる機会として今回のイベントはとても大切な意味を持っていたと思います。ロシア人の創造力と日本人の確実に仕事をこなす特徴を合わせれば、必ず両国は理想的なビジネスパートナーになれると思います。LikePayを通して、このような両国の関係を目指していきたいと思います。」

更にLikePayは、日本と諸外国との経済協力の促進を日本貿易復興機構(JETRO)からインタビューを受け、日ロスタートアップの交流推進に向けどのようなことができそうかお話させて頂きました。

現在LikePayではロシア人と日本人スタッフ両方が共同で働いています。ITに強いロシアの技術力は、日本でビジネスをする際にとても助かっています。

日ロ関係は政治的な問題もありなかなか進展が難しいとされていますが、
LikePayは、日本とロシアの懸け橋として両国の友好のために少しでも貢献できるようになりたいとも思っています。

■株式会社LikePay
SNS(Instagram、Twitter)に、普段自分が行っている飲食店・カフェ・美容院・ネイルサロン等)で撮った写真をそのお店の#ハッシュタグを付けて投稿すると、その投稿に付いた「いいね!」の数の分だけ割引として次回使うことができるサービスです。「いいね」の数が大きければ大きいほど、割引も大きくなります。

一般ユーザーの方には「いいね!がお金になる」新しく楽しいサービスを提供する一方、店舗側にとっては、店舗経営者の方が抱く集客に関する課題を、今までにない最も簡単な方法で解決することができます。詳しくは弊社HPをご覧ください。

LikePayでは新たにサービス導入してくださる店舗様を随時募集しております。お問い合わせはこちらよりお願い致します。
https://business.likepay.co/

また、弊社と協業していただける企業様も探しておりますので、興味のある方はお問い合わせいただけたらと思います。

■会社概要
会社名:株式会社LikePay
代表取締役:ヴォロシオフ・セルゲイ・アンドレイヴィチ
資本金:934万円(資本準備金173万円)
本店:東京都港区虎ノ門四丁目3番1号城山トラストタワー4階
ホームページ:https://likepay.co/