配色:                          文字サイズ: 

【ロゼッタ】 ついに人類の夢、言語フリーの世界が実現!〜3月9日、プレス向け発表会を開催〜




ついに人類の夢、言語フリーの世界が実現!〜3月9日、プレス向け発表会を開催〜



……………………………………………………………………………………………

ついに人類の長年の夢、外国語がしゃべれない人でも自由に世界の人とコミュニケーションできる世界を実現しました。株式会社MATRIX(本社:東京都新宿区 代表取締役:五石 順一)が、VR(仮想空間)上にリアルタイムの通訳システムを組み込み、その空間のなかに入れば自由に英語と中国語を話す人とコミュニケーションが可能となります。

たとえば、アメリカ人と中国人と日本人が会話する時には、アメリカ人には他の人の言葉はすべて英語で見え、中国人には中国語で見えます。我々日本人には英語も中国語も日本語で見えます。「言語フリーの世界」の様子を録画していますので、ぜひ一度ご覧ください。

言語フリー宣言 https://youtu.be/5Brf1LTg2ws
VRオフィスで言語フリー https://youtu.be/QYp3sqSYxqg
VRトリップで言語フリー https://youtu.be/HcrFslDIoJ8

これまで言葉の違いがあって会話できなかった人たちとも、この空間の中ならば、一緒に仕事ができるようになります!!翻訳ソフトも翻訳機も一切不要です。空間自体にしくみが組み込まれているので、翻訳を一切気にすることなく、コミュニケーションできます。
外国語がしゃべれない人たちが、世界中の人々と自由に話せる時代がついにやって来たのです。
今回はVRオフィスの中に組み込みましたが、次はVR旅行にも組み込みます。
そして、言語フリーで商談できる会議室を貸し会議室としてサービスとして提供を始めます。

「言語フリーの世界」プレス発表会

日時:3月9日(火):14時〜15時
場所:新宿オークタワー23階 株式会社ロゼッタ会議室
参加方法:担当者工藤までメールで連絡 E-mail:c-kudo@rozetta.jp
*希望者には、発表会終了後に、実際に言語フリーの世界をご体験いただけますので、希望される方はメールにてその旨もお申し付けください。追ってスケジュールを調整し、時間をお知らせいたします。

■株式会社MATRIXについて
「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」を創業以来のミッションとして掲げてきた株式会社ロゼッタの子会社。VRオフィス事業の準備を行っており、今回の言語フリー空間は、まず同じグループ会社Travel DXの「VRトリップ」に適用し、次に外国人と語学力無しで仕事ができる貸会議室のサービスに展開する予定。