配色:                          文字サイズ: 

モビルス、自治体向けに新型コロナのワクチン接種に関する問い合わせや、予約受付、予約完了連絡を、電話、Web、LINEから自動で対応できるサービスを提供開始

・【大分県別府市】2020年10月27日:大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。イベントや子育ての情報など、利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

【モビルス株式会社】 福岡市LINE公式アカウント、2020年度グッドデザイン賞受賞

現在はさらにチャットボットや位置情報の送信機能を採用。平常時から災害に備えた「防災情報」、災害時に避難情報を大切な人と共有できる「避難行動支援」、道路や公園の損傷を見つけた人が市に知らせる「道路公園等通報」、フリーワードでごみの種類を打ち込むとボットが分別方法を教えてくれる「ごみ分別案内」、児童手当の受け取り方や近くの「赤ちゃんの駅(授乳室等)」がすぐに検索できる「子育て案内機能」、給食のアレルギー情報を通知する「あんしん給食管理」など、生活に密着したサービスを提供しています。

モビルス、袋井市デジタルキャンペーンの電話対応を自動化。担当窓口への自動振り分け、FAQの自動案内で、職員の業務負担を軽減

大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。イベントや子育ての情報など、利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

【モビルス株式会社】 大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

モビルス、荒川区LINE公式アカウントに「情報配信」「AIチャットボット」を導入。子育てや防災情報、ごみ収集日など利用者が欲しい情報のみ受信可能に。

また、ごみの分別検索にAIチャットボットを搭載しました。これにより、利用者が入力した調べたい品目に対し、AIが近しい回答を推測し自動で返答するため、ごみ分別検索がより簡単になります。

モビルス、自治体で広がるDX推進の最新事例を公開。5/13【自治体&官公庁向け】オンラインセミナー開催

大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。イベントや子育ての情報など、利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

株式会社gazがUI/UXデザインを担当した「福岡市LINE公式アカウント」が2020年度グッドデザイン賞を受賞

などフリーワードでごみの種類を打ち込むとボットが分別方法を教えてくれる「ごみ分別案内」、児童手当の受け取り方や近くの「赤ちゃんの駅(授乳室等)」がすぐに検索できる「子育て案内機能」、給食のアレルギー情報を通知する「あんしん給食 管理」など、生活に密着したサービスを提供しています。

【イオン】 「分別の手間」も「プラスチックごみ」も削減できて“ラク”で“エコ”!人にも環境にも配慮した「ラベルレス」の天然水を販売開始

イオンは「イオン プラスチック利用方針」に基づき、2030年までに使い捨てプラスチックの使用量を2018年比で半減させることを目標に掲げています。本商品の発売はこの取り組みの一環で、ラベルがある通常のペットボトルの代わりにラベルレス商品をご購入いただくことでプラスチックごみが減ることによる環境負荷の削減や、捨てる時にラベルを剥がす手間が省け、毎日のごみ分別の負担軽減につながります。

モビルス、横浜市のLINE公式アカウントに「道路損傷通報システム」を導入。市民が発見した道路等の不具合を、24時間いつでもLINEで報告できる

大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。イベントや子育ての情報など、利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

モビルス、埼玉県川口市のコロナワクチン問い合わせ電話窓口にAI電話自動応答システムを導入。接種予約の受付や質問に24時間自動で対応。

大分県別府市がモビルスの自治体向けLINE「情報配信」「AIチャットボット」サービスを導入。イベントや子育ての情報など、利用者が欲しい情報を登録しLINEで受信。「日英対応ごみ分別案内」にAI搭載で、ごみ分別検索がより簡単に。

モビルス、多摩市LINE公式アカウントに「情報配信」「AIチャットボット」を導入。子どもの生年月日の登録で予防接種・検診のお知らせも受け取れる

「情報配信」は、利用者の個々のニーズに合わせた情報を配信することで、より効率的な情報発信目指すセグメント配信システムです。多摩市LINE公式アカウントと友だちになり、子育てや防災、ごみ収集日のお知らせなど、利用者が希望する情報を事前に登録し、必要な情報のみLINEで受け取ることができます。お子さまの生年月日を登録すると、予防接種や検診情報も届きます。また、ごみの分別検索にAIチャットボットを搭載しました。これにより、利用者が入力した調べたい品目に対し、AIが近しい回答を推測し自動で返答するため、ごみ分別検索がより簡単になります。

【海と日本プロジェクト広報事務局】 CHANGE FOR THE BLUEしまね 海ごみゼロマッチ「松江シティFC vs ソニー仙台FC」松江シティFCと連携したごみ拾い促進イベントを開催します

また会場に特設ブースを出展して「海と日本プロジェクトや、CHANGE FOR THE BLUEしまね」の取り組みを紹介する公式SNSのPRを行い、選手によるごみ拾いイベント参加への呼びかけも実施します。これらを通して、ごみ分別の意識向上と、海洋ごみ問題への取り組みの認知拡大を図ります。