配色:                          文字サイズ: 

【ジョルジオ アルマーニ プリヴェ】2021年春夏コレクション「ミラノへのトリビュート」を発表

今回のショーはパリ オートクチュール コレクションの一部として発表され、多様なデジタルネットワークを使いストリーミング配信されました。ジョルジオ アルマーニ プリヴェがストリーミングでのショーを発表するのは、今回が初めてではありません。2007年、ブランド初のショーはパリからライブストリーミングで世界に配信されました。

【ポール・スミス リミテッド】 ポール・スミスは、2022年春夏メンズコレクションを6月25日 (金)午後11時に発表します。

ポール・スミスは、2022年春夏メンズコレクションを6月25日(金)日本時間 午後11時に、ポール・スミス公式サイトおよび、フランスオートクチュール・プレタポルテ連合会(Federation de la Haute Couture et de la Mode)のデジタルプラットフォームにて発表いたします。

【クリスチャン ディオール株式会社】 ポッドキャストシリーズ「A.B.C.Dior」の新エピソードは「ディオリヴィエラ」

歴史の中に封じ込められたひととき。「A.B.C.DIOR」のポッドキャストシリーズは、1947年の創設から今まで、ディオ―ルが作り上げた想像上の世界に流れる、時代を超越した間奏曲です。アルファベットの入門書かのようなこのシリーズがテーマにするのは、A.B.C.から始まる各文字が示すメゾンのコードや、アイコンの物語。最新エピソードでは、色、花、光、そしてアール ドゥ ヴィーブル(暮らしの美学)でクリスチャン・ディオールを魅了した地、南フランス・リヴィエラへの旅にリスナーをご招待します。日差しが注ぐこの魅惑的な目的地はオートクチュールドレスのシルエットから、フレグランス、そしてマリア・グラツィア・キウリがデザインしたカプセルコレクション「ディオリヴィエラ」までディオールの数々のコレクションの重要なインスピレーション源であり続けています。ディオリヴィエラはディオール 公式オンラインブティックおよ

【株式会社グッドラック・コーポレーション】 アールイズ・ウエディング、沖縄で『結婚式を、楽しもう。』2021年7月挙式より全てをグランドリニューアル!

オートクチュールデザインのフラワーデザイナーとして国内外の数多くの著名人のウエディングを担当。カルティエ、ブシュロンなど、ハイブランドの装花やコンサートなどの舞台装飾も担う。

【MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社】 【記念すべきグレンモーレンジィ初のスペシャル デザインボトル】フラワーアーティスト東 信が世界の花々で彩る「グレンモーレンジィ 18年 LIMITED EDITION BY AZUMA MAKOTO」

2002年より花屋を営み続け、現在は東京・南青山にてオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。2005年より、こうした花屋としての活動に加え、花・植物による表現の可能性を探求し、彫刻作品ともいえる造形表現を始める。ニューヨークでの個展を皮切りに、ヨーロッパやアメリカを中心に先鋭的な作品を数多く発表するほか、2009年より実験的植物集団「東信、花樹研究所(AMKK)」を立ち上げ、世界各地の美術館やアートギャラリー、パブリックスペースなどで作品発表を重ねる。

【リーボック アディダスグループ】 リーボック、2021年秋冬シーズンのスタートに合わせて、新たなブランドの方向性を提示する“スポーツとコミュニティ”をテーマにした動画シリーズ『Reconnect』を公開。

Kerby Jean-Raymond(カービー・ジーン=レイモンド)は、「Pyer Moss(ピアー・モス)」のクリエイティブ・ディレクターとして知られるニューヨーク出身のデザイナー。2020年にはCFDAファッションアワードを受賞、2021年7月にはパリ・オートクチュール・ウィークにて、アフリカ系アメリカ人として初めてコレクションを発表することが公表され、いまや名実ともにアメリカの新世代を代表するデザイナーとして、世界的な注目を集めています。2017年よりリーボックとのコラボレーションを開始し、現在までに「Reebok by Pyer Moss」として3回のコレクションを発表。2020年秋からはリーボックのクリエイティブ・ディレクション部門のバイス・プレジデントに就任、ブランド全カテゴリーにおけるクリエイティブ・ディレクション監修を担当しています。

【ブルガリ ジャパン株式会社】 ブルガリとファッションデザイナー、メアリー・カトランズとの魔法のように魅惑的なカプセルコレクションが誕生

オートクチュールのクラフツマンシップ、鮮やかなニュアンス、そしてジュエリーにインスパイアされた遊び心のあるタッチでメアリー・カトランズは、セルペンティ メタモーフォシス バッグ、セルペンティ メタモーフォシス ハンドルバッグ、セルペンティ メタモーフォシス ミノディエールの3つの新しいスタイルを発表します。

【株式会社オールアバウト】 ライフワークス、コロナ禍でも日本の高い手芸技能を世界に発信するため、中国・上海商学院へのオンライン技術指導を開始

ライフワークスは日本で独自に開発したハンドメイド技術・カリキュラムを中国にて広めることを目的に、2019年5月より『楽習フォーラム 中国認定総校』として上海??文化?播有限公司(以下、羅樹「ロキ」)と業務提携を実施。羅樹では、「楽習フォーラム」のオートクチュール刺繍アクセサリーと、オートクチュールビーズ刺繍ジュエリーの講座を展開し、認定講師を40名輩出しているほか、上海商学院の海外マスターキャンプのコーディネートも行っています。

【合同会社DMM.com】 アニメ・ゲーム業界から220社以上の出展が決定!オンライン商談イベント「アニメ・ゲームサミット 2021 Winter」出展企業と登壇スケジュールを発表

株式会社アンビション/アンリミ株式会社/株式会社イマジカデジタルスケープ/株式会社IMAGICA Lab./イラストエンス/株式会社インサイド/株式会社インジェスター/株式会社ウィットワン/株式会社ウルフズベイン/株式会社エイトエンターテイメント/Appier Japan 株式会社/株式会社Aiming/株式会社A-Sketch/株式会社エーワークス/株式会社エカチエピルカ/合同会社EXNOA/株式会社エクラアニマル/SSS合同会社/株式会社SNK/株式会社SDR/株式会社エッジワークス/株式会社エディア/株式会社NHKエンタープライズ/NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社/株式会社MAW/株式会社LDH JAPAN/株式会社エンバウンド/大分市ロケーションオフィス(大分市役所)/株式会社オートクチュール/隠岐の島町/

【株式会社朝日新聞社】 パリ・ファッションウィークのライブ配信コンテンツと冨永愛さんへのインタビュー動画を朝日新聞デジタルで独占配信中

昨年9月に開催された21年春夏ウィメンズコレクション、今年1月の秋冬メンズコレクション、春夏オートクチュールコレクションに続き、フランス・パリでの各コレクションのファッションショーを日本語環境においてご覧いただくことができます。

【リーボック アディダスグループ】 リーボック、ニューヨークのストリートを舞台に“スポーツへのアクセス”をテーマにした短編フィルム『CrateMaster』を公開

Kerby Jean-Raymond(カービー・ジーン=レイモンド)は、「Pyer Moss(ピアー・モス)」のクリエイティブ・ディレクターとして知られるニューヨーク・ブルックリン出身のデザイナーです。2020年にはCFDAファッションアワードを受賞、2021年7月にはパリ・オートクチュール・ウィークにて、アフリカ系アメリカ人として初めてコレクションを発表するなど、名実ともにアメリカの新世代を代表するデザイナーとして、世界的な注目を集めています。2017年よりリーボックとのコラボレーションを開始し、現在までに「Reebok by Pyer Moss」として3回のコレクションを発表。2020年秋からはリーボックのクリエイティブ・ディレクション部門のバイス・プレジデントに就任、ブランド全カテゴリーにおけるクリエイティブ・ディレクション監修を担当しています。

【株式会社maison des perles】 スペシャリスト監修、究極のマリアージュを楽しむ 「KON こんにゃく寿司とかき氷 」8月23日(日)オープン

アパレルメーカーにてパタンナーとして勤務した後、2004年に渡仏。『Ecole Lesage broderie d'Art』にてオートクチュール刺繍の技術 を学び、ディプロムを取得。パリ在住の画家・大月雄二郎氏とのコラボレーション作品の制作や、ウエディングドレスデザイナーのアト リエで刺繍を担当するなどして7年間をパリで過ごす。2010年の帰国と同時にmaison des perlesを立ち上げ、アクセサリーブランド Mo?ko Kobayashiをはじめ、オートクチュール刺繍教室の開校、企業広告や雑誌への作品提供など多岐にわたる刺繍活動を精力的に行う。

UGGがSUSANNE BARTSCHを起用した「FEEL ____」の新ストーリーを発表

ロサンゼルスを拠点に活動するフォトグラファーのNeil Favila(ニール・ファビーラ)が撮影を手掛け、Kauai Moliterno(カウアイ・モリテルノ)とMichael Barth(マイケル・バース)がディレクターを務め、ニューヨークの歴史的なチェルシーホテル内のバーチのアパートメントを舞台に撮影されたキャンペーンで、このファッションミューズは、ダイニングルームのテーブルの上で見る者を釘付けにするポーズをとり、バルコニーで友人と電話で話し、オートクチュールをファビュラスに着こなし、レアでエキゾチックな家具の上でくつろぎます。そして、その間彼女が身に着けているのは、アイコニックなUGG(R)のスタイルです。「誰もがアーティストになる必要はないけど、すべてのものはアートなの」と、バーチは撮影の合間に、ガラスの破片がちりばめられたバスルームでメークアップをしながら語っています。

【LVMHフレグランスブランズ】 今なりたい旬顔を叶えるソフトマットな新リップスティック「ルージュ・ジバンシイ・シアー・ベルベット」2021年9月3日(金)発売。秋の新色と、限定ケースも同時登場。

それは、ドレスや上下のセットが主流のオートクチュールでありながら、トップスとボトムスそれぞれのデザインを持ち、由に組み合わせて着ることができる服を表します。

第55回スーパーボウルのハーフタイムショーでザ・ウィークエンドがジバンシィの衣装を着用

2月7日(現地時間)にフロリダ州タンパで開催されたスーパーボウルのハーフタイムショーでザ・ウィークエンドが着用したのは、クリスタルを全て手作業で縫い付けたジャケット。パリにあるジバンシィのオートクチュールのアトリエで、4人の刺繍職人が250時間をかけて制作した。

【株式会社エスクリ】 エスクリ 大阪堂島で初のポップアップショップ「 escrit flower marche」を期間限定オープン!

 ラグナプリエは、結婚式に関わるコンテンツを内製化しているエスクリの主軸フラワーブランドとして2008年スタート以来、会場専属のフローリストとしておふたりの結婚式に合わせたオートクチュールのフラワーコーディネートを手掛け、満足度の高い評価をいただいています。

【コミューン株式会社】 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、ファンコミュニティサイト「the Gardens」の開設に「commmune」を導入

「人の心を、人生を豊かにする」を企業理念に、ウェディングプロデュースを中心として、オートクチュールデザインやイベントプロデュース、レストラン、ホテル運営を行っております。1998年の創業以来、オリジナルウェディングにこだわり続け、「一顧客一担当制」「一軒家貸切」が魅力のハウスウェディングを、全国31都道府県に展開しています。

美容だけじゃない! 医療補助的な色素形成治療も受けられる、総合アートメイク&色素形成クリニック『バイオタッチメディカルクリニック』に全国から予約が殺到。新たな美容医療のメニューとして注目が集まる。

顔の印象を決めるパーツである「眉」。プロのアートメイク施術が顔の輪郭や骨格を見て、その方に合わせた色や形などのデザインを行い、オートクチュールの眉をつくります。素顔になっても落ちにくいため、汗をかくスポーツやレジャー、温泉など気兼ねなく楽しめます。

【DIOR】 ディオールを纏うセレブリティ:オリヴィア・ロドリゴ

ディオールのクリエイションを纏う、華やかなセレブリティ。ロンドンで行われたブリット・アワードに登場したオリヴィア・ロドリゴはマリア・グラツィア・キウリによるオートクチュールコレクションからシルクのロングドレスにシルバーのスパンコールが刺繍されたアンダーウェア、シューズ、ファインジュエリーを合わせてパフォーマンスを披露しました。メイクアップはディオール ビューティです。

【オークラ ホテルズ & リゾーツ】 【 The Okura Tokyo 】オークラの味で聖夜を飾る「クリスマス スペシャルセレクション2020」

今年のクリスマスのためにオークラのスペシャリテの数々をモダンに表現した、オートクチュールのようなオードブルのセット。オマール海老やあわび、フォワグラなどの豪華な食材を多彩に取り込んで仕上げた洗練の味わいは、聖夜のテーブルを華やかに演出します。

【ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社】 ルイ・ヴィトン、エキシビション「LOUIS VUITTON &」を東京・原宿にて開催

生まれ故郷のジュラを離れて2年後の1837年、16歳のルイ・ヴィトンはパリに到着しました。彼は、ある著名なレイティエ・アンバルール(荷造り用木箱製造兼荷造り職人)のもとで職人見習いからスタートし、17年間かけて腕を磨きました。彼のトランク製造職人としての名声は高まり、やがてアトリエを開くことに。自らの名を冠した伝説的なメゾンを創業し、トランク製造業界に革命をもたらす機が熟したのです。1854年、彼はまたも1人で新たな冒険の旅をはじめ、初の店舗をパリのヌーヴ・デ・カプシーヌ通り4番地に構えました。そうした若き日のルイ・ヴィトンのエスプリを捉えるべく、今回作品に挑んだのは、現代の肖像画家として名声を博している厳培明(ヤン・ペイミン)とアレックス・カッツ、そしてデジタルアーティストのレフィック・アナドル。その後、創業者ルイ・ヴィトンがオートクチュールの改革者であるシャルル・フレデリック・ウォルト

【天山酒造株式会社】 『何気ない日常から大切な日の乾杯酒に』5月24日(月)から佐賀県の天山酒造から世界基準のawa酒〈TENZAN Sparkling Grande Cuvee(グランキュヴェ) 〉蔵出し開始

5月24日(月)から天山酒造株式会社(本社:佐賀県小城市小城町岩蔵1520 代表取締役社長:七田 謙介)の新商品〈TENZAN Sparkling Grande Cuvee〉が蔵出し開始致します。3年間の長期熟成による、よりきめ細かなひとすじ泡と爽やかな果実味と後口に残る豊かな酸味が特徴のオートクチュールな1本です。

【株式会社Jardin&co】 ジャパン発のオートクチュールジュエリー「Judi(ジュディ)」、2021年1月のライブコマーススタジオオープンに先駆けて「オンラインストア」を12月4日(金)にオープン!

ジャパン発のオートクチュールジュエリー「Judi(ジュディ)」、2021年1月のライブコマーススタジオオープンに先駆けて「オンラインストア」を12月4日(金)にオープン!