配色:                          文字サイズ: 

【Heavenly One合同会社がWEBマーケティングコンサルティングサービスをスタート】

【Heavenly One合同会社がWEBマーケティングコンサルティングサービスをスタート】

弊社独自のWEBマーケティングのスキルを用いて、見込み客を集め売上を生み出す「仕組み化」をまとめてサポートをするコンサルティングサービスを始めることとなりました。

……………………………………………………………………………………………

令和元年6月1日よりHeavenly One合同会社のWEBマーケティング顧問である佐藤裕平氏(中国居住で中国マーケティング専門家)の指導によりWEBマーケティングを通して売上を倍増させる仕組み化作りをコンサルティングするサービスを始めることとなりました。

令和元年6月1日よりHeavenly One合同会社のWEBマーケティング顧問である佐藤裕平氏(中国居住で中国マーケティング専門家)の指導によりWEBマーケティングを通して売上を倍増させる仕組み化作りをコンサルティングするサービスを始めることとなりました。

このサービスでは、「SEO対策」「キーワードから商品までのワンストップの流れと自動化」「複数のキーワードを用いることによるリーチの拡大」などを通して、まだまだインターネットのマーケティングを使いこなせていない企業を対象にサービス展開をすることとなりました。

また、ECにおける売上拡大のサポートも行うこととなります。

▼マーケットプレイス(Amazonや楽天やヤフーなど)に頼らない単品通販セミナーの様子

▼セミナー後の懇親会の様子

中国輸入代行VBCの代表を務める佐藤裕平氏でもあるため、ECや卸売における商材選定をVBCを通して中国を活用することも出来るため、非常に効率的に売上を伸ばしすことが期待されます。

▼中国市場への進出サポートと国際文化交流を兼ねた活動も

Heavenly One合同会社は、中国製品を商品化して日本にて提供する中国輸入業を進めるために中国輸入サポート事業を提供するVBCと提供をしましたが、伝統工芸品を扱っているため文化交流を盛んになってきております。

令和元年5月には山東省日照市において約10年間語学院を運営されて来た渡辺院長ご夫婦と、同市において中国のお茶を自社ブランドとして販売する会社を経営する焦ご夫婦を交えた文化交流を行いました。

(左から)渡辺ご夫妻と(右から)焦ご夫妻

これらの活動も中国現地に居住するVBC代表である佐藤裕平氏の協力のもと進め、今後もVBCとパートナーシップを結びながら日本の陶器を始めとするMade in Japan商品を中国へ輸出する準備を引き続き進めて行きます。

【Heavenly One中国貿易アドバイザー:佐藤裕平のプロフィール】

神奈川県横浜市出身。横浜翠嵐高等学校卒業後、東京学芸大学卒業。

世界を舞台に活動をしたいという想いから29歳で中国北京に単身で渡る。

「中国進出を学びたい」と上海にて日系広告代理店で勤務開始。上場企業の中国進出サポートを行う。

その後、2012年7月に珠海移住。同年12月に中国法人を設立。(現:珠海佳越貿易有限公司)

素晴らしいMade in Japan商品を中国をはじめとして世界へ拡げたいという思いを持ち続けて2011年から現在に至るまで中国に住み続けて活動をしている。
【本件ならびに取材等のお問い合わせ先】
メールアドレス:info@heavenly-one.com
電話番号:050-3743-7662(受付時間:平日10:00~19:00)