配色:                          文字サイズ: 

【Lexus International】 LEXUS DESIGN AWARD 2022のメンターが決定 

 応募作品は世界的に著名な4名の審査員によって審査され、2022年初めに入賞者6組を選出します。彼らはメンターの指導のもと、LEXUSから最大300万円の制作支援金を受けてプロトタイプを制作します。そして2022年春に行われる最終審査会で最終的なアイデアをプレゼンテーションし、審査員による厳正な審査を経て、6作品の中からLEXUS DESIGN AWARD 2022のグランプリが決定します。

【ガイアックス】 日本ブロックチェーン協会 x ガイアックス共催アイデアソン「Blockchain Bootcamp 2020 Summer」を8月29日から開催

2015年よりブロックチェーンの研究開発を開始。2016年 ブロックチェーンの情報発信メディア「Blockchain Biz」を開設。技術評論社「60分でわかる! ブロックチェーン最前線」監修。インプレスR&D社「基本用語から最新規格までをわかりやすく〜ブロックチェーン用語集」出版。ブロックチェーンを使った新しい応援のサービス「cheerfor(チアフォー)」ベータ版を2019年に提供開始。2020年に、Libraを使ったマーケットプレイスのプロトタイプFLIBRAを含む「Gaiax Blockchain OSS」を公開、ブロックチェーンの学びの場「Blockchain Biz Community」を設立。ISO / TC307国内審議委員会委員。

【SREホールディングス株式会社】 SREホールディングスとソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォームが資本提携

 SRE HDとSNCSPは、それぞれの技術/サービスの開発や拡充を進めるとともに、AI技術とIoT回線を組み合わせたソリューションの共同創出に取り組み、その一つの成果として、2021年6月、監視カメラ動画をAIでリアルタイムに分析するモニタリングソリューションのプロトタイプを開発いたしました(https://sre-group.co.jp/news/2021/210621.html)。

【Whatever Inc.】 らくがきARがドイツの「 iF DESIGN AWARD 2021」を受賞!Product部門、Communication部門の2カテゴリーにて

らくがきARは、私が代表を務める株式会社ココノヱが、Whatever合流以前より約10年にわたり生み出してきた“らくがきコンテンツ”の1つです。ココノヱはこれまで、「撃墜王ゲーム(2011年)」「らくがき水族館(2012年)」「召喚!らくがきモンスターズ(2015年)」など、数々のらくがきコンテンツを作り続けてきました。らくがきARも、2017年頃にはプロトタイプが完成していたのです。

【事後レポート】「まごチャンネル」の共同創業者がハードウェア・スタートアップの支援プログラム「HAX Tokyo」のイベントに登壇

最後に、参加者へのメッセージとして「プロトタイプでもいいので、早めの段階で実際に使ってみること、そして人に試してもらうことが重要。お金を出して買ってもらえるか?という感覚を身につけることが肝になる」と締めくくりました。

ゴールドマン・サックス、FINOSを通じてデータ モデリング プラットフォームをオープンソースに

今回の発表は、ドイツ銀行、モルガン・スタンレー、RBCキャピタルマーケッツなど、他の主要な投資銀行が、パグリッククラウドにあるFINOSインフラ上でホストされたLegend共有バージョンを使用して、銀行間の協調的なデータモデリングと標準化のプロトタイプを作成し、特に国際スワップ デリバティブ協会 (ISDA) によって開発されたコモン ドメイン モデル (CDM) の拡張機能を構築するための6ヶ月間のパイロット運用を完了して行われるものです。この共有環境が一般で利用可能となり、業界の参加者が共同でモデルを使用・構築できるようになります。Legendコードがオープンソースとして利用できるようになり、組織は独自のインスタンスを立ち上げて運用することもできます。本日オープンソース化されたコンポーネントにより、あらゆる業界の個人や組織がゴールドマン・サックスのデータ プラットフォームの力を自社のデ

【株式会社HERBIO】 おへその周辺温度計測ウェアラブルセンサー開発中のHERBIO(ハービオ)が「令和2年度グローバル・スタートアップ・エコシステム強化事業費補助金」に採択決定

現在、日本国内で体温の連続測定を可能とするウェアラブルセンサーやサービス展開を行っているのは唯一HERBIO(ハービオ)であり、これまでにウェアラブルセンサーのプロトタイプを、共同実験などに対し、研究用端末として有償での貸与実績を重ねています。

【株式会社MITAS Medical】 眼科遠隔診療サービスを提供する株式会社MITAS Medical、ひろしまサンドボックス「D-EGGS PROJECT」にて国内実証開始。

その「ひろしまサンドボックス」のネクストステップとして、令和2年11月26日からスタートした「D-EGGSPROJECT」。コロナ禍のニューノーマル時代を再定義するアイディア(製品やアプリ・サービスなど)を全国から広く募集。募集したアイデアから最大30件を採択し,県内外のプレーヤーの共創によるプロトタイプ開発から県内フィールドでの実証実験を1件当たり最大1,300万円の支援に加え,県外企業向けには最大1,000万円の滞在経費も支援するアクセラセーション・プラグラムです。

【フードテック】日本初!植物肉の生パティ 日本のベンチャーが発売へ

原価を全く無視した構造。例えるならパレットの色を自由に使い思い切り描いた絵画であり、一般流通を前提としない製品。自由で贅沢な芸術的完成度の高さのみを追求したもので、植物肉がここまで来たかと驚きを与えることが本品の役割り。今後の量産化へ向けたプロトタイプとなる。

果菜類の植物工場、完全自動栽培の実現を目指すHarvestXが総額5000万円の資金調達を実施

HarvestXは、東京大学が主催する「本郷テックガレージ」の支援プログラムにて立ち上げ、South by Southwest(SXSW)のTrade Show出展を目指す「Todai To Texas」や未踏IT人材発掘・育成事業を通じて、ロボットによる授粉・収穫技術の基礎となるプロトタイプの開発を推進してきました。

LEOMO、東京国際大学駅伝部とパートナーシップ契約を締結。選手の選考や個別強化に科学的データを活用

本契約のもと、既存のデータ解析だけではなく、開発中のプロトタイプのテストや科学者、トップコーチ向けに提供しているLVSも活用し、現時点でのランニングフォームの特性分析、トレーニングプランの策定、その後の進捗を数値化するといった多面的な解析を行うことで、怪我の予防や、コース適性を見極めての登坂や下りなど起伏に富んだ駅伝レース戦略の強化にも活用していく予定です。

エバーブルーテクノロジーズ、帆船型ドローンによる海上貨物輸送の実証実験に成功

風力をダイレクトに動力として利用した帆走の自動化技術を通して、持続可能な社会の実現に貢献するエバーブルーテクノロジーズ株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役CEO:野間 恒毅、以下エバーブルーテクノロジーズ)はこのたび、2mクラス帆船型ドローン「Type-Aプロトタイプ」を用いた、逗子湾を横断する貨物輸送の実証テストに成功したことをご報告いたします。

【BOA TECHNOLOGY JAPAN 株式会社】 BOA(R)の生体力学研究を落とし込んだゴルフシューズがニューバランスゴルフから登場

 BOAフィットシステムは、すばやく精密なフィットを提供することによって、シューズの持つ機能性を最大限に引き出し、ユーザーのパフォーマンスを向上させることを目的としたパフォーマンスフィットソリューションです。BOA Technology本社の研究施設パフォーマンスフィットラボでは、生体力学的観点からさまざまな運動を解析しています。さらに本社のプロトタイプ部門との連携によりシューズのアッパー構造から見直し、徹底的に比較検証。これによって、足の中足部をパネル形状のアッパーで包み込みBOAフィットシステムでフィット調節するという構造において、その優位性が明らかになりました。最初の研究テーマである「敏捷性とスピード」のテストでは、各主要な動作においてアスリートの筋力、速度、およびパワー伝達を最大約9%向上させることが証明され、2021年1月には米国のFootwear Science Journal

【沼田BASE合同会社】 広島から海の「不」を解消し世界中の海をアップデート!Web動画で【Seatec HIROSHIMA】を公開(2021年3月10日〜2021年3月30日まで)

広島県では、デジタルトランスフォーメーションを推進する一環として取り組んできた「ひろしまサンドボックス」において、デジタル技術を活用してニューノーマルを再定義するアイデアを募り、その実現に向けて実証実験を行うアクセラレーションプログラム「D-EGGS PROJECT」をスタートしており、3密対策等が必須となった社会環境変化を踏まえて、オンライン化などの新しい生活様式に適応するソリューション( 製品・アプリ・サービス等 )の提案を全国から広く募集し、県内外のプレーヤーの共創によるプロトタイプ開発から県内フィールドでの実証実験を支援しています。

【ソニー株式会社】 次世代クリエイターのアイデアを育てるプログラム Sony Creators Gate 「U24 CO-CHALLENGE 2021」 グランプリは医療系学生チームに決定!

二人のチームで臨みましたが、お互いに意見を交換することで、発想を広げることができました。また、「アイデアの育て方」の技術を、メンタリングを通じて学ぶことができたのが大きな収穫で、このスキルは今後医療の仕事をしていくなかで、役立てていきたいと思います。受賞したアイデアはプロトタイプに終わらせず、実際に病院で実用化させて、病院のイメージを変えることができれば嬉しいです。

”VR酔いを防止する移動技術“(特許出願中)を持つUNIVRS プレシリーズAで約1億円の資金調達を完了!

2019年6月から8月にかけてCampfire(国内)、Kickstarter(海外)にて実施したクラウドファンディングでは、支援総額が45日間で1,800万円を突破。AnimeEXPOをはじめ国内外の大型イベントにて行なったプロトタイプ版の体験会には1600人を超える方々がつめかけ、東京ゲームショウにて実施したアンケートでは満足度は94%にものぼりました。

【ポーラ】 ポーラ、もっと生きることを楽しみ、豊かに、彩り溢れる瞬間を感じるために、「+ Design Project」始動

「+ Design Project」は、世の中には、ほんの少し視点を変えたり、何かを加えたり変えることで、今あるものが価値あるものに生まれ変わることがあると考え、生活者が抱える問題やモヤモヤした感情を、ポーラが外部の方と共に考えることで、これまでにない考え・行動・価値観を生み出していくプロジェクトです。現在、動画を4本配信しています。今後は、プロジェクト活動によって生まれたアイデアをベースに、サービスやプロダクトのプロトタイプを開発、また、ゲストとのコラボレーション企画等を展開していきます。

【IDEAS FOR GOOD Business Design Lab】 「サーキュラーデザイン思考」を身につける企業向け短期集中型ワークショップ「Circular Design Sprint」が提供開始

Circular Design Sprintは、企業が新製品やサービスを市場に投入する際のリスクを減らすことを目的とする「デザイン・スプリント」の手法を用いて、サーキュラーエコノミーの概念を取り入れたプロダクト・サービス開発のプロトタイプ作成・検証までを実施する3日間の短期集中型ワークショッププログラムです。

【株式会社ブイキューブ】 ブイキューブ、国内最大級ICTイベント「Interop Tokyo 2021」「ShowNet」にてリアル・オンラインのハイブリッド開催を「EventIn」で実現

Interop Tokyoの主要プロジェクトである「ShowNet」では、毎年、プロトタイプやこの場で初めて発表されるものも含めた様々なネットワーク機器が会場に集められ、小さなインターネットの世界が、産学の第一線で活躍するエンジニアや研究者によるNOCチームメンバーと参加企業(コントリビューター)のスペシャリストとの議論の上に作りあげられていきます。モノを作って展示することに加えて、このイベントに参加するすべての関係者が活発に議論できるコミュニティの場としても重視されており、例年リアルで開催されてきました。しかしコロナ禍の2020年は幕張メッセでのリアル開催は中止され、オンラインのみでの開催となりました。リアルとオンラインのハイブリッド開催となった2021年は、「ShowNet」では、リアルで展示・コミュニティの場を提供するとともに、展示品に対する参加者の意見や反応を参加企業がオンラインで

【COMP】 COMP『#RIZIN 活動継続クラファン』に参加「日本を元気にする」格闘界再始動へのチャレンジに300万円支援

従来のトータルバランスドモデル(TB)のパウダータイプ、グミタイプ、ドリンクタイプに加え、2020年2月より糖質調整モデル(LC)のパウダータイプも展開。すでにプロトタイプを発表しているブロックタイプ(TB)、フレーバーをはじめ、今後は幅広いラインアップの展開を予定しています。

ボードゲームで楽しみながらソフトウェア設計の本質を学ぶ!若手向けの体験型研修プログラムを提供【無料オンライン説明有り】

コンテキストモデル・業務フローモデル・画面プロトタイプの3つのモデルを描きながらソフトウェアの上流設計を進める演習に取り組みます。この活動を通して、システムモデルを用いた設計手法を身につけるとともに、システムデザインや上流設計に対する理解を深めます。

CAMPFIRE、EコマースプラットフォームのBASEと資本業務提携サービスの垣根を超え、プロジェクトオーナー・ショップオーナーとの相互利用を促進

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 以下、CAMPFIRE )は、ネットショップ開設実績3年連続No.1を獲得しているEコマースプラットフォーム「BASE(ベイス)」を提供するBASE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:鶴岡裕太、以下、BASE)を引受先とする第三者割当増資を実施し、資金調達と資本業務提携契約の締結を完了いたしました。本提携を通じて、プロトタイプなどの開発、テストマーケティングを「CAMPFIRE」でおこない、サクセスしたあとに「BASE」で販売を行うといった、量産前の製品開発やテストマーケティング...といった「0次流通」の実現を目指してまいります。

新規事業を実装までサポートする新サービス「01Builder(ゼロワンビルダー)」を提供開始

株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区、 代表取締役:鈴木規文、 以下「01Booster」)は、企業の新規事業開発を支援する中で得た実践に基づく豊富な知見をもとに、ユーザーリサーチからプロトタイプ作成まで新規事業開発プロセスで必要な業務の一部を実践代行する新たなサービス「01Builder」を2020年9月14日(月)から提供することとなりました。

サービスリリース後のスタートダッシュまで支援。デジタルプロダクトの開発支援を行うLboseが、3社限定で「広報PR支援オプション」を無料提供。

ATTEND bizは、「新規事業でWebサービスやアプリを開発したいが、社内に開発体制や知見がない。」という企業へ、弊社専属のプロジェクトマネージャーが月額制で伴走。企画設計・プロトタイプ開発・運用改善など、新規事業立ち上げのフェーズに合わせた柔軟性のある開発体制を提供します。

【サフィロジャパン 株式会社】 サフィロが、非営利団体「オーシャン・クリーンアップ」のための海洋プラスチックごみを原料とする最初のサングラスを製造

オーシャン・クリーンアップは、世界の海からプラスチックを取り除く先進技術を開発しています。2013年にボイヤン・スラットにより設立されたオーシャン・クリーンアップは現在、約95人の技術者と研究者を雇用しています。財団は、オランダのロッテルダムに本部を置いています。船と網でプラスチックごみを追いかける方法(完了するまでに何千年も、何十億ドルもかかってしまいます)ではなく、オーシャン・クリーンアップは、海に浮かぶ長いフェンスを配備することを計画しています。これが人工の海岸線のような役割を果たし、風や波や潮の流れにまかせて受動的にプラスチックを捕捉し、凝集させることができるようになります。この受動的回収システムが全面稼働すれば、5年で太平洋ごみベルトの50%を回収することができると見込まれています。何年にもわたって調査探検、縮小モデル実験、北海におけるプロトタイプの配備を行った後、2018年と

【キヤノンITソリューションズ株式会社】 ローコード開発プラットフォーム「WebPerformer」の新バージョンを販売開始

「UI エディタ」を新しく採用することで、システムのデータ構造を意識せず、画面ファーストのWebシステム開発が可能となりました。例えば、システムを利用するビジネス部門が主体的に、実現させたいシステム画面のデザインからプロトタイプの作成までを担当し、その後は開発部門がデータベース・ビジネスロジックを設計する、といった分業が可能になります。これにより、両部門の知見と経験を結集させた「共創型開発」の体制作りが実現できます。

【グローバルウォーカーズ株式会社】 グローバルウォーカーズ、AI試験導入の障壁を下げる低コストAIエンジニア パッケージ「AI PoC200」をリリース

AIインテグレーターのグローバルウォーカーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 和正、以下グローバルウォーカーズ)は、AIプロトタイプ開発(PoC)を200万円(税別)から実施できるAI技術者パッケージサービス「AI PoC200」を提供開始いたしました。

NTTドコモが世界最大のVRイベント バーチャルマーケット6に初出展!!

ブース入り口では本作品の人気キャラクター「リリア」と「シエル」の3Dアバターがお出迎え。そこから2人のお家である「Tacitlyハウス」へとワープし、「Tacitly」のMVが視聴できたり、BunnyPプロトタイプのアバターが購入できたり、Tacitlyハウスを体験できるエリアを設置いたします。また8月14日(土)20:00から配信の「直感xアルゴリズム♪」(https://project-algorhythm.com/)でもリリアとシエルがバーチャルマーケット6に潜入して、その模様をお届けします。