配色:                          文字サイズ: 

【認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン】 6/10にジュネーブで発表されたばかりの、児童労働に関する最新推計を反映しリニューアルした教材・シミュレーションカードゲームを公開・販売開始

無対策で農薬、刃物、工具などを使うような危険な環境で働き、肉体的、精神的なダメージを受ける、劣悪な環境・不当な条件で働くことを「児童労働」と呼び、子どもの権利を著しく侵害し、心身に深刻な悪影響を及ぼします。農業、ゴミ拾い、靴・カーペット・レンガの製造・生産、工事現場での作業、鉱山での採掘作業のほか、性産業で働く子どもや麻薬の密売にかかわる子ども、借金のかたにされて奴隷のように働かされる子ども、紛争地で兵士として戦闘に駆り出される子どもたちもいます。詳細は後述する教材または当団体HP上の解説(https://ftcj.org/we-movement/issues/childlabor)をご覧ください。

【一般社団法人 日本社会人アメリカンフットボール協会】 【健康促進】歩きながら街もクリーンに!アメフトファンウォーク開催(7/26 9:00〜9:30 オンライン)

また、ウォーキングを通して自分が住んでいる街のよいところを見つけると同時に、よりクリーンな街にするための活動の一環としてゴミ拾いを実施できればと考えております。ご参加お待ちしております。

【株式会社そごう・西武】 沖縄の4人組バンドHYのポップアップショップ開催〜SDGs for children & Sea環境と子供たちのみらいを考える〜

HYメンバーの地元、沖縄のサンゴの見える透き通った海や青空、この感動や体験、美しい自然を子供たちのみらいへつないでいきたい。HYの想いからはじまったHeartY(ハーティー)活動、ロゴにはHとYがearth(地球を包む意)に込められており、海のゴミ拾いからはじまり、砂浜にアートを創る、シーアートフェスティバルや各イベントごとに行っている音楽の楽しさと身近なゴミの問題を考えながら楽しく学ぶ、子供たちと廃材を使った楽器作りなどのワークショップなど、長くこの活動を行っている。この活動はSDGsにも通じるものがあり、アーティストとして音楽で心を豊かにし、人とのかかわりを大切に、こどもたちのみらいを繋げる活動を行っている。

【株式会社ウエニ貿易】 保温保冷性能150%アップ!アメリカ生まれの「Mizu」から、最強のアウトドアギアになる保温保冷ボトルが新発売!

「1% FOR THE PLANET」は、企業に売上の1%を環境保護活動に寄付するよう呼び掛けを行う世界的な企業同盟です。Mizuは同団体に加盟し、近年では使い捨てプラスチック製品が海に与える影響を子どもたちに教えるRob Machado財団や、世界各地でゴミ拾いを行っているTRADH HEROなどを支援しました。数多くの組織への寄付も行なっています。限りある資源を大切にし、そして、100年先もつづく、豊かなくらしを提供することが私たちの使命だと考えています。

【株式会社サンリオ】 2050年、海にいる魚よりもプラスチックが多くなる!?私たちにできることは?6月8日「世界海洋デー」にハローキティが「JAMSTEC」を直撃オンライン取材

2019年6月8日(土)の「世界海洋デー」にはSDGsのゴール14「海の豊かさを守ろう」のテーマのもと、浜辺だけではなく、ボランティアのみなさんと海の中に潜って海底のゴミ拾いのイベントも実施しその様子をレポートしました。https://www.youtube.com/watch?v=CmvdqjM5tCE

【アディダス ジャパン株式会社】 SPRING & SUMMER 2021 Collection 水陸両用で多目的に使えるようパフォーマンスと動きを重視した最新コレクション第2弾「BEACH DEFENDER」が登場

 adidas by Stella McCartneyはこれまでもイノベーションの促進とプラスチック廃棄物の削減に取り組んできましたが、今回のコレクションではゴミ拾いや清掃活動に便利な機能だけでなく、Parley Ocean Plasticを使用したリサイクル素材のPRIMEBLUE(プライムブルー)や、リサイクル原料を使用したPRIMEGREEN(プライムグリーン)も採り入れています。そして、高機能デザインとリサイクル素材を融合させてデザイン性と機能性の両立を実現しただけでなく、汗を素早く吸収、発散するAERO. RDY機能をはじめとしたアディダス独自の最新テクノロジーを採用し、どんな条件下でもアスリートの身体をドライで快適に保ちます。

日本人初の快挙! ミセス・インターナショナル世界大会 和嶋 真以さん入賞!

また、一般社団法人国際女性支援協会では、女性としての美しさを追求するコンテスト事業のみならず年間70回以上、厳選したユニークな講師陣による「女性が明るく輝くためのアカデミー」を女性達に提供をしています。ヘア&メイクアップ、着物着付け、空手、テーブルマナー、ハイヒールウォーキング、日本対がん協会への寄付&ボランティア、グリーンバードゴミ拾い活動、自衛隊生活体験、PKOセミナー、イブニングドレス着こなし、オークションハウス・クリスティーズセミナー、パブリックスピーキング、SNSインフルエンサー講座など多数。

眉村ちあき、きゃりーぱみゅぱみゅ、岡崎体育、コムアイ(水曜日のカンパネラ)が案内人!夏休み子ども向け音声コンテンツ『そうぞうぱれっと』8/7(金)15:00「SPINEAR」にて音声配信スタート!

趣味ゴミ拾い、マンガみたいな生活を送っている。目標はビルボード全米1位。高い歌唱力に加えギターを弾き語りするスタイル、さらにはユーモアのあるサンプリング、トラックメイクの技術、明るく自由奔放なキャラクターで大注目の弾き語りトラックメイカーアイドル。2019年1月からの日本コカ・コーラ「ジョージア」Worker's Song キャンペーン、4月からは NHK Eテレ「ビットワールド」にレギュラー出演中。 2019年5月メジャー1stアルバム「めじゃめじゃもんじゃ」、2020年1月には2ndアルバム「劇団オギャリズム」を発売。2月からは全国ツアー「CHIAKI MAYUMURA 2nd Tour 劇団オギャリズム」(10箇所10公演)開催中。2020年6月5日「手を取り合うからね」、6月30日「教習所」、7月22日「顔ドン」と続々と新曲配信中。

キャンプ場のゴミを持ち帰ろう!茨城県城里町 道の駅かつら隣「ふれあい広場」の美化活動を実施

ふれあい広場は城里町観光協会が定期的に清掃活動を行なったり、ボランティアでのゴミ拾いが行なわれていますが、キャンプブームで利用者人口が増え、放置されたゴミや焚火跡がこのまま増え続けるようであればキャンプエリアの閉鎖もあり得るとのこと。

【株式会社Gab】 フォロワー10,000人超えの環境系インスタグラムアカウント「エシカルな暮らし」が、すべての人にとってエシカル消費を身近なものにする「エシカルな暮らしオンラインストア」をリリース!

当社は2019年12月10日の設立以降、ポイ捨てゼロの実現に向けて、ポイ捨てデータマッピングサービス「MyGOMI.」(https://lin.ee/tBVHlMs)やゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清走中」(https://note.com/gabinc/n/n85afcad44f78)の運営を行ってきました。ポイ捨てがゼロになった先に取り組むべき、更なる社会課題についてのロードマップを描いた際に、ゴミにならない商品をつくる、ゴミからつくられた商品をつくる、大量生産・大量消費・大量廃棄の在り方を見直すなどの観点から、エシカル消費をもっと身近にすることが必要不可欠であるという結論に至り、2021年2月7日より「エシカルな暮らし」というエシカルな商品や知識を発信するInstagramアカウントの運営を開始。同年7月8日にフォロワー10,000人を突破しました。その中で培ったサステナブルに関する知

マイストローが常識の時代に突入!?アメリカ生まれのステンレスボトル「Mizu」 、繰り返し使えるストローを新発売!

「1% FOR THE PLANET」は、企業に売上の1%を環境保護活動に寄付するよう呼び掛けを行う世界的な企業同盟です。Mizuは同団体に加盟し、近年では使い捨てプラスチック製品が海に与える影響を子どもたちに教えるRob Machado財団や、世界各地でゴミ拾いを行っているTRADH HEROなどを支援しました。過去にはWaves for Water、Charity Water、Give Clean Water、SIMA、WILDCOASTといった多くの組織への寄付も行なっています。限りある資源を大切にし、そして、100年先もつづく、豊かなくらしを提供することが私たちの使命だと考えています。

【株式会社グローバル・ハーツ】 世界的人気のあるNYのバイクブランドBROOKLYN MACHINE WORKSに日本人として初めてオフィシャルライダーとして契約をした、BMXライダー内野洋平が自身のBMX20周年記念イベントを開催

“昭和の香り”色濃く残る大阪のイルなゲットー=ドヤ街「西成」・釜ヶ崎は三角公園近くの長屋で生まれ育つ。「今に見とけよ!」精神と冷静な視点、自らの体験を元に「間」を活かした独自のソウルフルな「べしゃり芸」で表現する超オリジナルな世界観は、層が厚くキャラの濃い関西シーンの中でも突出している。KREVA、サイプレス上野&ロベルト吉野、NG HEAD、Home Grown、INFINITY16、香西かおり、大西ユカリ、赤井英和などの競演陣が示すとおり、そのクロスオーバーな資質、ユニークであったかい人間性ゆえに“ジャンルを超えた存在”(にしてRep西成、ヒップホップ)として注目され続け、今や名実共に完全なる“大阪名物”となった。また、長年続けている釜が崎三角公園での炊き出しボランティアをはじめ、アメリカ村のゴミ拾いプロジェクト、西成ウォールアート回廊計画=西成WAN、西成の児童施設にクリスマスケーキ

サステナブルな暮らしを提案。シーンを選ばず使用できる「キャンプカップ」、カリフォルニア発ステンレスボトルブランド「Mizu」から新発売

「1% FOR THE PLANET」は、企業に売上の1%を環境保護活動に寄付するよう呼び掛けを行う世界的な企業同盟です。Mizuは同団体に加盟し、近年では使い捨てプラスチック製品が海に与える影響を子どもたちに教えるRob Machado財団や、世界各地でゴミ拾いを行っているTRADH HEROなどを支援しました。過去にはWaves for Water、Charity Water、Give Clean Water、SIMA、WILDCOASTといった多くの組織への寄付も行なっています。限りある資源を大切にし、そして、100年先もつづく、豊かなくらしを提供することが私たちの使命だと考えています。

【Nordgreen – ノードグリーン -】 北欧のサステナブルな腕時計ブランド、営業2年目*で売上17億円突破

また、12月の1ヶ月間、日本の海を綺麗にしようとゴミ拾い活動を行っているNPO法人”海さくら”へ寄付され、腕時計のご購入につき約2kg分のゴミの回収費用の支援を行いました。その結果、約8,926kgもの海のゴミ流出を防ぐ活動を支援することができました。

【SHIBUYA CITY FC】 日本サニパック株式会社とのTEAM CITYスポンサー契約を新規締結。併せて、トップチームにて同社の渋谷区推奨ごみ袋『nocoo(ノクー)渋谷』活用のお知らせ

日本サニパックは創業以来50年間渋谷区を本社としてゴミ袋や食品用保存袋の製造・販売を行っています。地元企業として、渋谷区とは、ハロウィンでのゴミ拾い活動におけるゴミ袋の無償提供などの取り組みをさせて戴いております。

【株式会社Gab】 日本初のポイ捨てデータマッピングサービス「MyGOMI.」とヨーロッパを中心に世界で大流行中のSDGsスポーツ「プロギング」がコラボ。

日本初のポイ捨てデータマッピングサービス「MyGOMI.」(以下「マイゴミ」)を運営する株式会社Gab(以下「当社」)は、ゴミ拾いとジョギングを組み合わせたスポーツ「プロギング」普及を目指す「一般社団法人プロギングジャパン」(以下「プロギングジャパン」)と、ポイ捨てデータをイベント開催に活用することで環境美化推進とコミュニティ形成を加速させていくことで合意しました。さらに「MyGOMI.×プロギングジャパン」として、東京都江東区の街の美化に貢献する団体を支援する「江東区アダプトプログラム」に採択され、8月30日の豊洲で実施する第一回プロギングイベントを皮切りにポイ捨て路上ゴミ抑制の実証実験を行っていきます。

アルペングループが取り組む「Alpen GREEN PROJECT」「Alpen DREAM PROJECT」1周年の節目としてアースデイアクション2021を実施!

「プロギング」とは、ジョギング(Jogging)とゴミ拾い(PlockaUpp)を合わせたスウェーデン発Newフィットネスとしてヨーロッパを中心に流行しています。走りながら下に落ちているゴミを拾うことで、筋力トレーニングの要素もプラスされるため、ダイエットやストレス解消にもつながり、さらに地球環境もきれいにすることができる『SDGsスポーツ』として注目されています。

【株式会社伊藤園】 暑さ対策先進都市( 浜松市・熊谷市・四万十市・多治見市・山形市)と伊藤園が集結 環境省後援「第8回アツいまちサミット2021」を実施

 今年からアツいまちサミットに加わった浜松市からは、浜松こども館、浜松科学館、ウォット(水族館)等の児童施設と連携し、児童が考える「涼しくなる工夫」を夏休みの宿題で募集しプレゼン大会を実施することや、涼感食材のハーブを屋内施設で栽培する(MZファーム様コラボ実験)といった新たな施策を提案しました。その他、高知県四万十市の名産である米ナスとのコラボメニューを提供するなど、アツいまちのつながりを利用したアイデアも発表。また、毎月、10年間継続実施している企業連携のゴミ拾い活動時には「健康ミネラルむぎ茶」を配給して暑さ対策を行う予定。

Jリーグ【湘南ベルマーレ】「BELLMARE PROJECT」始動&プロジェクトグッズ受注販売のお知らせ

第1弾のグッズの利益の一部は、オフィシャルクラブパートナーである新江ノ島水族館が行なっている「えのすいeco」、そしてホームゲームでお馴染みのLTOゴミ拾い活動を共同開催しているNPO法人海さくらに寄付し、その活動に役立てていただきます。

【株式会社B-connect】 “BODY” LEADER の福田萌子さん スペシャルトーク谷村奈南さんが世界No.1瞑想アプリ「Calm」を体験海洋ゴミ問題に取り組む「sustainaBLUE プロジェクト」が新たに始動

LIFE TUNING DAYS では、2020年11月に渋谷の街でゴミ拾いをして、きれいな空気でヨガをするソーシャルアクション「SHIBUYA CLEAN & YOGA」を実施しました。その過程で多くの方から反響をいただき、次は環境問題のひとつである海洋プラスチックゴミの問題に向き合おうと始めるのが「sustainaBLUE プロジェクト」です。

【株式会社ウェルネスフロンティア】 フィットネスジムJOYFITが次世代SDGsスポーツとコラボでイベント開催!

JOYFIT24(ジョイフィット24)をはじめとするフィットネスジムを国内で300店舗以上展開する株式会社ウェルネスフロンティア(代表取締役:岡本将)(以下ウェルネスフロンティア)は、ゴミ拾いとジョギングを組み合わせた次世代SDGsスポーツ「プロギング」普及を目指す「一般社団法人プロギングジャパン」(以下プロギングジャパン)とコラボイベントを行います。

次はマイカトラリーの時代!?カリフォルニア発ブランド「Mizu」 、アウトドアやオフィスで使えるステンレス製カトラリーセットを新発売!

「1% FOR THE PLANET」は、企業に売上の1%を環境保護活動に寄付するよう呼び掛けを行う世界的な企業同盟です。Mizuは同団体に加盟し、近年では使い捨てプラスチック製品が海に与える影響を子どもたちに教えるRob Machado財団や、世界各地でゴミ拾いを行っているTRADH HEROなどを支援しました。過去にはWaves for Water、Charity Water、Give Clean Water、SIMA、WILDCOASTといった多くの組織への寄付も行なっています。限りある資源を大切にし、そして、100年先もつづく、豊かなくらしを提供することが私たちの使命だと考えています。