配色:                          文字サイズ: 

【医療法人社団光芒会 ジェニークリニック】 最新SNS事情!男女400人に聞いた【Tik Tokの利用状況調査アンケート】リアルと繋がった体験談が多数あり




最新SNS事情!男女400人に聞いた【Tik Tokの利用状況調査アンケート】リアルと繋がった体験談が多数あり

「意図せずリアルと繋がる」映像投稿型サービスの特徴に賛否の声あり

……………………………………………………………………………………………





◇Tik Tok利用者は他サービスの認知も高く、情報感度が高め
◇リアルと繋がるケースもみられ、プライバシー観点から利用控える声も

TwitterやLINE、Facebookに加え、新しいSNSも続々と登場している昨今、みなさまはどのサービスを利用していますか。イギリス発のclubhouseなど、注目度の高いSNSも登場しています。今回は若者を中心に拡大を続けているショートムービー型SNS「Tik Tok」について深掘りしてみようと思います。

そこで、医療脱毛クリニック『メンズジェニー(ジェニークリニック)』では、男女合計400人を対象として【Tik Tokの利用状況調査アンケート】(対象期間:2021年2月1〜5日・インターネット調査)を実施いたしました。

なお、メンズジェニーでは、最新の医療脱毛機を使用することで医療なのに痛みの少ない脱毛を実現するとともに、「高価な医療脱毛を適切な価格で」をモットーにリーズナブルな価格を実現しています。また、徹底した予約枠管理により常に予約の取りやすい環境を作り出す取り組みを通じて、忙しい学生の方や社会人の方々を応援しています。(https://jennyc.jp/men/)

■調査対象の属性
男女400人(うち、男性198(〜20代 26/30代66/40代 68/50代〜 38)、女性 202(〜20代 45/30代 76/40代 62/50代〜 19))

対象者のTik Tok利用状況は以下の通り。


■男女問わず、ダンスや歌が人気。男性はお笑い、女性は美容・料理も多く見ている。

【質問】あなたが「Tik Tok」でよく見ている投稿ジャンルを教えてください。(複数選択可)


※「特に見ていない」を除く、男性118人、女性102人の回答

・ダンス:男性 67/女性 53
・お笑い系:男性 54/女性 19
・歌::男性 39/女性 38
・動物:男性 37/女性 33
・日常:男性 31/女性 20
・アニメ・ゲーム:男性 21/女性 9
・料理:男性 11/女性 22
・アフレコ:男性 7/女性 11
・美容:男性 1/女性 27
・その他:男性 15/女性 9

■Tik Tok利用者は他サービスの認知率も高い。情報感度が高いといえそう。

【質問】イチナナライブ、ビゴライブ(BIGO LIVE)、スプーン(Spoon)、
ポコチャ(Pococha)、ボイシー(Voicy)のどれかを知っていますか?


※「次に流行りそう・利用しているサービスを教えてください」の問いに対し、「どれも知らない」と回答した層を「知らない」、いずれかのサービス名を回答した層を「知っている」として集計。
※Tik Tokの閲覧頻度が「毎日」「週数回」「月数回」と回答した層を「利用あり」、「ほとんど見ない」「見たことがない」と回答した層を「利用なし」として集計。

・男性/Tik Tok利用あり:知っている66%/知らない34%
・男性/Tik Tok利用なし:知っている35%/知らない65%

・女性/Tik Tok利用あり:知っている56%/知らない44%
・女性/Tik Tok利用なし:知っている37%/知らない63%

■次に来るサービスとしては「イチナナライブ」に注目が集まっている。

【質問】「Tik Tok」の次に流行りそう・利用しているサービスがあれば教えて下さい。(複数選択可)


※「どれも知らない」を除いた191人のみ回答。

・イチナナライブ:107
・スプーン(Spoon):41
・ポコチャ(Pococha):24
・ボイシー(Voicy):22
・ビゴライブ(BIGO LIVE):12
・その他:19

■Tik Tokではリアルと繋がった声が多い様子。「リアルと繋げたくないからやらない」という声も。

【質問】投稿をしたことによりバズった、友達が出来たなどエピソードがあれば教えて下さい。

◇Tik Tokで投稿もしている

「顔出し投稿は、していませんが十数年会っていない知り合いが私のTik Tokを見たらしく友人を通して連絡を取り久々に再会する事が出来ました。嬉しかったです。」(女性・40代・自営業)

「顔無しで創作ダンスを投稿したことがあったが、たまたま見ていた親族に動作の癖から一発でばれて、身内や知り合い全員が見ていたことが分かり恥ずかしい思いをした。」(男性・50代〜・会社員)

◇Tik Tokは閲覧のみ

「自分の弟が投稿をしていることを知って、正月会った時に気まずくなった。」(男性・40代・会社員)

「投稿にいいねを付けた方が、後日コンテストに出場して、配信アプリでその投稿の話をして盛り上がったことがあります。どこでどう繋がるか分からないのが面白いと思いました。」(男性・40代・会社員)

「使い始めたときに数回だけあるスポーツに関して動画を投稿したことがあるのですが、誰もが知っているような超有名人(スポーツ選手で五輪メダリスト)の方からコメントを頂いたことがあります。そのときはとても嬉しかったです。」(男性・40代・自営業)

◇Tik Tokを利用していない

「自分は投稿しませんが、家族が投稿した動画に家の中の片付いていない場所がうつっていて恥ずかしい思いをしたことがあります。」(女性・40代・その他)

「プライバシーの観点から、自分はSNSに顔だし投稿をしていないが
友人の投稿に自分の顔がうつってしまっているため(Instagramのタグ付けされた投稿、等)で結果的に顔ばれしてしまった。」(女性・20代・その他)

いかがでしたか?
Tik Tokは男女で見ているジャンルに違いが見られたり、利用しているかで情報感度に差があったりするサービスのようでした。また、投稿した映像から推測されて、思いも寄らないところからリアルの知り合いと繋がってしまうケースも見られるため、プライバシーの観点から利用を控える場合もあるようです。

『メンズジェニー』では、今後もみなさまに役立つ情報を発信してまいります。

―――――――――――――――――――――――――――
最進医療脱毛クリニック『メンズジェニー(ジェニークリニック)』
―――――――――――――――――――――――――――
診療科目:美容皮膚科(医療脱毛専門)
診療時間:11:00〜20:00(休診日:火曜日 ※年末年始を除く)
ホームページ:https://jennyc.jp/men/