配色:                          文字サイズ: 

日本シルク技術の最先端を駆使したアウトドアをアップデートする高機能スカーフ「父の日限定エクストリームシルク DURE(デュレ)55 ペアセット」をオンラインショップにて販売開始!

 幕末から明治維新と時代が動くなか、横浜は生糸の輸出、そして昭和の時代にはスカーフの輸出で隆盛を極め、ピークの 1976 年(昭和 51 年)には世界のスカーフの半分は横浜スカーフであったといわれ、日本の産業発展に大いに貢献しましたが、現在は残念ながらその栄華はファッションスタイルの変化と共になくなってしまいました。私たちの会社は今も横浜の地でスカ ーフを取り扱っています。そこで、そんなスカーフを現代にマッチするよう再定義し、アウト ドアでも使えるような新たなシルクスカーフ像を作りたい想いで新ブランド「Feuille de Cocoon フィーユ ド ココン」が誕生しました。

アウトドアをアップデートする高機能スカーフブランド「Feuille de Cocoon」シリーズ第一弾“エクストリームシルク DURE(デュレ)”の先行販売を開始!

幕末から明治維新と時代が動くなか、横浜は生糸の輸出、そして昭和の時代にはスカーフの輸出で隆盛を極め、ピークの1976年(昭和51年)には世界のスカーフの半分は横浜スカーフであったといわれ、日本の産業発展に大いに貢献しましたが、現在は残念ながらその栄華はファッションスタイルの変化と共になくなってしまいました。私たちの会社は今も横浜の地でスカーフを取り扱っています。そこで、そんなスカーフを現代にマッチするよう再定義し、アウトドアでも使えるような新たなシルクスカーフ像を作りたい想いで新ブランド「Feuille de Cocoon フィーユ ド ココン」が誕生しました。

日本のシルク技術を結集したアウトドアをアップデートする高機能スカーフブランド「Feuille de Cocoon」シリーズ第一弾“エクストリームシルクDURE”が、東急プラザ銀座に期間限定で初出店!

 幕末から明治維新と時代が動くなか、横浜は生糸の輸出、そして昭和の時代にはスカーフの輸出で隆盛を極め、ピークの1976年(昭和51年)には世界のスカーフの半分は横浜スカーフであったといわれ、日本の産業発展に大いに貢献しましたが、現在は残念ながらその栄華はファッションスタイルの変化と共になくなってしまいました。私たちの会社は今も横浜の地でスカーフを取り扱っています。そこで、そんなスカーフを現代にマッチするよう再定義し、アウトドアでも使えるような新たなシルクスカーフ像を作りたい想いで新ブランド「Feuille de Cocoon フィーユ ド ココン」が誕生しました。

【DIOR】クリスマスの伝統にまつわるビデオが公開

この季節のために、彼は魅惑的なアクセサリーの数々を生み出しました。フレグランス、ストッキング、グローブ、シルクスカーフなど、ありとあらゆる魅惑のアイテムは、どれもユニーク。アイコニックなゴールドのシールで装飾され、まばゆいボックスに収められたギフトの数々。

【ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社】 ルイ・ヴィトン、エキシビション「LOUIS VUITTON &」を東京・原宿にて開催

1980年代の終わり、ルイ・ヴィトンはソル・ルウィット、ジェイムズ・ローゼンクイスト、ガエ・アウレンティ、アンドレ・プットマンといった異才に声を掛け、テキスタイルシリーズのコラボレーションをスタート。メゾンがアーティストたちに提案した素材はテキスタイル──主にカレ・ド・ソワ(シルクスカーフ)──であり、各アーティストは息を呑むほど傑出した個性的なデザインを生み出しました。これらに続き、20年以上の時を経て2世代にわたる国際色豊かなストリート系アーティスト ブラジルのオズ・ジェメオス、チュニジア系フランス人のエル・シード、アメリカのケニー・シャーフ、フランスのアンドレ・サライヴァ、英国人アーティストのベン・アイン、ニューヨークを拠点とするAiko、そして日本の村上隆による新たなクリエーションが加わりました。新旧のコラボレーションで構成されたこのシリーズの醍醐味は、最高級のシルクの滑らかで簡潔

日本シルク技術の最先端!アウトドアをアップデートする高機能スカーフ「エクストリームシルクDURE」が“横浜スカーフ”発祥の地、「Cocoon Store(ココン ストア/横浜市)」にて一般発売を開始!

幕末から明治維新と時代が動くなか、横浜は生糸の輸出、そして昭和の時代にはスカーフの輸出で隆盛を極め、ピークの1976年(昭和51年)には世界のスカーフの半分は横浜スカーフであったといわれ、日本の産業発展に大いに貢献しましたが、現在は残念ながらその栄華はファッションスタイルの変化と共になくなってしまいました。私たちの会社は今も横浜の地でスカーフを取り扱っています。そこで、そんなスカーフを現代にマッチするよう再定義し、アウトドアでも使えるような新たなシルクスカーフ像を作りたい想いで新ブランド「Feuille de Cocoon フィーユ ド ココン」が誕生しました。

H&M、インド人デザイナーSabyasachiとのコラボレーションを発表

(左)パターンコットンシャツ¥4,999 コットンキャンバスバイカージャケット¥13,999 コットンアンクルレングスパンツ¥8,499 コットンキャンバスベルト¥5,999 (右)プリントTシャツ¥2,499 コットンワイドパンツ¥8,499 パターンシルクスカーフ¥3,999 サングラス¥7,499(その他日本展開なし)

【DIOR】ジャパンアンバサダー、Cocomiのバッグの中身を公開!

ディオールのアイコンバッグ「レディ ディオール」の中身をさまざまなセレブリティが紹介する動画シリーズ「In my Lady…」最新エピソードのゲストはジャパンアンバサダーのCocomi。Cocomiが愛用するバッグの中からは、美しい髪を整えるための「つげ櫛」や「ルージュ ディオール」などのビューティーエッセンシャル、Cocomiの救急アイテム、眠気覚ましのチョコレート、コンサートで披露する曲の楽譜、お気に入りのアニメグッズなど、Cocomiのパーソナルなライフスタイルを伺い知れる様々なアイテムが飛び出します。チャームを使ったパーソナライズサービスや、シルクスカーフ、ポーチなど、Cocomiならではのおしゃれな小物づかいも必見。Cocomiのバッグの中身を、早速動画でチェックして!

【DIOR】ケニー・シャーフとのコラボレーションによる新作のカプセルコレクションが登場

ディオールは、フォール 2021 メンズ コレクションのショーに際して、キム・ジョーンズとアメリカ人アーティストのケニー・シャーフ*が交わした対話の延長線として誕生した、新作のカプセルコレクションを発表いたします。ムッシュ ディオールがゲームのクリエイティブ精神に注いだ情熱にオマージュを捧げ、ハートのエース、キング、クイーンがコレクションのルックにアクセントを添えます。メゾンのユニークなヘリテージとケニー・シャーフのシュールでポップな世界観が混ざり合い、トランプと「ディオール オブリーク」をモチーフとしたシルクスカーフ風の新しいプリントがシャツやショートパンツに落とし込まれています。この鮮やかなブルーのシェードを纏った魅力的なデザインはジャケットにも用いられ、ショートスリーブのTシャツには再解釈されたディオールのロゴと、遊び心のあるスマイルフェイスのモチーフが落とし込まれています。マストハ

GIVENCHYからウィメンズの秋冬新作バッグ「アンティゴナ・ソフト」が登場

ジバンシィ・クチュールの伝統である「リラックス感のあるエレガンス」と「マスキュリンとフェミニンの融合」に根差したアンティゴナ・ソフトの特徴は、余裕のあるボリュームと、お気に入りのレザージャケットのような気軽さで、オンオフいつでも活躍する機能性を備えたそのシェイプにあります。さらにランウェイでは、ハンドルにコントラストが美しい大判のシルクスカーフを巻き付けて登場。グラフィカルなアクセントが強いインパクトを与えつつ、カジュアルなイメージで表現されました。

【DIOR】「ディオール シェモワ」に新デザイン

マリア・グラツィア・キウリがデザインしたラウンジウェア「ディオール シェモワ」のラインに、新しいプリントが登場します。「天と地」、「大陸と星空」、「植物と動物」をつなぐ世界地図を描いたピエトロ・ルッフォのイラストに星座やカムフラージュのパターンを組み合わせた装飾が、オレンジからブルー、オークルなどの魅惑的なカラーでデイタイムにも纏うことができる、ナイトウェアを彩ります。流れるようなカットが体を解放し、動きや生きる喜びを称え、シルクスカーフは、シルエットの特異な美しさを際立たせ、自己肯定のムードを高めます。

知的障害のあるアーティストが描くプロダクトを紹介。アートライフブランド〈HERALBONY(ヘラルボニー)〉のポップアップストアが9月22日(水)より日本橋三越本店にオープン!

日本橋三越本店では、9月22日(水)から9月28日(火)まで、知的障害のあるアーティストが描くアート作品をプロダクト化するアートライフブランド〈HERALBONY(ヘラルボニー)〉のポップアップストアをオープンします。今回初となる日本橋三越本店限定のオーダーアートスニーカーの受注販売をはじめ、新作のアートシルクスカーフなどのファッションアイテムを中心に約10種類を取り揃えます。併せて9月22日(水)〜10月19日(火)には、オンラインストアも期間限定で開設。また、本館 中央通り側のウィンドウには、アーティストが手掛ける作品とプロダクトがお目見えします。〔 第一弾:9月22日(水)〜10月5日(火)・第二弾:10月6日(水)〜10月19日(火)〕

【代官山 蔦屋書店】 【代官山 蔦屋書店】パリの老舗ギャラリー「イヴォン・ランベール」の POP-UP STORE が再び代官山 蔦屋書店に登場!

他にもフランス人アーティスト、ナタリー・ドゥ・パスキエ(Nathalie du Pasquier)のシルクスカーフや、過去に同ギャラリーで展覧会を開催した際に刊行された作品集、新アイテムとしてオリジナルテープ、また定番のトートバッグなどギフトにもおすすめできる商品を展開しております。

H&M、日本のカルト的人気ブランド「TOGA」とのコラボレーションを発表

ハイブリッドなトレンチコート、解体されたデザインのストライプシャツ、プリーツスカート、巧みなカットアウトを施したドレス、細部までこだわったテーラリングなど、「TOGA」の人気アイテムが、「TOGA ARCHIVES x H&M」のコレクションに登場します。ウィメンズウェアでは、ネイビー、グレー、ブラックのクラシックなテーラリングに、立体的なビーズをあしらったポケットやシルクスカーフを使ったケープのディテールなど、細やかな工夫が施されています。また、大胆な花柄のドレスやギンガムチェックのスカートは、解体されたデザインのニットウェアと巧みに組み合わせることができます。メンズウェアでは、セーターやシャツに加え、リバーシブルのボンバージャケットやルームウェア、ハイブリッドなトレンチコートに、人目を引くスカーフプリントが施されています。

【DIOR】おとぎ話の世界にインスパイアされた「ディオールアムール」

おとぎ話の世界にインスパイアされた、マリア・グラツィア・キウリによる「ディオールアムール」のクリエイションは、現実を離れ楽しむことの大切さを教えてくれます。ハートでアクセントをプラスした「D-CHESS(ディーチェス)」チェックプリントや「D-ROYAUME D'AMOUR(ディーロワイヨーム ダムール)」モチーフは、「ディオール アディクト」スニーカーや「ディオール ブックトート」などのメゾンを象徴するアイコンを彩り、優しい感情を讃えます。「レディ ディオール」、「ディオール カロ」、ならびにスモールレザーアクセサリーは、このカプセルコレクションのために特別にデザインされた、革新的なサヴォワールフェールが集約されたハート型の「カナージュ」バージョンで登場。ニット、Tシャツ、シルクスカーフ、ボブハットがこれらの特別なルックを完成させます。ディオールメゾンからもプレートや、キャンドル、マグカ

【合同会社SHAFL】 日本の伝統文化「天蚕」シルクの美人コンテスト開催報告

 5名の受賞者には、グランプリに賞金30万円とファランドール株式会社より天蚕化粧品フルセット、合同会社SHAFLよりセミナーチケット、横浜繊維振興会よりシルクスカーフが、準グランプリには賞金10万円とファランドール株式会社より天蚕化粧品フルセット、合同会社SHAFLよりセミナーチケット、横浜繊維振興会よりシルクスカーフが、そして特別賞にも、ファランドール株式会社より天蚕化粧品フルセット、合同会社SHAFLよりセミナーチケット、横浜繊維振興会よりシルクスカーフが贈られた。