配色:                          文字サイズ: 

【新感覚! 大人贅沢なビターテイスト】JR東京駅Depotの「懐かしほろ苦プリン」をさらに楽しむ方法




【新感覚! 大人贅沢なビターテイスト】JR東京駅Depotの「懐かしほろ苦プリン」をさらに楽しむ方法



……………………………………………………………………………………………

JR東京駅グランスタ東京地下一階に位置する「ノスタルジックバー&カフェ」Depotが「懐かしほろ苦プリン」をお家でさらに美味しく楽しめるお召し上がり方をご提案致します。




懐かしほろ苦プリン ¥500(税込)

自家焙煎珈琲豆のエスプレッソを使用したほろ苦で濃厚な味わいのカラメルソースと固め食感のプリン。

カラメルソースのほろ苦さの秘密は、つくる途中で加えるエスプレッソ。それが香ばしく焦がした砂糖と相まって、味わいに深みを出しています。

ほろ苦さを引き立てるため、あえてプリンは甘さ控えめに。

一口食べれば懐かしい思い出蘇る、そんな大人なプリンに仕上がりました。


お家での楽しみ方




まずは付属のカラメルソースを表面が埋まるようにたっぷりとかけてお召し上がり下さい。

カラメルソースを纏ったプリンを一口食べると、スッとカラメルが口に広がり追ってくるコクや苦味が癖になります。甘さ控えめのプリンとのバランスは絶妙です。





たっぷりのカラメルソースとプリンを同時にお召し上がりいただけるように、カラメルソースはプリンに2度かけられる容量となっております。

スタンダードなプリンを楽しんでいただた後、残ったカラメルソースで「アフォガードのような味変」はいかがでしょうか。

カラメルソースを温めてかけていただくと、エスプレッソのビターな味わいとキレの良さが増し、控えていたプリンの甘さを引き立てます。苦味と甘味の対比が美味しいお召し上がり方となっております。

店内では味わえない、テイクアウトならではの楽しみ方をご紹介致しました。

※(容器のままフタを外して家庭用電子レンジ500Wで10~20秒)


【店舗概要】
営業時間:10:00 〜 20:00
※現在は営業時間を変更しております。詳細はHPをご確認下さい。
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 JR東日本 東京駅構内 地下1階 グランスタ東京改札外
Tel:03-6551-2411
Instagram : depot_tokyo
(https://www.instagram.com/depot_tokyo/)
HP:https://classic-inc.jp/depot/

【会社概要】
会社名 : 株式会社CLASSIC
所在地 : 〒150-0011 東京都渋谷区東 2-27-2 Est 205
事業内容 : 飲食店運営
https://classic-inc.jp