配色:                          文字サイズ: 

寺田倉庫、番組コンテンツ等のシームレスな販売を可能にするTerra sight MARKETを提供開始

寺田倉庫、番組コンテンツ等のシームレスな販売を可能にするTerra sight MARKETを提供開始

……………………………………………………………………………………………

寺田倉庫(東京都品川区 代表取締役:中野 善壽)は、同社独自のコンテンツ管理システム「Terra sight」(テラサイト)上で管理する動画コンテンツを販売できる「Terra sight MARKET」(テラサイトマーケット)の提供を開始いたしました。

https://www.terrada.co.jp/ja/service/media/terra-sight/

Terra sightは、動画・音楽・静止画等のコンテンツ一括管理システムです。元データは別途オフラインストレージで保存し、複製したプロキシ動画(※1)にメタデータ(※2)を付与することで、必要とするコンテンツの検索と全編プレビューがオンライン上でできます。
このたび新たに提供するTerra sight MARKETは、ユーザーが任意の価格設定をするだけでTerra sight上で管理する自身のコンテンツを販売できるサイトです。通常、コンテンツ売買の都度発生する個別契約が不要で、本番の元データ納品や支払手続きを当社が行うことで、従来の番組等コンテンツ販売に際する煩雑さを解消しました。なお、Terra sight MARKETの提供する番組交換方法を簡略化した仕組みは、ビジネスモデル特許を取得しています。
当社は今後も、コンテンツビジネスの効率化、利便性向上の一助となるべく、サービス拡充をしていまいります。
※1確認用の軽量データ  ※2 そのデータに関連した情報を記載したデータ

【Terra sightの特徴】
・プロキシ動画生成により全編プレビューがオンライン上で可能
・任意のメタデータで検索可能
・検索項目の自由設定が可能
・ユーザー権限設定が可能
・音声ファイル、画像ファイル、プロジェクトフォルダを一括管理

【Terra sight MARKET概要】 https://www.terrada.co.jp/ja/service/media/terra-sight/
・動画の種類、長さ、価格など、多くの検索項目を設定可能
・個別の売買契約が不要で煩雑を軽減
・ファイルコピー不要、元データを寺田倉庫から納品
・請求、入金確認、支払いは寺田倉庫が一括処理

【寺田倉庫について】
社 名:寺田倉庫(Warehouse TERRADA)
代 表 者:代表取締役 中野 善壽
所 在 地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設 立:1950年10月
U R L:http://www.terrada.co.jp/ja/

【Terra sightおよびTerra sight MARKETに関するお問い合わせ先】
寺田倉庫 アーカイブ事業グループ URL: https://www.terrada.co.jp/ja/contact/media/