配色:                          文字サイズ: 

ヘリデック監視システム市場「2018ー2023年の間に4.49%のCAGRで成長すると予想」ー業種別、システム別、最終用途別、アプリケーション別および地域別ー世界的な予測2023年




ヘリデック監視システム市場「2018ー2023年の間に4.49%のCAGRで成長すると予想」ー業種別、システム別、最終用途別、アプリケーション別および地域別ー世界的な予測2023年



……………………………………………………………………………………………

SDKI Inc.は、「ヘリデック監視システム市場ー世界的な予測2023年」新レポートを2021年05月04日に発刊しました。この調査には、ヘリデック監視システム市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-109772



ヘリデック監視システム市場は、2018年の192.8百万米ドルから、2023年までに240.1百万米ドルに達すると推定され、2018ー2023年の間に4.49%のCAGRで成長すると予測されています。

海洋石油・ガス探査プロジェクトの数の増加、および海洋産業の成長は、ヘリデック監視システム市場の成長を推進する重要な要因です。

市場セグメント

ヘリデック監視システム市場は、業種別(石油・ガス(固定およびモバイルオフショアリグ)および海洋(オンボードとオンショア))、システム別(ハードウェア(モーション、風、気象、GPSセンサー)およびソフトウェア)、最終用途別、アプリケーション別および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

業種に基づいて、海洋セグメントは2017年にヘリデック監視システム市場の最大のシェアを占めました。海洋セグメントには、さまざまな種類の商用船および軍用船に設置されているすべてのヘリデック監視システムが含まれます。これらの船は、海で航行するときに満潮になりがちです。これらの要因によって、このセグメントの成長が牽引すると予想されます。

最終用途に基づいて、アフターマーケットセグメントは、2017年のOEMセグメントと比較して、ヘリデック監視システム市場の大きなシェアを占めました。アフターマーケットセグメントの成長は、寿命が完了した後のヘリデック監視システムコンポーネントの交換、および損傷した場合の修理と交換によるものです。

システムに基づいて、ハードウェアセグメントは、2017年のソフトウェアセグメントよりもヘリデック監視システム市場の大きなシェアを占めました。ハードウェアセグメントの成長は、タンカーコンテナやばら積み貨物船などの商用船へのヘリデック設備および軍用船やオフショア石油掘削装置の増加に起因すると予想されます。

地域概要

ヘリデック監視システム市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

アジア太平洋地域は、2018年にヘリデック監視システム市場の最大のシェアを占めました。主要な船舶メーカーの存在、および新興経済国による貿易の拡大は、この地域でのヘリデック監視システムの需要を推進する最も重要な要因の一つです。アジア太平洋地域は、予測期間中に市場をリードすることが維持すると予想されます。

市場の主要なキープレーヤー

ヘリデック監視システム市場の主要なキープレーヤーには、Kongsberg Gruppen(ノルウェー)、Fugro(オランダ)、Vaisala(フィンランド)などがあります。この調査には、ヘリデック監視システム市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/helideck-monitoring-system-market/109772

SDKIInc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。