配色:                          文字サイズ: 

ゴリラ研究者が総長をしている京都大学が野生動物研究の連続セミナーを大阪で開催!

ゴリラ研究者が総長をしている京都大学が野生動物研究の連続セミナーを大阪で開催!

【8/21、9/25、10/30】京都大学野生動物研究センターの教授陣が、「遺伝子」、「こころ」、「行動」の視点から野生動物に迫ります!

……………………………………………………………………………………………

京大がリードしてきたワイルドライフサイエンス(野生動物研究)の成果と可能性を、最新の研究に基づきわかりやすくご紹介する連続セミナー。「遺伝子」、「こころ」、「行動」の視点から、ゴリラ、チンパンジー、ボノボ、ニホンイヌワシ、イルカ、オオカミなど、様々な野生動物に迫ります!
(最後に霊長類研究所(愛知県犬山市)の公開講座についてもご紹介しています!)

京都大学野生動物研究センター連続セミナーin大阪
「野生動物研究の最前線  追いかけて 見つめて知りたい キミのこと」
■お申込み・詳細
  http://c1c.jp/5070/cba5Fn/262
■日時:
◇第1回 2019年8月21日(水) 19:00〜20:30
「遺伝子で何がわかる? どこまでわかる?」村山美穂博士
◇第2回 2019年9月25日(水) 19:00〜20:30
「動物の心を探る」平田聡博士
◇第3回 2019年10月30日(水)19:00〜20:30
「野生動物の行動を理解する」幸島司郎博士
■会場:ブリーゼプラザ8F 803、804号室
 大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー8F
 https://www.breeze-plaza.com/access/
■受講料
◇全3回一括申込 一般:8,100円、大学生等:5,400円、高校生以下:2,700円
◇各回毎の申込  一般:3,000円、大学生等:2,000円、高校生以下:1,000円
■定員:100名程度(先着順)
■申込締切:各回、開催前週の木曜日

<関連イベントのご案内>
京都大学霊長類研究所犬山公開講座「サルに学ぶ」
「京都大学霊長類研究所」(愛知県犬山市)は、日本で唯一の霊長類学の総合研究拠点であり、「ヒトとは何か」あるいは「ヒトはどこから来て、どこに向かうのか」というわたしたち人類にとって不滅の課題を総合的に研究しています。この霊長類研究所において、二日間に渡り、「霊長類のこころ・からだ・くらし・ゲノム」について学び、「ヒト」の理解を深めようとする講義と実習を組み合わせた講座を開講します。
■お申込み・詳細
 http://c1c.jp/5070/nNRUXr/262
■日時:
 2019年7月27日(土)・28日(日)10:00〜15:20
■会場:京都大学霊長類研究所(愛知県犬山市)
■受講料:6,200円
◇全3回一括申込 一般:8,100円、大学生等:5,400円、高校生以下:2,700円
◇各回毎の申込  一般:3,000円、大学生等:2,000円、高校生以下:1,000円
■定員:60名(応募多数の場合は抽選)
■申込締切:2019年6月21日(金)