配色:                          文字サイズ: 

【フリュー株式会社】 TVアニメ「鬼滅の刃」『箱入り禰豆子 びっぐさいずフィギュア』ホビーECサイト『F:NEX』にて本日4月7日より予約開始!

原作単行本1巻〜23巻で累計発行部数が1億5,000万部を突破した集英社ジャンプ コミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたTVアニメ。2019年4月より放送を開始し、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。そして2020年10月16日より、TVアニメ“竈門炭治郎 立志編”に続く物語“無限列車編”が、劇場アニメーションとして公開中。

【株式会社KADOKAWA】 電撃の新文芸が上位席巻!『異修羅』が史上最高の獲得票数で、「このライトノベルがすごい!2021」単行本・ノベルズ部門の第1位を獲得!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)では、WEBエンタメ単行本「電撃の新文芸」を刊行しております。この度、宝島社発行「このライトノベルがすごい!2021」(2020年11月24日発売)にて、電撃の新文芸『異修羅』(著/珪素、イラスト/クレタ)が「単行本・ノベルズ部門」において、史上最高の獲得票数で第1位に選出されました。

【株式会社 東京創元社】 2020年〈本屋大賞〉受賞作、凪良ゆう『流浪の月』が、李相日監督のもと、広瀬すず・松坂桃李ダブル主演で映画化決定!原作本に主演キャストスチール帯をつけて出荷!

2019年8月の刊行以来口コミで売行きを伸ばし続けた『流浪の月』。刊行前の段階から、作品を読んだ書店員さんから「これはすごい!」「大傑作!」と、絶賛の声が続々! さらに、「忘れられない一冊になった」など多くの支持を集め、著者初の文芸書作品で2020年の本屋大賞を受賞しました。その後も俳優やタレントからスポーツ選手まで幅広い著名人から絶賛を博し、各種メディアで紹介されました。その結果、 同年の年間ベストセラー 1 位(日販単行 本フィクション部門、トーハン単行本文芸書部門)にも輝きました。累計発行部数は39万部に達しています(2021年7月現在)

【株式会社新潮社】 誰もが「スマホ脳」になっている……ユーザーが知らない恐るべき影響とは? 世界的ベストセラーが日本上陸!

2018年、1冊の本がスウェーデンで刊行されました。『スマホ脳』――著者の精神科医、アンデシュ・ハンセン氏は、ノーベル賞選定で知られる名門カロリンスカ医科大学を卒業後、ストックホルム商科大学にて経営学修士(MBA)を取得したという異色の経歴の持ち主。前作『一流の頭脳』は世界的ベストセラーとなりました。

電子ゴミを利用したアートで、ガーナのスラム街を救う美術家 長坂真護の初の書籍「君の行動に愛はあるか?」が発刊

経営していたアパレル企業の倒産から、海外での路上絵描きなどを経て、環境活動家/新進気鋭の美術家へ転身。ガーナのスラム街に積み上がる先進国の電子ゴミをアートに生まれ変わらせ、それらの作品から生まれる利益を資金として、10年後には現地に電子ゴミのリサイクル工場を建設するという目標を掲げる美術家 長坂真護(ながさかまご)の、これからの時代の生き方を問う書籍「君の行動に愛はあるか?」を、2020年10月21日(水)に刊行いたします。

【株式会社KADOKAWA】 【Twitterプレゼントキャンペーン】『前世を記憶する子どもたち』(角川文庫)を5名様にプレゼント!! 直木賞受賞作『月の満ち欠け』(佐藤正午著)にも登場した「生まれ変わり」研究、待望の文庫化

著者はヴァージニア大学の精神科教授として超常的な現象に取り組んだ研究者で、原著がアメリカで刊行されると世界的な反響を呼びました。邦訳は日本教文社から単行本として刊行されロングセラーとなっており、今回初めて文庫化されます。

【株式会社朝日出版社】 “読むだけで楽しい和英辞典”とはー? 40年以上のベストセラー、待望の改訂版が発売!『最新日米口語辞典 [決定版]』

初版の発売は1977年。膨大な量の英単語を暗記する英語学習から、聞く・話すといったコミュニケーションを重視した学習への転換が求められていた時代において、日本独自の口語表現を英語の口語表現に対応させるだけでなく、ニュアンスやシチュエーション、日米の考え方の違いまで深く説明されている点で革新的だった本書は、何をどのように学ぶべきか明確な基準のなかった多くの英語学習者のバイブルとなり、1982年に刊行した増補改訂版とあわせて累計50万部を売り上げ、辞書としては異例のベストセラーとなりました。

【株式会社小学館】 図鑑NEOの幼児版! まどあけずかん『きけんせいぶつ』本日発売!!

小学館より刊行されている「まどあけずかん」シリーズ第6巻『きけんせいぶつ』が6月24日(木)、全国の書店・ネット書店にて発売になります。「まどあけずかん」は、小学館の図鑑NEOグループの中でも、主に幼児を対象にした、厚紙による合紙しかけ付きイラスト図鑑シリーズ。しかけめくりが100ヵ所もあることが特徴で、しかけをめくりながら、親子で楽しく自然や文化を学ぶことができます。

【株式会社光文社】 【速報】超人気K-POPグループ・SEVENTEENの新作神写真集『My choice is・・・』が光文社独占公式販売で7月9日から10日間限定で予約開始!

そんな彼らが、7月5日0時に公式ティザー動画の公開とともに、韓国Dispatch社が刊行するK-POPファン垂涎の“神写真集”シリーズ「Dicon(ディーアイコン)」Vol.12に選ばれたと発表され、大きな話題になっています。

芥川賞作家・中村文則さんの新たな代表作『カード師』note感想文コンテスト開催!

朝日新聞出版公式note「さんぽ」で、noteを使った刊行記念スペシャル企画「中村文則『カード師』感想文コンテスト」を開催します。『カード師』をお読みになった皆さまの感想を、ハッシュタグ「#カード師感想文」をつけて、noteにお書きいただければと思います。

【銀座 蔦屋書店】現代アーティスト 中野裕介/パラモデル 個展「まちがeる読み、iかれた挿し絵」を3月1日(月)より開催。

アートユニット「パラモデル」のメンバー・中野裕介のソロ作品集『まちがeる読み、iかれた挿し絵 中野裕介/パラモデル 2010-2020 Paradoxical Reading, Plastic Paratext - Yusuke Nakano / PARAMODEL 2010-2020』の刊行に合わせ、個展を開催いたします。会場では、中野が「メタフィジカルな図画工作」と語る、哲学的であり詩的な作品を、刊行された書籍と共に展示いたします。

【石井食品株式会社】 夏の風物詩!涼素材で食べるアレンジそうめんつゆ、トマト・しょうが・レモンの「そうめんTO YOU(ツーユー)」3種を発売

夏の風物詩として、日本の食卓に欠かせない「そうめん」。最近はそうめんレシピも進化して、楽しみ方も豊富に。トッピングを工夫するだけで、バリエーションは無限大!しかも誰でも簡単にすぐつくれる!そんなそうめんの魅力をソーメン二郎がお伝えします。本書は2017年に刊行した『簡単!極旨!そうめんレシピ』に新たなレシピを大盛りで追加しました。オリーブオイル+塩の組み合わせがたまらない「基本を楽しむそうめん」、めんつゆとトマトジュースが絶妙の「ザ・イタリアンそうめん」、絶対おいしい食材の黄金比を堪能できる「キムたくそうめん」などなど、毎日でも食べたくなるそうめんレシピが満載!ヤミツキになること必至です!

日本の大学改革のあるべき姿。そのカギは9月入学ではなく、より柔軟な「クォーター制」導入にあり! 元大阪大学准教授・サントリー学芸賞受賞の筆者が、日本の教育・社会のシステムに切り込む!

しかし、これだけ国内でも導入が進んでいるにもかかわらず、「クォーター制」そのものを深く考察した本はいまだ刊行されていない。そのメリットは何か? 現実的にどう運営していくのか? 課題が山積しており、現状はせっかくのクォーター制の利点を活かしきれていない。

【株式会社 三省堂】 三省堂の六法全書『模範六法 2021 令和3年版』のデジタル版が続々登場。

・上記(「日本国憲法」「民法」「刑法」「会社法」「民事訴訟法」「刑事訴訟法」)の法令の第1条のみ、判例要旨と参照条文も閲覧可能です。無料の範囲でじゅうぶん使える法令アプリを心がけました。その後、アプリ内課金(追加でご購入すること)にて『模範六法 2021 令和3年版』をご購入いただくことができます。存分にお試しいただいたあと、ゆっくりご購入をご検討ください。(『模範小六法』は書籍の刊行中止により本アプリでもリリースされません)

政治学者 中島岳志氏 初・政治の入門書!2021年のキーワード「自分ごと」とは?

本書刊行を記念し、この議論を深めるために対談イベント(参加費無料)を開催します。対談相手は思想家の内田樹氏。本イベントは年末に定員150名で募集を開始し、3時間で満員になりました。同日急きょ300人に増席したものの1日で定員に達したため、この度さらに定員を500名まで最終増席することといたしました。

【株式会社新潮社】 土井善晴さん、料理で難題に挑戦! 「民藝」ってなんだろう【「芸術新潮」10月号特集「これからを生き抜くための民藝」より】

1957年、大阪府生れ。料理研究家、「土井善晴 おいしいもの研究所」代表。十文字学園女子大学招聘教授。東京大学先端科学研究センター客員研究員。「きょうの料理」や「おかずのクッキング」などのテレビ番組で料理を伝える。ベストセラー『一汁一菜でよいという提案』は、10月末に新潮文庫より文庫版が刊行予定。来春には新潮新書『料理するという生き方』(仮)の刊行も予定している。

【株式会社テイチクエンタテインメント】 細野晴臣プロデュースによりノンスタンダード・レーベルよりデビューしたワールドスタンダードの記念すべき1stアルバムが最新リマスタリング音源のアナログ盤で3月24日に再発決定!

執筆活動や書籍も多数。95年刊行の『モンド・ミュージック』は、ラウンジ・ブームの火付け役となった。細野晴臣との共著に『とまっていた時計がまたうごきはじめた』(平凡社)「細野晴臣 録音術 ぼくらはこうして音を作ってきた」(DU BOOKS)。 ビートルズ関係では『マッカートニー・ミュージック~ポール。音楽。そのすべて。』(音楽出版社)。「耳鳴りに悩んだ音楽家がつくったCDブック」(DU BOOKS)などがある

熊本・津奈木町で 町とMINAMATAをめぐるアート・プログラム 9月11日(土)から11月23日(火・祝)まで、町の様々なスポットで開催〈つなぎまちのアート・プログラム〉

1918年アメリカ生まれ。第二次世界大戦中にサイパン、沖縄、硫黄島などへカメラマンとして従軍し日本軍の迫撃弾で重傷を負った。1970年にニューヨークでアイリーンと出会い翌年に結婚。1971年から3年間、水俣市に居を構えて水俣病の取材を行い1975年にアメリカで刊行した写真集「MINAMATA」は世界で大きな反響を呼んだ。晩年はアメリカのアリゾナ大学で教鞭をとっていたが1978年に死去。

【人生100年時代の社会人基礎力】ビジネスパーソンの成長に必須なスキル「リフレクション」を解説した『リフレクション 自分とチームの成長を加速させる内省の技術』発売

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)は2021年3月19日に『リフレクション 自分とチームの成長を加速させる内省の技術』(熊平美香・著)を刊行いたします。

【株式会社マガジンハウス】 アウトドアブランド〈スノーピーク〉社長、山井梨沙が書き下ろした、ニューノーマルを生き抜くためのマインドセット。『FIELDWORK ─野生と共生─』7月16日刊行!

アウトドアブランド〈スノーピーク〉社長、山井梨沙が書き下ろした、ニューノーマルを生き抜くためのマインドセット。『FIELDWORK ─野生と共生─』7月16日刊行

スカパー! × AXNミステリー 金田一耕助オンラインイベント開催決定!! オンライン上に集え!日本全国の金田一ファン!

横溝正史によって生み出された「日本三大名探偵」の一人と称される『金田一耕助』。1946年の「本陣殺人事件」の刊行より日本中に熱狂的な金田一耕助ファンを作り、小説としての人気はもちろん数々の名優たちによりドラマ・映画と映像化もされてきました。ボサボサ頭にヨレヨレの袴姿とお釜帽のおなじみの金田一から、スーツ姿の金田一まで演じる役者によって様々な金田一耕助が今も愛され続けています。そんな金田一耕助を愛してやまない方々が全国から一堂に会すオンラインイベントを実施します。当日は金田一耕助を演じたこともある片岡鶴太郎さん、金田一ファンの代表的存在・木魚庵さん、AXNミステリーが過去に実施したイベント「金田一耕助ナイト」のプロデューサー・青山薫さんをお招きし、トークショーや横溝正史原作小説の人気イラストレーター・杉本一文さんのTシャツが当たるクイズ大会などを予定しています。参加資格は“金田一耕助が好きで

【株式会社パルコ】 アジアを代表する世界的イラストレーターリトルサンダーの新作個展「Little Thunder Solo Exhibition “SCENT OF HONG KONG” 」、渋谷パルコで開催決定!!

インスタグラムフォロワー・70万人を超える香港在住の世界的イラストレーター、リトルサンダー(Little Thunder)の新作作品集「SCENT OF HONG KONG」の刊行を記念して、パルコは原宿のイラストレーション・ギャラリー「ギャラリー・ルモンド」 (L’illustre Galerie LE MONDE)と共同で「Little Thunder Solo Exhibition “SCENT OF HONG KONG”」を渋谷パルコB1F・GALLERY Xにて2020/10/30(金)〜11/9(月)の期間で開催いたします。

【株式会社旺文社】 子ども向け教材 「ペンがおしゃべり! えいご絵じてん」シリーズが「日本子育て支援大賞」を受賞!

教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)が刊行する子ども向け教材「ペンがおしゃべり! えいご絵じてん」シリーズは、7月28日、「日本子育て支援大賞」(主催:一般社団法人 日本子育て支援協会)を受賞いたしました。