配色:                          文字サイズ: 

【合同会社カチスタプラス】 目覚ましTVでも取り上げられた湿気対策ができるインテリア!置いとくだけでジメジメした湿気と悪臭をぐんぐん吸い取る魔法石「ROUBAIX」キャンペーン第2弾を開始




目覚ましTVでも取り上げられた湿気対策ができるインテリア!置いとくだけでジメジメした湿気と悪臭をぐんぐん吸い取る魔法石「ROUBAIX」キャンペーン第2弾を開始

大理石調デザインでスタイリッシュな見た目!台湾の老舗乾燥機材メーカーが開発したインテリアとしても映える湿気対策の救世主、「ROUBAIX」を最大36%OFFで入手できるキャンペーン実施中

……………………………………………………………………………………………

合同会社カチスタプラス(静岡県浜松市)は、「湿気」の除去を目的とした「ROUBAIX」のクラウドファンディングキャンペーンを「machiya(マチヤ)」にて8月13日(木)より開始しました。

クラウドファンディング期間:2020年8月13日(木) ~ 2020年9月13日(日)
https://camp-fire.jp/projects/view/304382

梅雨も長引き、外出自粛ムードで室内にこもる事が多かった今年の夏
クローゼットや靴箱の湿気対策はできていますか?

ジト〜っとした湿気や、それが原因で発生するカビの発生、ムワッとした悪臭が気になる季節がまだまだ続きます。

そんなこの時期、湿気が気になるところに置いておくだけで、どこでも全自動で除湿&消臭し、しかも簡単に再利用できる不思議な石がTVでも話題です!

https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=57920&t=animationGifImage&f=agd-57920-3-1.gif&img_id=1596844150912'>

台湾の老舗乾燥機材メーカーが開発した「ROUBAIX」は

湿気と、それによるカビの発生などの弊害からあなたを守り、暮らしを快適にしてくれる心強い味方です。

人気の秘訣は

簡単・どこでも・すぐ使える!という手軽さ・・

湿気や悪臭が気になる場所へポンと置いておくだけで湿気と消臭を強力除去!

数時間後には湿気と悪臭が消え、カラッとした清潔な空間を実現!


今の時期のよくある悩み

・クローゼットや収納棚、下駄箱は湿気がこもりやすくカビの発生が心配
・湿気で服や革靴にカビが生えてしまった
・アクセサリーやカメラなどの精密機器が湿気のせいで劣化してしまった
・市販の使い捨て除湿剤は買い替える事で意外とコストがかかる
・使い捨て除湿剤は使い捨てのためゴミが多く発生する
・除湿剤は湿気はとるけど臭いまでは取れない
・大型の除湿機は狭い空間には不向き
・ジメジメした環境を好むダニやムカデ、ゴキブリなどの発生を防ぎたい

このような悩みを解決し、お部屋のクローゼットや靴箱、食品庫、さらにオフィスの書類棚や倉庫など、エアコンや除湿機だけでは届かない狭い空間の隅々までを、嫌な湿気から守り、いつもキレイ(清潔)な空間で過ごしたい。それを叶えてくれるのがROUBAIXです!

湿気がもたらす3つの弊害

1:カビの発生



湿気が多くなると、クローゼットや靴箱にカビが発生しやすくなります。

せっかくオシャレして出かけようと思ったのに、お気に入りの靴や洋服が気づいたらカビが生えていたというのはかなりショックです。

2:ダニやムカデ、ゴキブリなどの湿気を好む害虫発生の原因になる可能性も




湿気が多くなるこれからに時期の悩みといえば害虫の発生です。

ゴキブリは見た目が嫌という方は多いと思いますし、不潔で見るだけで気分を損ねます。ダニやムカデは人体に影響を及ぼすので、家の中で発生しそうな状況を作らないというのが課題です。

3:ムワッとした悪臭の発生



湿気により、カビや害虫が発生することで不快な臭いも発生しやすくなります。

さらに、湿気のあのムワッとした湿りっぽい臭いが嫌だという方も多いですよね。

自粛ムードで家にいる事が多い昨今、快適な室内で気持ちよく過ごしたいものです

よく言われている湿気の対策方法がこの3つです。

・マメな換気を行う

・電源式の除湿機、エアコンを使う

・使い捨ての除湿剤を使う


しかし、マメな換気は手間がかかります。仕事や家事で忙しい現代人は少しでも時間の効率化を図りたいというのが本音でしょう。

電源式除湿機は初期費用や電気代がかかるし、メンテナンスも手間です。

エアコンや大型の除湿機の場合、部屋の広い空間の湿度はコントロールできても、クローゼットや収納棚、下駄箱といった狭くて特に湿気が気になるところの除湿には不向きです。

クローゼットや収納棚の扉を全開にしてエアコンをガンガンかけておけば湿度コントロールはできるかもしれませんが、見た目も悪く、湿気は取れてもホコリや汚れが心配になりますよね。

さらに、使い捨ての除湿剤は一時的な効果は期待できても、コストもかかり、毎回ゴミも増えるという大きな問題もあり、効率的とは言えません。


でもご安心ください!

ROUBAIXがあれば、湿気が気になる場所に置いておくだけでジトジトした嫌な湿気をぐんぐん吸収し、カビや害虫の発生を防いでくれます






使い方3ステップ

1:湿気が気になる場所へ置く




(除湿したいスペースの広さでROUBAIXを置く数を調整すると効果的)

2:湿気を吸収すると重くなる

使用前と使用後の重さ比較












3:重くなったらレンジでチンして再利用可能

1個につき約50回の再利用が可能

※800wの中温で4~5分かけると吸収した水分を効率的に飛ばし、機能回復します

https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=57920&t=animationGifImage&f=agd-57920-3-2.gif&img_id=1597277026664'>



たったこれだけで、あなたのお部屋やオフィスの狭いスペースを隅々まで除湿し、カビや害虫、悪臭の発生を予防することができます。

ROUBAIXの正体は?
ナノ多孔質シリコン(NPS)です。

ナノ多孔質シリコン(NPS)って何?という方も多いと思いますが、お馴染みなところではお菓子などの袋に入ってる乾燥剤として使われることもある物質です。

強力な乾燥剤で、製品を湿気から守り、優れた防湿包装、品質保持の必需品として食品全般、薬品の乾燥保管など幅広く使われているのです。

安全性にも優れているため、お菓子や食品以外にも電子部品、光学機器類、精密機器などの防湿、防錆対策、医薬品の乾燥保管などにも幅広く使われています。

実はかなりエコな素材

比較的低価格で強力な乾燥剤として、食品全般、薬品の乾燥保管などの乾燥によく使われている素材でありながらも、ゴミとして捨てる時でも、やがて土えと還っていく素材なので環境にも良い素材なのです。


加熱することで再利用もできる優れもの

あまり知られていませんが、熱処理を行う事で再利用可能となります。
つまり、一度購入するだけで長期間の使用が実現できるのです。

使い捨ての除湿材と比べても、長期的に見るとかなりのコスト削減に繋がります。

ROUBAIXはナノ多孔質シリコンを独自の製法で成形し、インテリアとしても使えるよう大理石調のオシャレなデザインにした独自のアイテムです。

本来の素材がもつ乾燥力を、日常生活のありとあらゆるところで活かせるよう開発されたエコでオシャレな強力乾燥材なのです。

【除湿力を証明、検査機関のテストレポート】




こんな場所の湿気&臭い対策に最適

靴や靴箱の湿気、臭い対策に



クローゼットの湿気対策


収納棚の中を湿気やカビから守る

コンパクトで場所を取らない





クラウドファンディング期間:2020年8月13日(木) ~ 2020年9月13日(日)
https://camp-fire.jp/projects/view/304382