配色:                          文字サイズ: 

【市場調査】 【サイトキャッチャー】 コロナ禍におけるサイト売買市場の調査

サイト売買市場の売却サイトの登録数は2020年1月から3月は減少傾向でしたが、コロナ緊急事態宣言が発動された4月を境に転換を迎え、売却サイトの登録数は少しずつ増加傾向。また、サイト購入希望者においてもコロナの影響により、都内で外出自粛要請が出た4月から増加しております。

【銀座コージーコーナー】人気のマドレーヌに、春限定の味わいが登場!白桃の芳醇な香り広がる「もも」と、ふわりと香る「さくら」

※現在、弊社では新型コロナウイルス感染対策のため、政府発令の緊急事態宣言に応じ、一部店舗の営業時間を短縮しております。詳しくは弊社お客様相談センター(無料ダイヤル 0120-175257 受付時間 9:00〜18:00)までお問い合わせください。

【HJホールディングス株式会社】 2020年に最もみられた作品は? Hulu 年間視聴者数ランキング2020を発表

国内ドラマランキング1位を獲得したのは、賀来賢人主演×西森博之原作×福田雄一脚本・演出!の人気ドラマ「今日から俺は!!」。2018年に日本テレビ系「日曜ドラマ」の枠で放送され大人気となり、今年7月17日には劇場版公開日に併せスペシャルドラマも放送され高視聴率を獲得しました。劇場版は、緊急事態宣言のほとぼりが冷めず、映画館ではまだ席数を制限していた中、公開になりましたが、『今日から俺は!!劇場版』は興行収入50億円を突破しました。Huluでは、劇場版の公開を記念して、アドリブ満載の未公開シーンが盛り沢山の「未公開シーン復活版」が今年配信され堂々の1位獲得になりました。

【インパクトホールディングス株式会社】 東京解禁、「Go To トラベルキャンペーン」本格化に伴い、Resort Channel受注件数急拡大

 下記は2020年5月以降の東京都方面から沖縄県への入域観光客数推移図となります。5月に全国の緊急事態宣言が解除されてから、東京都方面から沖縄県への入域観光客数は徐々に増加しておりました。8月に発令された沖縄県独自の緊急事態宣言によって、一時的に入域観光客数は減少したものの、現在は沖縄県の緊急事態宣言も解除されており、今回の 「Go To トラベルキャンペーン」 を皮切りに、今後入域観光客数の増加が見込まれます。

【サムライワークス株式会社】 【緊急事態宣言発令の今!送料無料&即日出荷】高性能フィルター採用のマスクで感染対策!ウイルス捕集率99%以上『日本の品質マスク』の耐久性、着け心地がさらによくなりました!amazon限定で追加販売開始

【緊急事態宣言発令の今!送料無料&即日出荷】高性能フィルター採用のマスクで感染対策!ウイルス捕集率99%以上『日本の品質マスク』の耐久性、着け心地がさらによくなりました!amazon限定で追加販売開始

イグニション・ポイント、宿泊施設向けスマートホテルソリューション「Resort Cloud」の提供を開始

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るう中、宿泊施設は非日常性や人の温かみを感じるサービスと、安心・安全の同居が求められています。当社がこれまで培ってきた顧客体験価値の向上を前提としたデジタルトランスフォーメーションノウハウは、この時代の宿泊施設に貢献できると考え、正に緊急事態宣言下の2020年3月にResort Cloudの開発へ着手しました。人の温かみを必要とするサービス、安心・安全を追求するサービス、私たちはこれからも宿泊施設の想いに寄り添い「スマートに、最高のステイを」追求してまいります。

【株式会社おてつたび】 困りごとを通じた関係人口創出に強みを持つおてつたびが、飛騨ウィークを2月23日からオンラインで開催

緊急事態宣言の延長が決定し自粛せざるを得ない中、地域へ行きたくても行けない方々が多数存在し、おてつたびのプラットフォーム内でも「地域に関わりたくても現地へ行けないので関わりにくい」という声が上がっています。今回この自粛期間をポジティブに捉えオンライン上で飛騨市の魅力を知り、飛騨市の事業者の方々と困りごとをお手伝いする形で繋がれる場を提供し、新型コロナウィルスが落ち着いた後に飛騨市へ遊びにきてくれる方々を増やしたいと思い飛騨ウィーク開催になりました。

230万人が使う訳アリ品のマーケット「Let(レット)」が緊急事態宣言を受け、総務省「地域おこし協力隊」をはじめとした、地域の生産者を支援する個人や団体に対して「ECサポータープログラム」を開始

230万人が使う訳アリ品のマーケット「Let(レット)」が緊急事態宣言を受け、総務省「地域おこし協力隊」をはじめとした、地域の生産者を支援する個人や団体に対して「ECサポータープログラム」を開始

【高精度コロナ抗原検査キット】居酒屋、カフェでの導入実績多数!『飲食事業者 応援割引』上場企業製1回2,786円〜その場で最短5分で検出!送料無料&即日出荷可

新型コロナウィルスの感染拡大や緊急事態宣言により、国からの時短要請や昨年に続き宴会の中止等、打撃を受ける飲食事業者様の、今後の事業運営の一助となることを目指し、積極的な支援を行ってまいります。

新規事業支援のボーンレックス、事業拡大に伴い三菱地所株式会社のイノベーション拠点新東京ビル「Shin Tokyo 4TH」に本社移転

新型コロナウイルス感染拡大以降、早期よりフルリモートワークへ移行していた当社では 、オンライン上でのやりとりが活発化する仕組みをつくり、緊急事態宣言解除後は出社人数を制限するなど、安全性に配慮した働き方を柔軟に実施してまいりました。

【株式会社主婦の友社 】 買ってよかったの声続出!あっという間にメインやおかずが完成!ホットプレートが神家電として再注目されるワケ。

新型コロナウイルスの収束が見えない今、主婦の悩みの1つが毎日の料理。在宅勤務の増加や外食の自粛により、家で料理を作る回数が増えたことによるストレスは予想以上に大きいものです。そんな中、注目を浴びている家電の1つがホットプレート! 家電メーカ象印マホービン株式会社広報部によると、2020年4〜7月の業界出荷台数は、前年比(2019年4月〜7月)と比較して170%増と非常に高い推移で売上が伸長しているといいます。緊急事態宣言が発令されたタイミングで「巣ごもり」家電として需要が高まり、10万円の給付金なども追い風になっているようです。

【ピップ株式会社】 withコロナ時代は「ルームウェア需要」が増加傾向に!?在宅勤務中、部屋着のままで働く女性が多い実態が明らかに

緊急事態宣言が全国で解除され、新型コロナウイルス感染予防対策の「新しい生活様式」が各地で実践されています。そのうちの一つでもある働き方の変化として、特に首都圏エリアでは約6割の方が在宅勤務を取り入れています<図1>。

【株式会社Vook】 『YouTubeプロフェッショナル講座』2月14日より開講!〜人気チャンネルのコンテンツ制作を手掛けるクリエイターから実践的に学び、習得できる1ヶ月半〜

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により、多くのTV番組が収録を休止せざるを得なくなり、たくさんの芸能人がYouTubeに進出。その流れは収録が再開されても続いており、日々話題を集める動画が多数配信されています。

【一般社団法人予防医療研究協会】 TVで活躍中の「姫野友美」医師と予防医療研究協「苅部淳」理事長が【免疫力を高める恋愛ハッピー方程式(ハート)恋腸相関セミナー】を開催。

緊急事態宣言中に、より多くの方々に腸活による免疫力UPの重要性を発信して新型コロナウィルスに感染しても重症化しにくくなる生活スタイルを伝えて行く

【野口観光マネジメント株式会社】 【温泉×テレワーク】旅気分で働ける 隠れ家のような自分だけの空間で充実ワ―ケーションステイ

当館では皆さまに少しでも安心してご滞在いただける様に、「新北海道スタイル安心宣言」や、「新型コロナウイルス感染症予防取組宣言」に基づき、スタッフ一人ひとりが徹底した衛生管理に努めております。

【mingle株式会社】 好評につきキャンペーン復活!打撃が大きい第1次産業(農業・漁業等)を『販売しない』新しい手法で収益補填・新収益源確保を実現させていただきます!

日中ビジネスを展開するmingle株式会社(本社 富山県富山市  代表者 百塚万里子)は、昨年末のキャンペーンに続き、自社運営する越境ECを活用した第1次産業応援プランを作り明日1月29日(木)より6社限定で受付再開いたします!日本を支える1次産業も再び出された緊急事態宣言の影響を受けており、その現状を踏まえ、輸出でもない・生産物の販売でもない・『ノウハウ』の販売という今までにないカタチでの収益確保で皆様に補填と余力を提供いたします!

【株式会社 三省堂】 ご好評いただいた深谷圭助先生の辞書引き学習オンライン体験会、 次回は2021年4月18日(日)に開催!

「辞書引き学習法」は、子どもが自ら調べ、自ら学ぶ習慣と能力を身につけ、子どもの可能性を最大限に引きだす画期的な学習法で、深谷圭助先生が開発されました。昨年は新型コロナ感染症の流行と第1回目の緊急事態宣言発令により、新学期に書店店頭での「辞書引き学習」体験会などを開催することができませんでした。この度、2021年4月4日(日)14:00〜15:30にオンライン体験会の第1回を開催いたしましたので、その内容をご紹介します。

【AWA株式会社】 急上昇の〈物語〉シリーズ「恋愛サーキュレーション」やTVCMで話題のMom「あかるいみらい」など、TikTokで4月に話題を集めた「HOT SONG」プレイリストを「AWA」で公開

今回公開したプレイリストは、2021年4月にTikTok上での再生回数、いいね数、シェア回数が多かった楽曲と運営側による推薦等から総合的な評価のもと選曲された「HOT SONG」を集めたプレイリストとなります。Lizz Robinettの英詞カバー曲が大ヒットしているのに合わせて急上昇している〈物語〉シリーズのオリジナル楽曲「恋愛サーキュレーション」をはじめ、疾走感と強いメッセージ性が込められロングヒットを続けているChinozoの「グッバイ宣言」や、AppleのTVCMに起用され話題となったMomの「あかるいみらい」など、話題の楽曲がラインナップされています。ぜひ、「AWA」のプレイリストで今注目を集めている楽曲をお楽しみください。

【株式会社アイズ・カンパニー】 Withコロナ時代、スポーツブランドができる社会貢献がある「マスクでスマイルプロジェクト」

アイズカンパニーでは、子供たちが少しでも安心して外に出られるように、全国の子ども達へマスクを届ける活動、またマスクの収益の一部をスポーツ・子ども達の安全環境に支援へ送る活動「マスクでスマイルプロジェクト」を実施しています。緊急事態宣言中には、創業の地である奄美大島内の未就学児、小中学校の生徒お

MATCHAがAIレストラン予約代行システム「AutoReserve」と提携

また、コロナ禍において外食産業への支えになることも目指しています。全国の緊急事態宣言解除や東京アラート解除によるステップ3への移行により、外食産業は少しずつ需要が回復していくことが想定されます。これまで休業要請を受け十分に営業できなかった飲食店の予約を加速させ、応援していきたいという思いも込めてこのサービスを開始しました。

【TDB】 国内景気、3カ月ぶりのプラス― 2021年2月調査

『北関東』『東海』『近畿』など全10地域が4カ月ぶりにそろって上向いた。一部地域で緊急事態宣言が発出されていたものの、感染者数の減少傾向や自宅内消費の拡大、域内の主要産業の持ち直しなどがプラス要因となった。都道府県別では42都道府県が上向いた。規模別では「大企業」「中小企業」「小規模企業」がいずれも3カ月ぶりにプラスとなった。

【ワタミ株式会社】 業界シェアNo.1、高齢者食宅配のワタミと牛乳宅配の明治が互いのチャネルを活用し、相互の商品をお届け

  新型コロナウイルスの拡大により緊急事態宣言が出される中、外出自粛や健康的な食生活に対する消費者の意識が高まっております。「ワタミの宅食」と「明治の宅配」は、病者・高齢者食宅配市場と牛乳宅配市場で、それぞれ売上シェアNo.1を達成しており、それぞれの顧客に、健康に配慮した食事と、栄養強化した乳製品をセットでお届けすることで、外出自粛や健康意識の高まりに対応できると考えております。

【menu株式会社】 飲食店応援プロジェクト「#ウチメシしようぜ」参加メンバー4組目発表!はじめしゃちょーとフワちゃんによる『フワしゃちょー』

「#ウチメシしようぜ」プロジェクトは “自宅にいながらも飲食店を応援しよう” という、フードデリバリーアプリmenuだからこそできることとして、このたび立ち上げた新プロジェクトです。既出の通り、新型コロナウイルスの影響は、2021年になってからも首都圏を中心に拡大しつつあります。そんな中で1月8日に発令された緊急事態宣言では、在宅勤務の推奨や不要不急の外出自粛の要請がされ、飲食店に対しては “夜8時以降の営業自粛” が国から要請されている事態となっています。これにより、おうち時間を長く過ごす方が多くなり、飲食店はこれまで以上に厳しい状況に置かれ、営業終了後のテイクアウトやデリバリーにより収入を確保しなければならない事態となっています。

【株式会社セクションエイト】 オンラインの出会いを創出する「相席屋オンライン」 リリース3ヵ月でLINE@会員が5,000名、累計参加人数が1万人を突破

「相席屋オンライン」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の中、新しい出会いを提供するサービスとして誕生しました。オンライン会議アプリ「zoom」を活用して、安全・上質な1対1の出会いをお楽しみいただけます。

【株式会社フィナンシャル・エージェンシー】 株式会社フィナンシャル・エージェンシー 株式会社アルムと連携した「あんしんPCR補償サービス・コロナケア」の開発・提供を開始

 昨今の新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界はかつて経験したことのない未曾有の社会不安・経済危機に瀕しています。日本も同様に、東京をはじめとする複数の都市部では現在も緊急事態宣言の渦中にあり、社会経済活動が大きく制限されています。

RSAセキュリティ、「RSA SecurID(R) Access」の最新版を発売 クラウド認証機能の導入がより簡単に、運用がより安全・安心に

業務アプリのクラウド移行は、パンデミックによる緊急事態宣言によってリモートアクセスのニーズが急速に高まったことを契機に、今後の働き方の多様化も見据え、最近特にその傾向が高まってきています。クラウド化やオンプレミスとクラウドが混在する環境において、セキュリティ上で重要となる認証の連携をはじめ、ログインの一元的な一括管理、ログインできない時間の解消、認証用デバイスの多様化が求められています。

【メディカルエクスポート合同会社】 新型コロナ抗体検査 9割希望も受診率わずか1%

緊急事態宣言が解除され経済活動が本格的に再開されるにあたり、従業員に対して抗体検査の実施を検討する企業が増加しています。そこで本調査において、所属する企業・教育機関による検査実施に対する印象について調査を実施したところ、8割超(84.4%)が「とても好意的に感じる(37.9%)/好意的に感じる(46.5%)」と回答。好意的に感じる理由では、「企業の雇用者としての責任を感じる」、「一斉検査による安心の確保」、「検査費用の経済的負担の軽減」が上位でした。この結果から、受診希望の高い抗体検査が今後普及していくためには、前述した「自己負担額の軽減」に関連して、「企業や教育機関による抗体検査の実施」がキーポイントになっていくと考えられます。