配色:                          文字サイズ: 

【京都府】 Spring up Spring《はねあがる春》




Spring up Spring《はねあがる春》

 <きょうと障害者文化芸術推進機構 art space co-jin企画>

……………………………………………………………………………………………




【概要】
会 期  2021年4月13日(火曜日)〜6月6日(日曜日)
時 間  10:00〜18:00
会 場  art space co-jin
     〒602-0853 京都市上京区河原町通荒神口上ル宮垣町83レ・フレール1F
休館日  月曜日
入場料  無料
主 催  きょうと障害者文化芸術推進機構 art space co-jin
協 力  NPO法人スウィング、NPO法人加音、社会福祉法人なづな学園、アトリエとも

【展覧会紹介文】
ことしの春が、やってきました。まっさらなノートをひらくように、新しい季節のおとずれを喜びたいと思いました。”Spring”という言葉には、春だけでなく「バネ」や「泉」といった意味もあるそうで、それらの由来をさかのぼると「突然でてくるもの」や「はじまり」といった言葉へとたどりつきます。本展では”Spring up Spring”《はねあがる春》と題し、絵画を中心に5名の作家から芽吹いた、とびきりの春をご紹介いたします。
凛とたたずむ優しい花。色えんぴつでかさなる色彩は可愛らしく咲み、画面いっぱいにはじける形は鮮やかに躍ります。大きな花はおおらかに唄い、小ぶりな花たちからは密やかなお話が聞こえてくるようで、そのひとつひとつが愛おしく胸がはずんでしまいます。
明るい出来事の兆しとなるような、そんな出会いとなりますように。
みなさまの日々へ、淡い喜びの種をお持ち帰り頂けましたら幸いです。

【アクセス】
art space co-jin
・京都市バス・荒神口バス停下車 徒歩1分
・京阪神宮丸太町駅下車 徒歩12分



【参考画像

展覧会フライヤー


長村良彦|《カラフルきのこ》|アクリル絵の具、鉛筆、紙|380×540mm|2020年




中村郷美|《白い花》|水彩絵具、紙|300×210mm|2019年


西谷文孝|《ニレの花》|墨、紙|390×540mm|2017年



MAMEMI|《ばら》|色鉛筆、紙|265 ×375mm|2020年


渡辺あふる|《Waiting for the sun》|鉛筆、アクリル絵具、キャンバス|1620×1300mm|2020年