配色:                          文字サイズ: 

トレンドの淡いペールブルーが新登場!英国の腕時計ブランド「ヘンリーロンドン」が日本限定モデルを発売

トレンドの淡いペールブルーが新登場!英国の腕時計ブランド「ヘンリーロンドン」が日本限定モデルを発売

……………………………………………………………………………………………

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光弘)が日本総代理店を務める英国の腕時計ブランド「HENRY LONDON(ヘンリーロンドン)」は、2019年春夏コレクションの「ベイズウォーター」シリーズを5月末より発売しました。

豊富なカラーバリエーションとヴィンテージ・ルックなデザインに定評のある英国の腕時計ブランド「ヘンリーロンドン」は、2016年に日本に上陸して以来、その多彩なカラーバリエーションで人気を博してきました。

これまで21色のカラー展開だったヘンリーロンドン。2019年春夏の新作では22色目となるペールブルーを採用。トレンドを取り入れた爽やかな水色の「ペールブルー」のベルトにシルバーのケースを合わせた「ベイズウォーター」2型を、5月末より発売しました。

<トレンドのペールトーンカラー>
「ヘンリーロンドン」はカラーごとにシリーズが分かれており、ロンドンの象徴でもある地下鉄の駅名が付けられているのも特徴のひとつ。「ベイズウォーター」駅のエリアに見られる華やかな街並みや英国らしいカラーを、レザーベルトやフェイスに落とし込みました。明るさの中に落ち着きを持たせた淡いブルーのベルトと、ホワイトの文字盤の組み合わせが爽やかなカラーリングです。

3針に日付表示が搭載された39mm、2針にスモールセコンドが搭載された30mmの2サイズ展開で、ペアウォッチとしても着用いただけます。

<「ベイズウォーター」シリーズ>
今も昔も著名人が多く住む地域で、王室特別区でもある華やかな印象の「ベイズウォーター」駅から着想を得たシリーズ。トレンドの淡いペールトーンのブルー、文字盤のホワイト、針・インデックス・ケースのシルバーカラーの組み合わせが清潔感たっぷりです。
3針に日付表示が搭載された39mm、2針にスモールセコンドが搭載された30mmの2サイズ展開。
春夏にぴったりのカラーリング、清涼感あふれる文字盤のホワイトカラーもポイントです。


HL30-US-0411 19,000円(税別)


HL39-S-0409 17,000円(税別)
■ケース素材:ステンレススチール
■ケースサイズ:39mm(HL39-S-0409)、30mm(HL30-US-0411)
■ベルト素材:カーフレザー
■ガラス:ダブルドーム アクリルレンズ
■防水:3気圧防水
■ムーヴメント:クォーツ
■金額:
HL39-S-0409:17,000円(税抜)、HL30-US-0411:19,000円(税抜)

<ヘンリーロンドンとは>

1:ヴィンテージルックなデザイン
「ヘンリーロンドン」の第一の特徴は、アンティークウォッチのようなデザインを楽しめること。ドーム型のガラスやメッシュブレスといった、アンティーク時計のようなデザインが1万円台から手に入るのがブランドの魅力の1つです。

2:多彩なカラーバリエーション
「ヘンリーロンドン」はカラーバリエ―ションが豊富です。現在、日本国内では20色のバリエーションを展開。デザイナーがロンドンの街から着想した色を使っている為、カラーごとに分けられたシリーズには、ロンドンの地下鉄の駅名が付けられているのもユニークな点です。

3:最大60文字まで刻印できるメッセージ
「ヘンリーロンドン」の腕時計は、裏ぶたにお好きな言葉を最大で60文字まで刻印できます。日付やイニシャルなどではなく、メッセージを刻印できるので、大切にしている気持ちを相手に伝えることができます。心に残る贈り物にもぴったりなブランドです。

<公式ムービー>

<株式会社ウエニ貿易>
時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※)を持っています。輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。ヴェルサーチェウォッチやヘンリーロンドンの日本総代理店を務める一方、メーカーとしてエンジェルハートやペッレ・モルビダを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。※自社調べ

Brandear オークション(ブランディア公式オークション) SANYO iStore