配色:                          文字サイズ: 

【株式会社キャピタルメディカ】 キャピタルメディカ・ベンチャーズ、社会変革推進財団、ヘルスケア分野に特化したベンチャーキャピタルによる社会的インパクトの評価レポート発行

 投資先企業の財務的な企業価値の向上を目指すベンチャーキャピタルファンドが、投資先の創出する社会的インパクトの可視化を試み、まとめた本レポート「ヘルスケア・ニューフロンティア・ファンドのインパクトレポート(2019)」は2018年度版(2019年9月5日公表)に引き続く、第二弾となっています。

【一般財団法人社会変革推進財団】 社会変革推進財団(SIIF)、キャピタルメディカ・ベンチャーズヘルスケア分野に特化したベンチャーキャピタルによる社会的インパクト評価レポート発行

投資先企業の財務的な企業価値の向上を目指すベンチャーキャピタルファンドが、投資先の創出する社会的インパクトの可視化を試み、まとめた本レポート「ヘルスケア・ニューフロンティア・ファンドのインパクトレポート(2019)」は2018年度版(2019年9月5日公表)に引き続く、第二弾となっています。

【テレビ東京グループ】 テレビ東京ダイレクトが“未来の食品”ベンチャーファンドに出資〜オイシックス・ラ・大地の目利きで「虎ノ門市場」と協業へ〜

 テレビ東京グループで通販事業を手掛ける株式会社テレビ東京ダイレクト(本社:東京都港区、代表取締役社長:遠藤 孝一)は、フードイノベーション領域に特化したベンチャーキャピタルファンドである「Future Food Fund 1号投資事業有限責任組合」への出資に合意しました。テレビ東京ダイレクトがベンチャーファンドに出資するのは初めてのことです。

【商号変更のお知らせ】起業家とともに、社会課題の解決に挑むオプトベンチャーズはBonds Investment Groupへ

Bonds Investment Groupは、2013年よりスタートアップへの投資を行っているベンチャーキャピタルファンドです。これまでに2つのファンド等で、累計140億円を運用し、55社以上のスタートアップ企業への投資を実行、15社以上をイグジットに導いてきました。「IT×産業」をテーマに掲げ、医療・ヘルスケア、建設、不動産、金融、HRなどの各種産業分野において「日本の社会課題解決、社会変革」に挑戦する、IT領域での豊富な事業経験を活かしたハンズオン型ベンチャーキャピタルとして、スタートアップ経営者・企業を引き続き支援しています。

株式会社ウィズダムアカデミー 第三者割当増資による資金調達を実施

株式会社ウィズダムアカデミー(以下、ウィズダムアカデミー、本社:東京都豊島区 代表取締役: 鈴木良和)は、東京理科大学ベンチャーキャピタルファンド(TUSIC投資事業有限責任組合※1)並びにGlobal Catalyst Partners Japan2号投資事業有限責任組合※2を引受先とした総額2億3,500万円の第三者割当増資による資金調達を2020年6月25日付で完了しました。

【リアルテックホールディングス株式会社】 日本と東南アジアの社会課題を解決する7社を募集

リアルテックホールディングス株式会社が、自社ならびに子会社の合同会社リアルテックジャパンを通じて管理運営するベンチャーキャピタルファンド。地球や人類の課題解決に資する革新的テクノロジー(リアルテック)の社会実装に取り組んでいます。2020年6月時点、参画企業は合計30社、ファンド規模は94億円です。