配色:                          文字サイズ: 

ロンドン酒チャレンジ2020にて津南醸造の『郷 Dolce』が金賞を受賞しました。




ロンドン酒チャレンジ2020にて津南醸造の『郷 Dolce』が金賞を受賞しました。

スイーツ向けに作られた雪国津南の清酒が国際的な鑑評会で金賞を受賞しました。

……………………………………………………………………………………………

津南醸造株式会社が発売するスイーツとのペアリング向けに作られた日本酒「郷 DOLCE」が国際的な鑑評会であるロンドン酒チャレンジ2020にて純米吟醸の部門において金賞を受賞しました。

津南醸造株式会社(本社:新潟県中魚沼郡津南町 代表取締役:古澤有三)は、酒ソムリエ協会の主催する「ロンドン酒チャレンジ2020」に出品した自社ブランドの日本酒『郷 Dolce』が純米吟醸部門で金賞を受賞しました。



ロンドン酒チャレンジは酒ソムリエ協会 (Sake Sommelier Association) が主催するヨーロッパで最も歴史のある日本酒に特化した品評会です。品評会として、世界中で活躍する酒ソムリエから選ばれた審査員がまず純粋にブラインドテイスティングのみで出品酒の味や品質の審査を行い、更にラベルやボトル外観のデザイン審査、日本食以外とのフードペアリング案の提供も行うとされています。

●ロンドン酒チャレンジ公式
https://londonsakechallenge.com/

この度、金賞を受賞した『郷 Dolce』は、津南醸造が津南産の酒造好適米である五百万石を使用して提供する清酒の新銘柄「郷(GO)」シリーズの中の一つです。
ピンクラベルのデザインで洋食やデザートにペアリングしやすい設計をして提供しています。
この度得られた国際的な評価を軸に、津南醸造として日本酒の提供をベースとした国際的に通用する新しい食文化の提案を実施していく予定です。




ロンドン酒チャレンジ2020受賞酒の発表内容はこちら

https://londonsakechallenge.com/awarded-sake-2020/?lang=ja

【津南醸造の「郷(GO)」シリーズについて】

豪雪地津南の中でもさらに山の奥にある津南醸造は、雪のめぐみ、大地の恵みをふんだんに受け、自然の力を蓄えた力強くも優しい味わいの日本酒を生み出しています。2019年12月から経営改革を実施しており、その一環としてD2Cによる販売の強化を目的にテロワール日本酒の新銘柄『郷(GO)』シリーズの発売を開始しました。

※D2C(Direct to Consumer)は、メーカーが自社で企画・製造したブランド商品を、自社のECサイトなどの流通ルートを活用して直接消費者に販売する仕組みのこと。

https://tsunan-sake.com/go





現在、津南醸造オンラインショップ https://tsunan-sake.stores.jp にて購入することができます。



【 会社概要 】
津南醸造株式会社
代表取締役 古澤有三
〒949-8313 新潟県中魚沼郡津南町大字秋成7141
025-765-5252
https://tsunan-sake.com