配色:                          文字サイズ: 

【Coupang, Inc.】 Coupang、日本2号店をオープン




Coupang、日本2号店をオープン



……………………………………………………………………………………………



東京、2021年9月8日 --- Coupangは本日、東京に2号店をオープンしました。新店舗は、目黒・渋谷エリアのお客様を対象とし、品川区の1号店と同様の低価格と迅速なデリバリーを提供するとともに、生鮮食品の品揃えを幅広く拡充していきます。

Coupang Inc.のCEOであるボム・キムは、「2カ所目の地域への進出は、日本での長期的なビジネスチャンスへの挑戦と、他にはないショッピング体験でさらに広範囲における地域のお客様に喜んで頂きたいという熱意の表れです。弊社は、地域のお客様が何を求めているのかを把握し、Coupangなしでは生活できなかったと思っていただけるような素晴らしい体験をお届けするために、たゆまぬ努力を続けています」と述べています。

Coupangは、6月に東京・品川区で試験運用を開始し、日用品や野菜・肉・卵などの生鮮食料品を20分以内にお届けするサービスを提供しています。また、「羽田市場」のように、地元の漁師から直接仕入れた新鮮な刺身を提供するなど、地元の有力企業と提携して惣菜を提供しています。また、Coupangは、多くの野菜や食材を地元の農家から直接仕入れており、地元企業に新たな販売チャネルを提供しています。

試験的にオープンした店舗が好評だったことを受け、Coupangは東京2号店を目黒区にオープンしました。この店舗は、キムがCoupang Japanチームと一緒に数ヶ月間のテストを通じて得た学びに基づいており、お客様の買い物実績やフィードバックに基づいて、オーガニックの果物や野菜などの商品の品揃えを充実させました。

「弊社は、Eコマース、フルフィルメント、物流に関する豊富な経験と専門知識を有する一方、スタートアップ企業精神を忘れずに事業運営を続けています。「最高のショッピング体験を提供するために、実験し、学び、適応することで、世界のEコマースを変革してきたように、日本のEコマースも変革していきます」とキムが述べています。

End

Coupangについて
Coupangはアジア最大級のEコマース企業の一つであり、お客様の日常生活に革命を起こし、「Coupangなしでの生活は考えられない 」と思って頂けるような世界を作ることを使命としています。Coupangは、食料品や日用雑貨の当日・翌日配達、Coupang Eatsによる惣菜の配達、Coupang Playによる動画配信など、様々なサービスを提供しています。Coupangは、北京、ロサンゼルス、シアトル、ソウル、シンガポール、上海、シリコンバレー、台北、東京にオフィスを構えています。