配色:                          文字サイズ: 

【シードラウンドの資金調達実施】書店×マッチング・Chapters bookstore、出版取次のトーハン他複数の個人投資家より。




【シードラウンドの資金調達実施】書店×マッチング・Chapters bookstore、出版取次のトーハン他複数の個人投資家より。

本棚で手と手が重なるような素敵な偶然を。本との出会い・本を通じた人との出会いを叶えるオンライン書店。

……………………………………………………………………………………………

本との出会い・本を通じた人との出会いを叶えるオンライン書店「Chapters bookstore(チャプターズ)」を運営する株式会社MISSION ROMANTIC(代表取締役:森本萌乃 所在地:東京都渋谷区)は、出版取次の株式会社トーハン(代表取締役:近藤敏貴 所在地:東京都新宿区)をはじめとする事業会社、複数の個人投資家を引受先とするシードラウンドの資金調達を実施しました。





主要投資家である株式会社トーハンにとって、シードラウンドでの出資参画及び事業提携は今回が初めてとなります。本資金調達を受け、今後チャプターズは出版物流のプロのご協力も賜りながら、ご賛同頂いた全ての方々の期待を力に、追加の機能開発と新規ユーザー獲得を加速、唯一無二の楽しい読書体験をお客様にご提供して参ります。



Chapters bookstoreとは?







【60秒で分かるChapters bookstoreご紹介動画】




チャプターズは、毎月季節性やトレンドを踏まえて設定される独自の選書テーマの元、現役書店員がセレクトした文庫本4冊のみを月替りで取り扱うサブスクリプション型のオンライン書店です。
書店・出版社のご協力の元、毎月厳選された4冊の文庫本の中から1冊を選び読書をすると、同じ時期に同じ本を読んだ者同士が繋がって本の感想を共有できるビデオチャット(=アペロ)に参加することができます。一人で完結する読書の楽しさはそのままに、誰かと楽しむという新たな選択肢をお客様へご提供します。

【チャプターズ公式ウェブサイト】
https://chapters.jp


高いLTV、本の可能性。サービス運営を通して見えてきたお客様属性とChaptersの未来

チャプターズのグランドオープンから約3ヶ月、広告費を最小限に抑えながら、口コミを中心に述べ1,500名を超えるお客様にご利用頂いております!




チャプターズを、恋愛・友達作りのマッチングサービス既存市場と比較すると、一般的に解約率が高いと言われる市場特性を書店・選書機能を掛け合わせることでクリアし、解約率を低く抑え長期的にご利用頂けるサービスに成長していることが大きな強みです。
また、他社マッチングサービスにおいては女性無料の料金体系が多い中、Chaptersでは性別に関わらず全員同額の料金体系を採用しておりますが、全体利用者の6割以上を女性が占めるなど、女性から多くのご共感・ご支持を受けて運営できていることも特徴の一つです。

一方書店市場からチャプターズを見ていくと、平均年齢28歳・20~30代の独身男女が全体の9割を超えるユーザー属性より、昨今リアル書店からは足の遠のいる層へアプローチできていることが分かります。
また、ユーザー全体の実に7割弱が毎月の読書量を1冊以下と回答、ビデオチャット(=アペロ)には参加せず本との出会いのみを楽しむ、純粋な選書サービスとしてご利用頂くお客様も全体の4割弱を占めるなど、Chaptersをきっかけに読書を新たに始める・再開する読書エントリー層向けのサービスという独自性も見えてきました。
twitter上に #chapters書店 のハッシュタグで寄せられる毎月の投稿からも、お客様が本との出会いを心待ちにして下さっている様子が伺えます。

こういった現状の実績から、本×マッチングサービスの掛け合わせによって、Chapters書店は新しい市場を創出し読書の楽しさを伝えられるサービスであると感じました。今後は、現在日本人口の半数を下回ったとも言われる読書人口(※2)の底上げを大きな目標として掲げ、出会いの始まりの喜びを一人一人へお届けすることに使命感を持って日々運営を続けて参りたいと思います。

※1:Chaptersは性別を「言わない」選択肢もあります。ここでは簡略化して男女比と表示し値は概算とします。
※2:2019年 国立青少年教育振興機構調べ


投資家コメント






株式会社トーハン 専務取締役 小野 晴輝氏

社会のデジタル化が急進する中、「本」と「本屋さん」が未来に向けて存在し続けるためには、ロジカルに効率性を追求する流通改革と、利便性とは異なる次元で心に響く、「本」の魅力の新たな提案、の2つが必須と考えています。
流通会社である当社にとって前者は当然の課題ですが、後者は今日初めて直面するテーマ。MISSION ROMANTIC様への出資を決めましたのは、Chapters bookstoreの事業の成長性はもちろんながら、それ以上に、社長の森本さんと一緒に仕事をすることで、新しい「本」の世界が見えてくるのではとの期待からです。

出資を通じてMISSIONN ROMANTIC社様の挑戦を支え、共に明日という「本」の扉を開いていきたいと願っています。


株式会社MISSION ROMANTIC 代表コメント




株式会社MISSION ROMANTIC 代表取締役 森本萌乃

42回。
今回の資金調達にあたり、1年間で積み重ねてきた面談の回数です。
貴重な時間を一度でも頂戴しました、全てのベンチャーキャピタル・事業会社・エンジェル投資家の皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございます。

日々目に見えて減っていく貯金残高を前に、ランチ代を節約し、自分の至らなさに悔し涙を流したり堪えたりしながら42回力を振り絞り続けること、日常生活の私ではおそらく無理でした。
このリリースを書きながら、これまでの道のりがすでにノスタルジーと共に良い思い出に変わろうとしていますが、綺麗な気持ちだけで塗り替えてしまうのはもったいないようにも感じています。
辛さの中でどうしても諦めきれなかった、サービスを信じ愛する気持ち、今一度自分の心に刻みながら今回のお金をお客様のために誠実に使っていきたいと思います。

投資家やチームの皆様は、こんな暑苦しい私を軽やかに笑い飛ばす方ばかりで、大変有難く頼もしいです。
ありがとうございます、頑張ります。
(撮影:栃久保 誠)


2021年8月新就任。株式会社MISSION ROMANTIC 取締役コメント

株式会社MISSION ROMANTIC CTO/取締役 星野快 

インターネット・IT技術があらゆる生活の場面で普通となり、物事との向き合い方が、【より効率的、直接的】になっている時代。1年前ロマンチック萌乃に偶然出会い、【ヒト・モノとの「出会い方」を再構築・アップデート・総合演出すること】というビジョンの説明を受けた時、次の時代には必要になると直感的に感じた為一緒に取り組むことを決めました。
それから1年、ビジネスを創るというよりも、お客様の生の声を聴き純粋に我々のサービスとしてのあるべき姿を追求することで、Chapters書店のβ版・グランドオープンと開発を進めてきました。悩むことも多々ありますが、試行錯誤の毎日はワクワクすることの方が多いように感じます。

今ではChapters書店は多くのお客様に愛され、また今回投資家の皆様にもご参加いただけることになり、皆様に深く感謝しています、ありがとうございます。そして、当社の想いが少なからず共感・評価いただけていると思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。

これからも【出会い方】の再構築のため、Chapters書店含めあらゆるサービス開発を、あるべき姿の追求を第一に進めていきます。皆様よろしくお願いします。

---




Chapters bookstore、これからもますますよろしくお願いいたします。


開発絶賛進行中!年内運用開始予定のリクエストアペロについて

今回の資金調達をお客様へ還元していく一つの大きな取り組みとして、チャプターズは現在追加機能の開発に着手したところです。
これまでは、毎月選んだ本・参加希望される日程の2つの情報を頼りにビデオチャット・アペロのマッチングを行っておりましたが、新たな機能を追加することでよりロマンチックな出会いの創出に挑戦します。例えば...

・何ヶ月もチャプターズで同じ本を選んでいる方同士の出会い
・住んでいるエリアや年代が近い方同士の出会い
・毎月コンスタントにアペロに参加して下さり、ご連絡先交換率も高い方同士の出会い
・マイベストブックス(マイページで登録するお気に入りの本3冊)で選んだ著者・作品が同じ方同士との出会い
・チャプターズを始めた時期が近くて、日々の読書習慣も近しい方同士の出会い

上記は一例ですが、現在運営している毎月のアペロはそのままに、チャプターズで蓄積される多くのデータを総合的に活用しお客様同士がアペロに誘い合える、出会いがより広がるような空間を想定しております。
読書だけ楽しみたい方、気の合う友人を作りたい方、恋人を本気で作りたい方などなど、よりお客様一人一人のお望みに近い出会いを叶えるため、チームでずっと温めてきた待望の機能です。ぜひご期待ください。


ご協業先書店・図書館様の募集について



オンライン書店・チャプターズでは、今後リアル書店や図書館とのご協業を増やし、互いの強みを活かした形で展開を拡大していきたいと考えています。ご興味持っていただけますご関係者様、以下メールアドレスまでぜひお問い合わせくださいませ。
お問い合わせ先:pr@missionromantic.com / 森本宛

ビジネスドキュメンタリー番組放送のお知らせ

2021年9月17日(金)22:00~、テレビ東京系列・ガイアの夜明けの「コロナ禍でも出会いたい」特集にてChaptersの取り組みが紹介されます。サービスのベータ版ローンチから今回の資金調達まで、約9ヶ月の取材の様子をご覧頂けますと幸いです。

■株式会社MISSION ROMANTICとは



映画「耳をすませば」に影響を受け、本棚で手と手が重なる瞬間を現実に生み出すことを目的に 2019年創業。効率化・合理化が加速する現代社会において、偶然・運命・フィーリングを信じ、もの・人との「出会い方」にこだわることをミッションに、前身のサービスMISSION ROMANTIC bookを経てChapters bookstoreのβ版を2020年12月より運用開始、2021年6月7日グランドオープン。



website:https://chapters.jp
twitter:https://twitter.com/MissionRomantic
instagram:https://www.instagram.com/mission_romantic/