配色:                          文字サイズ: 

【敬和学園大学】 担当作品の発行累計6000万部以上 元電撃文庫編集長 三木一馬氏をお招きして特別講演会を開催

担当作品の発行累計6000万部以上 元電撃文庫編集長 三木一馬氏をお招きして特別講演会を開催

阿賀北ロマン賞授賞式と同時開催

……………………………………………………………………………………………

敬和学園大学では、過去12年にわたり文藝賞「阿賀北ロマン賞」を開催してきました。この12年目を区切りとして、2020年度より「阿賀北ロマン賞」は「阿賀北ノベルジャム」という新企画に生まれ変わります。これを記念し、今年は阿賀北ロマン賞授賞式と同時に、元電撃文庫編集長の三木一馬氏をお招きしての特別講演会を開催します。あわせて、阿賀北ノベルジャムの開催発表会を行います。

ポスターデータはこちらからPDFをダウンロード可能です。

https://prtimes.jp/a/?f=d54195-20200218-7902.pdf

1. 日時
2020年3月1日 (日)13:00〜16:00(受付12:30〜)
開会および第一部(13:00〜14:10) 三木一馬氏特別講演会
第二部(14:15〜15:00) 阿賀北ロマン賞授賞式
第三部(15:05〜16:00) ノベルジャム開催発表会 三木氏もパネラーとして登壇


三木一馬氏
2. 講師・演題
演題:「地方における創作が拡げる可能性」
講師:三木一馬氏 (元株式会社KADOKAWA電撃文庫編集部編集長、株式会社ストレートエッジ代表取締役、編集者/エージェント、LINEノベル統括編集長)
担当作品:『ソードアート・オンライン』『魔法科高校の劣等生』『とある魔術の禁書目録』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『俺が好きなのはお前だけかよ』など。

三木一馬氏は2013年から2016年まで株式会社KADOKAWAの電撃文庫編集部編集長を務められました。編集を担当した作品は若者の圧倒的支持を集め、累計発行部数は6,000万部を突破、売上高は250億円を超えています。三木氏には特別講演とあわせ、阿賀北ノベルジャム開催発表会にもパネラーとして登壇いただきます。

3. 参加費等
無料(定員80名、申込先着順)

4. 会場
イクネスしばた多目的室1
〒957-0055 新潟県新発田市諏訪町1丁目2−12

※ NovelJam(ノベルジャム)https://www.noveljam.org/とは?
「著者」と「編集者」と「デザイナー」がリアルに集まってチームを作り、ゼロから小説を書き上げ編集・校正して表紙を付け「本」にして販売までを行う『短期集中型の作品制作・販売企画』です。ジャムセッション(即興演奏)のように、参加者が互いに刺激を得ながらその場で作品を創り上げていくイベントです。2020年度、阿賀北地域を舞台に開催し、地域の魅力を再発見するような作品を生み出していきます。(「ノベルジャム」はNPO法人HON.jpの登録商標です)

※イベントに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
敬和学園大学 教務課:船岡、中野
Tel.0254(26)2514 FAX 0254-26-3646
E-mail kyomu@keiwa-c.ac.jp
HP https://www.keiwa-c.ac.jp/