配色:                          文字サイズ: 

【イングリッシュブートキャンプ株式会社】 マスクをしても英会話が伝わりやすくなるコツ




マスクをしても英会話が伝わりやすくなるコツ

イングリッシュブートキャンプのネイティブ講師達が3つのポイントをレクチャー 2月24日動画配信を開始

……………………………………………………………………………………………

短期集中英会話プログラムを運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区 代表:児玉 教仁)は、コロナ感染防止対策によりマスク着用での会話の機会が多い中、着用した状態でも英会話が伝わりやすくなる3つのポイントの無料レクチャー動画を2021年2月24日より配信します。

【「マスクで英会話」無料レクチャー動画について】
配信開始: 2021年2月24日
URL: https://youtu.be/5tKZpiU-r9g




内容: 新型コロナウイルス感染防止からマスク着用が当たり前となっていますが、マスクを付けていると顔の表情と口の動きが見えず、声も篭ってしまうことから、会話の内容が聞き取りにくくなってしまいます。英会話の場合、通常でも難しいコミュニケーションのハードルがさらに高まり、英語で伝えることを諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
本動画では、イングリッシュブートキャンプのネイティブ講師たちが、マスクをしていても英語が伝わる「はっきりと発音をする」「ジェスチャーを活用する」「シンプルな英語で話す」という3つのポイントをわかりやすく紹介しています。

当社では、今回配信を開始するマスク着用時の英会話のポイントの動画だけでなく、バレンタインに気持ちを伝える英会話や、海外の人に節分の文化を英語で説明する方法など、タイムリーに使える英会話のコツをわかりやすく学べる無料動画を提供しています。マスク着用時の英会話も、受講生からマスクで顔が隠れてしまうと、普段よりも伝えるのが難しいので対策したいという声を受け、今回の動画を制作いたしました。
今後もリクエスト応えて、英会話のお役立ち無料動画を随時公開してまいります。

■マスク着用でも英語が伝わる3つのポイント
[1.はっきりと発音する]
イングリッシュブートキャンプでは英語の文法やフレーズの正しさよりも、生徒にまず初めに意識してもらう事があります。それは”Get attention”(相手の興味を引く事)です。どんなに正しい英語を使おうと努力しても、相手が話に耳を傾けてくれなければ始まりません。ゆっくりで構わないので、自信を持って一語ずつはっきりと発音するように心掛けます。マスク着用時は声がこもりがちな為、普段よりも強い意識が必要です。





[2.ジェスチャーを活用する]
マスク着用時のジェスチャーはとても有効です。顔が隠れてしまい表情では伝わりにくい分、ジェスチャーを多用する事でカバーします。イングリッシュブートキャンプでは、会話中は常に両手を胸の近くまで上げて話すように指導しています。ジェスチャーだけでも伝えられる情報量はとても多く、マスク着用で伝わりにくい時こそ、有効に活用していくべきです。




[3.シンプルな英語で話す]
英会話を学んでいく際に、より難しい単語やフレーズを使って会話出来るようになりたいと考える方は多いと思います。イングリッシュブートキャンプでは”Second Best English”(次善の策の英語)と呼んでいる、今ある単語力だけを使って伝え切るスキルを推奨しています。新しい単語やフレーズを覚える事を努力するよりも、既にある知識を最大限に活用出来る事が先決だと考えているからです。マスク着用中は特に聞き取りにくいため、よりシンプルな英語で伝える事を心掛けことをお勧めします。

■たった1日で3つのポイントが身に付くオンラインレッスン
イングリッシュブートキャンプのオンラインレッスンは、動画で紹介している3つのポイントをたった1日10時間でしっかり身に着ける事が可能です。
当社が提供しているオンラインの短期集中トレーニングのコンセプトは、たった1日10時間で英会話における壁を破壊し、自信を持って喋れるようになるというレッスンです。
一般的なオンライン英会話レッスンとの違いは主に以下の3つが挙げられます。

生徒1名に対して講師2名というマンツーマン以上の講師数
1日10時間レッスンという極短期型集中トレーニング
採用率わずか1.5%の最強のネイティブ講師陣


イングリッシュブートキャンプでは今ある英語の知識を最大限に活用し、最後まで伝え切る英会話力を短期集中で徹底的にトレーニングします。
そのトレーニングに最も最適な環境は、[短期集中トレーニング][洗練された講師とレッスン内容][高いエネルギー]が揃っている事が条件だと考えています。

イングリッシュブートキャンプのオンラインレッスンでは、教室と同じく1日完結で受講する短期集中トレーニングで実施しており、教室のクオリティをそのまま維持した講師陣とレッスン内容で実施しています。また高いエネルギーを保つため、生徒1名に対して講師2名という体制で実施します。これは長時間の1対1で甘えが出て来てしまう事を防ぐだけでなく、複数人での会話シチュエーションもカバー出来るため、通常のオンラインレッスンでは提供できないトレーニングを実現しています。

『イングリッシュブートキャンプオンライン公式ページ』
https://english-bootcamp.com/online-lesson/

【イングリッシュブートキャンプオンライン概要】
料金: 58,000円(税別)
1日のスケジュール:
8:30 オリエンテーション
9.00 英会話の基礎
10:20 英語の言い換え
11:30 高速写真描写
〜 ランチタイム 〜
12:40 会話への割り込み
14:00 効果的な質問
15:00 伝達事項の確認
16:00 積極的な参加
17:00 意見の討論
17:30 短時間での伝達
18:30 ロールプレイ演習
19:30 終了

特長:生徒1名に対して講師2名が対応するので最短で英語に自信を持てる
新たな単語学習は一切なしなのに、中学までに学んだ単語を使って
一般的なオンライン英会話に多いフリートークではなく、7000人以上が2日で喋れるようになった特別なメソッドでのプログラム

こんな方にお勧め:

英会話研修を導入したいがリモート中なので教室には行かせられない
オンライン学習では教室ほどの効果が期待出来ずに躊躇している
業務が多忙な時期もあり、継続プログラムを実施することが難しい


【会社概要】
社名: イングリッシュブートキャンプ株式会社
代表: 代表取締役社長 児玉 教仁(コダマ ノリヒト)
本社: 東京都世田谷区玉川3丁目21-1 アーバンコート玉川4F
TEL.03-5797-9801(平日10:00〜18:00 ※月曜定休)
URL: https://english-bootcamp.com/
設立: 2018年5月16日

「イングリッシュブートキャンプ」は2012年に親会社であるグローバルアストロラインズ株式会社が企画・運営をスタートさせました。事業の拡大により事業を法人化し、2018年5月よりイングリッシュブートキャンプ株式会社が企画・運営しています。

事業内容: 超短期間英会話プログラム「イングリッシュブートキャンプ」企画・運営
人材開発ソリューション
       デジタル教育ソリューション