配色:                          文字サイズ: 

ベナン、日本、世界の子どもに思いやりを。【スキンピースファミリー UVジェル/UVスプレー】キッズデザイン賞 を受賞




ベナン、日本、世界の子どもに思いやりを。【スキンピースファミリー UVジェル/UVスプレー】キッズデザイン賞 を受賞



……………………………………………………………………………………………

株式会社グラフィコ(代表取締役社長:長谷川純代)の企画・販売する「スキンピースファミリー UVスプレー、UVジェル 」が、「第14回キッズデザイン賞」の「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」を受賞いたしました。









キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に2007年に創設された制度です。
主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会
https://kidsdesignaward.jp/


株式会社グラフィコ 代表取締役 長谷川のコメント

スキンピースは、「子どもたちの幸せ」を支援・実現するために、沢山の方々の想いをカタチにした商品です。原料のシアバターの輸出元、アフリカ ベナン共和国の方々とのやりとりには多くの苦労がありました。秤もカレンダーもない、連絡がとれない、品質が安定しない…。少しずつ発注を繰り返し、コミュニケーションを重ねながら、課題をクリアしていきました。プロジェクトスタートから12年経ち、評価をいただけたことを嬉しく思います。今後も、日本、ベナン、世界の子どもたちに、笑顔とハッピーを届けられるモノづくりを行ってまいります。


スキンピースファミリーUVジェル、UVスプレーについて



【SPF35 PA+++】


【SPF50 PA+++】





スキンピースファミリー UVジェル、UVスプレーは、アフリカ ベナン共和国(以下ベナン ※1)産シアバターを原料に使用した、家族と使える無添加(※2)日やけ止めです。ベナン産のシアバターは、グラフィコが推進する産業支援プロジェクト「フィールピースプロジェクト」 でベナンのシアバター産業を支援し 、輸入。スキンピースを購入すると、ベナンの産業が活発になり、「自立」と「子供たちの幸せ」につながります。お陰様で、スキンピースファミリーUVシリーズは累計出荷数100万個突破しました。(※3)

※1…ベナン共和国とは、西アフリカに位置する人口1,149万人(2018年、世銀)の国です
※2…合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコン、界面活性剤。アルコール(UVジェルのみ)
※3…2020年6月末現在、自社調べ。企画品出荷数を含む。(自社オンライン販売を除く)

========================================
■商品概要
(上)
名称:スキンピースファミリー UVジェル(販売名:スキンピース ハーブUVジェルa)
容量:80g
メーカー希望小売価格:880円(税抜)
販売チャネル:全国のドラッグストア、バラエティストア、GMS、オンラインストアなど

(下)
名称:スキンピースファミリー UVスプレー(販売名:スキンピース ハーブUVスプレーa)
容量:60g
メーカー希望小売価格:880円(税抜)
販売チャネル:全国のドラッグストア、バラエティストア、GMS、オンラインストアなど
========================================

■作り手への思いやり






1. シアバター生産のサポート。現地に日本人スタッフを派遣し、シアバターの作り方や設備づくり・組織づくりなどをサポートしました。
2.継続的にシアバターを輸入し、長期的な雇用を確保しています。

■使い手への思いやり



家族みんなで使える日焼け止めです。成分、使い心地、使いやすさにこだわりました。
1. 無添加(※4)、食べ物成分(※5)で作りました。
2. シアバターをはじめ天然由来の保湿成分を配合。お肌にうるおいをあたえます。
3. 虫が嫌いな(※6)ハーブの香りをプラス。忙しいお母さん・お父さんの手間をラクに。
4. サラサラ!みずみずしい!動き回る子どもにもササっとぬれます。
5. 石けんでスルッと落とせます。

※4…合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコン、界面活性剤、アルコール(UVジェルのみ)
※5…食べ物成分とは食品由来成分のことを意味します。食べられません。
※6…虫よけ・蚊よけではありません。



魚を欲しがる人に毎日魚をあげるよりも、捕り方を教えた方がいい【フィールピースプロジェクト】とは?







フィールピースプロジェクトは、2008年に発足した、ビジネスを通じて資源の少ない途上国の「自立」と「子どもたちの幸せ」を支援するプロジェクト。寄付やフェアトレードに留まらず、現地の長期的収入源となる産業基盤の育成をサポートしています。第1弾がスキンピースの原料「ベナン共和国のシアバター」です。

■設立背景と発起人






IFE国際財団代表、前駐日ベナン共和国大使 ゾマホン・イドゥス・ルフィン氏


株式会社LIFULL 代表取締役社長 井上高志氏










株式会社グラフィコ 代表取締役社長 長谷川純代

「下痢をしても薬も買えずに命を落とす事が当たり前な状況を何とかしたい」「一日に2回ご飯を食べたい…」「読み書きができない」。世界の子どもは平等に、経済・教育の支援をうけていません。子どもたちの幸せを実現するため、3名の意のもと、プロジェクトがスタートしました。


■シアバタープロジェクトの課題と成果

課題とアプローチ
1.化粧品品質のシアバターを作る
→ベナンでシアの実から「シアバター」に加工する 工程までを行い、輸入しています。
古くから、ベナンではシアの実からシアバターをつくり、現地の様々な生活シーン で使われてきました。しかし海外企業がシアバターを大量に調達するようになり、シアバターを加工する前のシアの実の状態で輸出することが増加。シアバターの伝統的な加工技術が途絶えてしまう危険性がうまれました。
このプロジェクトでは現地のシアバター加工技術の伝承にくわえ、日本で受け入れられる品質のものづくりに挑戦しています。そのために現地に日本人スタッフも派遣し、現地の体制づくり、人材育成、シアバターの品質向上、設備構築など、調達・製造・輸出の仕組みづくりを行いました。

2.シアバター生産農家の継続的な支援
→化粧品市場のニーズを満たす商品設計と品質で、長期的な販売活動を行い、継続的にシアバターを輸入しています


成果
1.シアバターの作り手・ベナンの女性の社会的地位向上
(延べ人数で約40名の女性の雇用を確保。シアバター生産技術を伝承。)
2.子どもたちは学費や教材をそろえることができ、1つの村全体の子どもが学校に通えることをサポート。
(*スキンピースブランド商品全体で)
3.12年にわたる継続的な活動支援


シアの実を洗う、ベナンの女性


シアバターを届けてくれている村の人たち



スキンピースとは




食べ物成分(※7)やベナン共和国産のシアバター (※8)をベースに、”うるおい”にこだわったスキンケアブランドです。家族で使えるスキンケアラインとして「スキンピースファミリー 」シリーズを展開。スキンピースファミリーUV(UVスプレー、UVジェル、UVミルク)は累計出荷数100万個突破しました。(※9)

■ブランドヒストリー
2010年11月 スキンピース モイスチャライフハンドバター発売
2012年10月 スキンピース モイストリップバター発売
2011年 スキンピース モイスチャライフハンドバター アットコスメ2011年間ランキング ハンドクリーム部門4位
2012年 スキンピース モイスチャライフハンドバター アットコスメ2012年間ランキング ハンドクリーム部門4位
2016年3月 スキンピースファミリー UVジェル・UVスプレー発売
2017年3月 スキンピースファミリー UVミルク発売

※7…食べ物成分とは食品由来成分のことを意味します。食べられません。
※8…保湿成分
※9…2020年6月末現在、自社調べ。企画品出荷数を含む。(自社オンライン販売を除く)


株式会社グラフィコ




医薬品、化粧品、日用雑貨、健康食品を製造販売、輸入販売するメーカーです。
1996年にデザイン・企画会社として設立。大手化粧品メーカー、食品メーカーなどの商品企画、プロモーション企画、パッケージデザイン、広告コミュニケーションにて培ったノウハウを武器に、2004年に自社商品を発売し、メーカーへと業態転換を行いました。以降、女性向け商品を中心に多くのヒット商品を市場へ送り出しています。

<主力ブランド>
ハウスホールド「オキシクリーン」、ビューティケア「フットメジ」「優月美人 よもぎ温座パット」、ヘルスケア「なかったコトに!」、医薬品「鎮痛消炎ミニ温膏 B」
【企業サイト】www.graphico.co.jp