配色:                          文字サイズ: 

【Kenneth Research】 ネブライザーおよび吸入器市場ーネブライザー別、メッシュネブライザー別・吸入器別(ドライパウダー吸入器とメーター用量吸入器)、エンドユーザー別(外来診療センター、在宅医療)、地域別-世界予測2025年

神経刺激デバイスは、患者の脳、脊髄、または末梢神経系の特定の部分に低電圧の電気を供給することにより、さまざまな状態を効果的に治療するように特別に設計されています。いくつかの種類の研究により、神経刺激療法が機能し、日常生活の活動に参加する能力が向上したことが明らかになりました。したがって、神経刺激デバイスは、さまざまな神経障害に苦しむ患者の間で効果的であることが判明しています。それにより、グローバルな神経刺激デバイス市場の成長に影響を与えます。オピオイドを使用しない慢性疼痛管理における神経刺激デバイスの薬物を使用しない利点は、薬物療法の全身への影響と依存性の可能性のある転帰を回避するため、多くの人にとって命の恩人になることができます。

【Kenneth Research】 世界の神経刺激装置市場ー製品タイプ別(SCS、DBS、SNS、VNS、GES)、アプリケーションタイプ別(疼痛管理、尿失禁・便失禁)、エンドユーザー別(病院、外傷センター)、別地域- 予測2025年

世界の神経刺激装置市場ー製品タイプ別(SCS、DBS、SNS、VNS、GES)、アプリケーションタイプ別(疼痛管理、尿失禁・便失禁)、エンドユーザー別(病院、外傷センター)、別地域- 予測2025年

【株式会社シロップ】 人間も食べられるD2Cドッグフードブランド「PETOKOTO FOODS」、米国栄養学専門医による犬の栄養学ウィークを開催

マッセイ大学獣医学部獣医麻酔科上級講師、米国獣医麻酔疼痛管理専門医、ニュージーランド獣医麻酔疼痛管理専門医。コーネル大学(米国)で獣医麻酔科レジデントを行い、ペンシルバニア大学(米国)で獣医麻酔科講師を務め、現在はニュージーランドのマッセイ大学で教鞭をとる。

【Kenneth Research】 無針注射システム市場-製品別、電源別、タイプ別、送達部位別、アプリケーション別(ワクチン送達、インスリン送達、および疼痛管理)、およびエンドユーザー-世界的な機会分析と業界予測ー2017-2025

無針注射システム市場-製品別、電源別、タイプ別、送達部位別、アプリケーション別(ワクチン送達、インスリン送達、および疼痛管理)、およびエンドユーザー-世界的な機会分析と業界予測ー2017-2025