配色:                          文字サイズ: 

新型コロナウイルス根絶に向けたワクチン開発の舞台裏に迫る新番組「COVID-19:ワクチン開発最前線」




新型コロナウイルス根絶に向けたワクチン開発の舞台裏に迫る新番組「COVID-19:ワクチン開発最前線」

ディスカバリーチャンネルにて3月3日(水)20:00放送!

……………………………………………………………………………………………

 ディスカバリー・ジャパン(東京都千代田区、代表者:デービット・マクドナルド)は、CS放送のディスカバリーチャンネルにおいて、パンデミックで世界を脅かし続けている新型コロナウイルスの根絶に向けてワクチンの開発を急ぐ人々に焦点を当てたタイムリーなスペシャル番組「COVID-19:ワクチン開発最前線」(原題:The Vaccine: Conquering COVID)を2021年3月3日(水)20:00より放送します。


Credit: Discovery Communications, LLC

 「COVID-19:ワクチン開発最前線」は、米国ディスカバリーチャンネルで今年2月21日に放送されたばかりの新番組。感染者と死者を増やし続け、世界を危機に陥れているパンデミックを背景に、ワクチン開発競争の舞台裏に迫ります。米国の国立アレルギー・感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長や、国立衛生研究所のフランシス・コリンズ所長をはじめとする世界の一流医師たち、また、ジョンソン・エンド・ジョンソン、モデルナ、ファイザーなどの大手製薬会社の科学者たちへのインタビューを収録。さらに、モデルナ製ワクチンの投与を米国で初めて受けたシアトル在住のジェン・ハラー氏を含む初期臨床試験ボランティア参加者の勇敢な行動についても紹介します。

 番組内では、記録的な速さで開発されたワクチンがどのように作られたかを追うとともに、その開発過程に起きた革命、そしてワクチン展開においてリーダーたちが直面した困難などについて明らかにします。この番組を通じて、ワクチン開発における知られざる闘争と、パンデミックの収束に向け最前線で活躍する人々の努力を目の当たりにすることでしょう。

<番組情報>
■番 組 名 :COVID-19:ワクチン開発最前線(90分×1話)
■放送日時:2021年3月3日(水)20:00〜  ※再放送3月6日(土)5:00〜
■視聴方法:https://www.discoverychannel.jp/howto/

<ディスカバリーチャンネルについて>
ディスカバリーチャンネルは、世界中の人々の情熱を引き出し、好奇心を満たす上質な体験を提供するメディアです。宇宙、クルマ、サバイバル、アドベンチャーをはじめ、サイエンス、テクノロジー、ライフスタイルなど多岐に渡る情報を、世界220以上の国・地域で配信されている世界最大級のネットワークを駆使し、新しい発見とともにお届けします。日本では1997年より放送を開始しており、現在全国のケーブルテレビ局、スカパー!、IPTV放送、各種オンラインメディアなどでご覧いただけます。https://www.discoverychannel.jp/channel/

<ディスカバリー・ジャパンについて>
米国ディスカバリーの日本法人。1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。現在220以上の国と地域、約50言語にて放送を行っており、世界数十億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。ディスカバリーは、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を制作し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。日本国内においては、1997年よりディスカバリーチャンネル、2000年よりアニマルプラネットのCS放送を開始。ディスカバリーチャンネルの公式YouTubeチャンネルの登録者数は100万人以上。その他、アニマルプラネット、クルマ専門メディアMotorTrend、ミステリー専門チャンネルID、食に特化したFoodNetwork、リアリティー番組に特化したTLCなどの各種YouTube
チャンネルを展開中。
https://www.discoverychannel.jp/