配色:                          文字サイズ: 

【オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社】 Red Hat Enterprise Linux 8対応のOpenLDAPの製品パッケージとサポート提供を開始するとともに既存OpenLDAPからの移行を支援

Red Hat Enterprise Linux 8対応のOpenLDAPの製品パッケージとサポート提供を開始するとともに既存OpenLDAPからの移行を支援

既存OpenLDAP環境から最新環境への移行もご相談ください!

……………………………………………………………………………………………

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、OpenLDAPのRed Hat Enterprise Linux 8に対応した製品パッケージを提供し、今後も同環境上で動作するOpenLDAPの製品サポートを継続することを発表しました。

OpenLDAPはオープンソースのディレクトリサーバです。オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(以下、OSSTech)は機能改良・機能拡張を加えたOpenLDAPを10年以上継続して提供しています。

OSSTechではこの度既存のOpenLDAPを稼働させているシステムが今後も安定稼働できるよう、Red Hat Enterprise Linux 8に対応したOpenLDAPの製品提供と既存環境からの移行支援を行うことを発表しました。

OSSTech_OpenLDAP

OSSTech製OpenLDAPの販売実績は10年間で累計800本を超え、お客様への導入作業、既存のOpenLDAPや他の商用LDAPからの移行実績も豊富にあります。
また、自社での機能改良・機能拡張を継続的に行っており、近年では大規模化するシステムへ対応するために更新性能を飛躍的に向上させたWiredTigerバックエンドに標準対応いたしました。

OSSTech製OpenLDAPの製品詳細や独自の機能拡張については下記URLをご参照ください。
https://www.osstech.co.jp/product/openldap

OSSTech製OpenLDAPのサポートポリシーについては下記URLをご参照ください。
https://www.osstech.co.jp/support

■動作環境
Red Hat Enterprise Linux 8 (x86-64)
CentOS 8 (x86-64) ※予定
Red Hat Enterprise Linux 7 (x86-64)
CentOS 7 (x86-64)

◎オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社について
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社は、OpenAM(シングルサインオン)やSamba(Windowsログオン)、OpenLDAP(ディレクトリサービス)などの認証基盤製品をオープンソースソフトウェア(OSS)として提供しています。

マイナンバーカードや運転免許証をユーザー認証で利用可能とするため、パソコン向けにOpenSC、スマートフォン向けにLibJeID(リブジェイド:Library for Japanese Electronic ID)を開発しています。

代表者: 代表取締役 小田切耕司
所在地 : 東京都品川区西五反田1-29-1 コイズミビル 8F
ホームページ: https://www.osstech.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先
E-mail: info-pr@osstech.co.jp 電話 03-6417-0753