配色:                          文字サイズ: 

【BOOK TECH株式会社】 縦スクロールで読めるプログラミング書籍専門の電子書店「BOOK TECH」がソーシャルDRMを導入




縦スクロールで読めるプログラミング書籍専門の電子書店「BOOK TECH」がソーシャルDRMを導入



……………………………………………………………………………………………

BOOK TECH株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅健介、以下「当社」)は、2021年3月1日からソーシャルDRMを導入いたします。



BOOK TECHは、読みやすさを重視し、スマートフォン、タブレット、PC端末のブラウザに対応し、いつでもどこでもプログラミング学習ができます。
2020年11月30日から電子書籍ダウンロード機能をリリースしておりますが、デジタル著作権管理(DRM)への取り組みの一環として、電子書籍ダウンロード時にソーシャルDRMを導入します。
エンドユーザの利便性を維持しつつ、出版社・著者の方々がより安心して利用できる電子書店を目指します。

【URL】https://book-tech.com

ソーシャルDRMとは
デジタル著作権管理(DRM)の方式の1つで、購入者情報等をPDF / EPUBに埋め込むのが一般的です。

ソーシャルDRMのメリット


購入者情報等が埋め込まれるため、違法コピーの抑止につながります。
PDF / EPUB閲覧時は専用ビューアを利用する必要がなく、ユーザが使い慣れたビューアを利用できます。
配信元サービスが終了しても、PDF / EPUBで書籍を閲覧できます。


ソーシャルDRMの導入開始日
2021年3月1日

ソーシャルDRMの対象書籍
ダウンロード対応の書籍全て

ソーシャルDRMの導入イメージ
- PDFの場合





- EPUBの場合





本件に関するお問い合わせ
不明点・懸念点などございましたらお問い合わせフォーム(https://book-tech.com/contacts/new) もしくはTwitter(https://twitter.com/booktech2020)のDMにてお気軽にご連絡下さい。

BOOK TECHとは?
BOOK TECHは、縦スクロールで読めるプログラミング書籍専門の電子書店です。
読みやすさを重視し、スマートフォン、タブレット、PC端末で普段のブラウジングと同じように閲覧できます。
また、購入前の試し読み、書籍ごとの学習状況の可視化、電子書籍のダウンロード、キーワードで串刺し検索等の便利な機能があります。

個人向け https://book-tech.com/
法人向け https://book-tech.com/biz

最新情報は下記SNSにて発信中です。
Twitter:https://twitter.com/booktech2020
Facebook:https://www.facebook.com/booktech2020/

<会社概要>
会社名:BOOK TECH株式会社
所在地:東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5F
設立日:2020年3月16日
代表者:菅 健介
事業内容:BOOK TECH(ブックテック)の運営
URL:https://book-tech.com
連絡先:support@book-tech.com