配色:                          文字サイズ: 

【株式会社ベイクルーズ】 出品者本人に会えるかも!? クリエイターの愛用した”T-shirt”が約500枚集結!「T-Addict Vol.1」

出品者本人に会えるかも!? クリエイターの愛用した”T-shirt”が約500枚集結!「T-Addict Vol.1」

6月22日(土)から9日間限定・代々木上原の「RePLAYCE」にて開催

……………………………………………………………………………………………

ジャーナル スタンダードやイエナなど豊かなライフスタイルを提案し、創業40周年を迎えたベイクルーズのリユースインテリアショップ「RePLAYCE(リプレイス)」におきましてクリエイターが愛用したTシャツ・約500枚を集結させたイベント「T-Addict Vol.1」を6月22日(土)から6月30日(日)まで9日間の期間限定開催いたします。

「T-Addict Vol.1」は、”I WEAR WHAT I WANT” (着たいものを着る)をコンセプトにファッション分野で活躍する、デザイナー、スタイリスト、ディレクターに依頼し、自らクリエーションして作り上げたTシャツや、作品作りにインスパイアされ手に入れたTシャツ、旅先で手に入れた思い出のTシャツなどを用意していただきました。
今回出品されるTシャツには想いや説明を添えていただき、ディスプレイしながら販売いたします。
そして、今回出品して頂く皆さまには実際にショップに立っていただき、直接販売をいたします。

ベイクルーズ・グループのサスティナブル事業をおこなっているRePLAYCEらしい新しいアップサイクルの提案です。ぜひ、想いを直接聞いてみてください。
また、7月20日(土)からは「T-Addict Vol.2」として参加するクリエイターが変わり第2弾を開催します。

T-shirts Addicter    
このイベントに出品する”T-shirts Addicter”におすすめTシャツとコメントをもらいました!
※出品者は五十音順・敬称略・価格はすべて税別です。

【LES(ART)ISTS &Balmain set】
プリントメッシュTとデストロイTを
レイヤーしてマルジェラパロディ完成(笑)
ちなみにレディースです。
Price : ¥7,900-

梅野 利季
smurel オーナー
下北沢にて古着屋TRAMPOIN(トランポイン)を15年。
昨年同じ下北沢にて、セレクトショップsmurel(ミューレル)をオープン。

【MARFAZINEのTシャツ】
「砂漠のプラダ」と、ドナルド・ジャッドで有名なテキサス州のアートタウン・マーファのフリーペーパー「MARFAZINE」のTシャツです。現地で買いました。残念ながらこのフリーペーパーは廃刊になってしまったようなので、期せずしてレア物となりました。笑
Price : ¥3,000-

尾崎 雄飛
SUN/kakke デザイナー
1980年生まれ。セレクトショップのバイヤーを経て、自身のブランド〈SUN/kakke(サンカッケー)〉を設立。
国内外を旅しながら、伝統的で美しい、意表を突いたモノづくりを続けている。

【KENINGTONドナルドダック】
ディズニーもののプリントもミッキーは数あれどそのほかのキャラクターのものってあまり見かけないと思います
総柄シャツなどでおなじみの当時ディズニーとコラボしていたKENINGTONボディーでドナルドダックとなるとなおさら。ディズニーファンでなくても気になる一点。
¥1,900-

熊坂 卓
フリッジ オーナー
レペゼン世田谷じゃないけどレペゼン世田谷線上町駅周辺。
#フリッジセタガヤ のオーナーですがほとんど札幌にいます。
心臓壊して死にかけましたが、 #カロリー速報 @calorie_newsflash に夢中。最近のブームは生まれたての見多(ケンタ)君です。

T-shirts Addicter
このイベントに出品する”T-shirts Addicter”におすすめTシャツとコメントをもらいました!
※出品者は五十音順・敬称略・価格はすべて税別です。

【80-90’s Tom of Finland t shirt】
ゲイアートで有名なフィンランドの画家、トム・オブ・フィンランドのTシャツです。ゲイじゃない人が欧米等、海外で着るのは危険だと思いますが、
日本で着るなら問題ないんじゃないかと。氏の作品は性器がむき出しになっていたりかなりハードなものが多いんですが、こちらはそこまでハードではないので日常でも着やすいかと思います。
¥8,000-(税別)

栗原 道彦
Mr.Clean オーナー
1995年にロストヒルズに入社。
マネージメントとバイイング、商品企画を担当。
2011年に独立、古着の卸売り、インターネット販売をスタート。
2018年11月に実店舗『Mr.Clean Yokohama』をオープン

【BEASTIE BOYS 90’s】
1994年 自分が中学生の頃、家族旅行で行った海外のMTVで見たのが“SABOTAGE”のPV。音もヴィジュアルも衝撃を受けましたね。その後は雑誌で必死にBEASTIE BOYSを探しました笑
当時発売された”ILL COMMUNICATION”ってアルバムを少ない小遣いの中で、すぐに買いに行きました。
スタイルも真似したりしていたのでファッションにのめり込むきっかけと言っても過言ではないでしょう。
このTシャツ自体はいつ買ったかも忘れたけど数多いBEASTIE BOYSのTシャツの中でもシンプルで良いですね。
もちろんMADE IN USAってころも最高です。
¥14,800-(税別)

菅野 寿哉
YSTRDY’S TMRRW デザイナー
2017年秋冬にデビュー。
古着を出発点に、販売員やデザイナーアシスタントなどの経歴を活かし売り場まで見通した広い視点でデザインを手がける。

T-shirts Addicter
このイベントに出品する”T-shirts Addicter”におすすめTシャツとコメントをもらいました!
※出品者は五十音順・敬称略・価格はすべて税別です。

【THE POLICE 1982 TOUR-T】
メンズのMが縮んでます。
思い出や、思い入れというより今見ると、昔よくこのサイズを着れていたなという驚きの方が大きかったです(笑)
¥ASK-笑

高橋 ラムダ
スタイリスト
2005年より白山春久に師事し、2008年に独立。スタイリストとして活動を始める。
現在は俳優、ミュージシャンのスタイリング、CM、雑誌、ツアー衣裳、パリコレクション、カタログ などで活躍中。

【90’s SCREENSTARS MIDE IN USA】
世代的にアメカジで、バイクも車もアメ車に憧れた。
『正真正銘のシボレー』と書いてある。しかもコルベット!
ハーレダビットソンのTシャツもそうだが、ファッションアイテムとしてついつい古着で買ってしまう。
ただ乗り継いできた車やバイクはヨーロッパ車w
¥4,800-

田中 栄治
NL デザイナー
2012年立ち上げ。
型にとらわれず、身につけた時の着用感、スタイリングした際の心地よさを追求しハンドクラフト小物を制作しています。

開催概要
■日時 6月22日 (土) 〜 6月30日(日)
■住所 東京都世田谷区北沢5-1-15 1F
■電話番号 03-5453-1150
■営業時間 11:00〜19:00 ※会期中無休
■出展者
梅野 利季(smurel オーナー) / 尾崎 雄飛(SUN/kakke デザイナー) /
熊坂 卓(フリッジ オーナー) / 栗原 道彦(Mr.Clean オーナー) /
菅野 寿哉(YSTRDY’S TMRRW デザイナー) / 高橋 ラムダ(スタイリスト) /
田中 栄治(NL デザイナー) ※五十音順・敬称略
■備考
出品者の在店状況はRePLAYCEのオフィシャルインスタグラム【@replayce.jp】にて随時告知いたしますのでそちらをご覧ください。

会社概要  
<株式会社 ベイクルーズ>
設立:1977年
代表:CEO 杉村 茂
本社所在地:東京都渋谷区渋谷一丁目23番21 渋谷キャスト
事業内容:ファッション、フード、インテリア、フィットネスの企画・製造・販売・直営店の運営、及び 卸売
展開ブランド:JOURNAL STANDARD / SPICK AND SPAN / IENA / EDIFICEJS BURGERS CAFE / ACME FURNITURE / BBV. Ola
HP:http://Baycrews.co.jp/

Brandear オークション(ブランディア公式オークション) SANYO iStore