配色:                          文字サイズ: 

コロナ第3波の影響を受けていると答えた生産者は依然6割を超える苦しい状況【生産者への実態調査】

生産者から直接食材やお花を購入できるオンライン直売所「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区 代表取締役社長:秋元里奈)は、登録している生産者向けに新型コロナウィルスの影響についての実態調査を実施しました。2020年11月時点でコロナ第3波の売り上げへの影響を受けていると答えた生産者の割合は60.6%となりました。緊急事態宣言中である2020年5月時点の67.8%と比較すると微減はしているものの、未だ厳しい状況は変わっていません。一方で、コロナ禍でも試行錯誤を重ね、売上がV字回復している生産者もいることもわかりました。

新しい日常を新しいデザイン、新しい価格で守りたい。「手指のお守り」「マスクのお守り」のリニューアルと「マスク除菌剤COOL」を販売開始。

LETS ONE(レッツワン)株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役社長:和田 信二 )は、「マスク除菌剤COOL」 とリニューアルした「手指のお守り」「マスクのお守り」をBASEサイト「消毒液の工場直売ショップ」にて数量限定で2020年7月1日より販売開始いたしました。

【株式会社アップクオリティ】 ウィズコロナで地方生産者と消費者を繋ぐ「やさしい」オリジナルギフトボックスが誕生「山梨やさしい朝ごはんセット」「山梨おもいやりバスケット」

新型コロナウイルス感染症の影響により、山梨県への観光客は減少。それに伴い農産加工品を販売する道の駅等の来客者数も低迷し、農家所得にも影響が生じています。今回、旅客用バスの空トランクを活用した流通「産地直送バスあいのり便」を利用し、ウィズコロナにおいても地方生産者と消費者をつなぐギフトボックスとして、「山梨やさしい朝ごはんセット」「山梨おもいやりバスケット」を2021年2月22日(月)よりECサイトにて予約開始、3月4日(木)から順次ご自宅へお届けします。また、山梨県内では、2月20日(土)から予約開始、3月1日(月)から農産物直売所にてお渡しいたします。

農林水産省の支援事業に「食べチョク」が参画。期間限定で一部商品の送料が無料。はっさくや鶏肉など前回対象外だった品目も補助対象に。

新型コロナウイルスの影響で時短営業による飲食店との取引減少、観光客減によるホテルとの取引減少、体験農園(いちご狩りなど)の来客減少、観光地の直売所の来客減少などによって、お困りの生産者からのSOSが「食べチョク」に約1年間近く届き続けています。今回の送料無料適応によって、更なる生産者の販路拡大を目指しています。

スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」 造園業界に初導入! 

 NEST Machidaの代表企業を務める株式会社富士植木は造園業で、公園管理においては、植栽工事、樹木管理、清掃、施設管理運営、お客様対応、地域連携など、作業のできる服装からフォーマルな服装が必要な場面まで業務内容が多岐にわたります。NEST Machidaが運営する町田薬師池公園四季彩の杜西園は、緑豊かな自然空間に加えて、スタイリッシュな案内所や直売所、ラウンジ、体験工房なども併設しており、施設全体の雰囲気に合ったユニフォームを導入したいと考えていらっしゃいました。

【(株)ビビッドガーデン/食べチョク】 食べチョクが生産者同士の物々交換を推進。梱包や新商品に対する生産者同士の意見交換を活性化。

食べチョクは、こだわり生産者から直接食材や花きを購入できるオンライン直売所です。12社の産直ECサイト(※)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・肉・?・飲料といった食材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い方を提供しています。2021年4月にはユーザー数は約50万人、登録生産者数は4,100軒を突破し、22,000品を超えるこだわりの逸品が出品されています。

【今代司酒造株式会社】 日本初、酒蔵からUber Eatsでデリバリー!新潟市の酒蔵今代司酒造がUberEats導入

今代司酒造株式会社(所在地:新潟市中央区、代表取締役社長:田中 洋介)は、蔵併設の直売店においてUber Japan株式会社が提供するデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用した、商品の配達サービスを開始いたしました。酒蔵からUber Eatsで直接お酒をお届けするのは、日本初の試みとなります。(注1)

【合資会社野田味噌商店/桝塚味噌】 コロナ禍のピンチがきっかけで生まれた「こどものみそ」を新発売。学校給食の味をおうちで楽しめる木桶造りの無添加のお味噌!

そういった中、ちょうど1年前わらにもすがる想いでSNSなどを使い状況を説明し「こどものみそ」という名前をつけ、一時的に直売店やオンラインショップで全て社員による1つ1つ手包みという形で発売しました。

【株式会社チェンジ・ザ・ワールド】 【太陽光発電システム搭載”次世代農業用ソーラーハウス” 完成!千葉県睦沢町に建設】

今回建設した千葉県睦沢町のソーラーハウスは、高さ2.1m、間口3.6m、奥行き50mで、ソーラーハウス上部には36枚の太陽光パネルが設置されています。現在はトマトの栽培を行っており、発電した電気をハウス内の温度管理等に利用しています。今後は作業場・直売所・ジューススタンドを設置、多くの方に足を運んでいただけるような観光農園を目指すとともに、全国の農家様や農業法人様にも販売していく予定です。

【株式会社かね貞】 カネサダ初のEC展開 オンラインショップで7月3日(金)より17品を販売開始

株式会社かね貞は大正14年(1925年)に創業した、ねり製品にこだわり続けてきた創業90年を超える食品メーカーです。全国各所にて製造直売の小売店『カネサダ』や『ねり伝』を展開し、消費者の方々の声を直接伺うことの出来るネットワークが、カネサダ最大の強みです。このネットワークをカネサダにしか生み出せない商品作りに活用し、当社オリジナルブランド『Nelicatessen(ネリカテッセン)』※が誕生しました。「お馴染みの磯部揚げ」から、食感にこだわった「サクサクチーズはんぺん」など、毎日のお弁当に使える豊富なラインナップをご用意し、お弁当の名脇役として活躍します。

【株式会社おてんとさん】 【NEW OPEN】4月8日(木)産直市場「あじわいの朝」富谷店オープン!

あじわいの朝は地元農家の採れたてで新鮮な野菜や、素材を生かした手作りの加工品などが集う農産物直売所です。安心で美味しい地元の食材を地元で消費する「地産地消」の考えのもと、地元の方がもっと活躍できる場所、もっと幸せで元気になれるようなお店を目指しています。

3.11を機に3割近くの生産者が新しい取り組みに挑戦。震災の影響を受けた生産者のインタビュー動画も公開。

「食べチョク」は、こだわり生産者から直接食材や花きを購入できるオンライン直売所です。12社の産直ECサイト(※)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・肉・?・飲料といった食材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い方を提供しています。2021年2月には登録生産者数3,800軒を突破し、20,000品を超えるこだわりの逸品が出品されています。

【株式会社マイロックチョコレーツ(トコナツ歩兵団)】 静岡県下最大級マルシェ、巨大茶柱、緑茶バーガー、緑茶アトラクション、農家レストラン、キッズパークなど盛りだくさん! 緑茶・農業・観光の体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA」施設詳細を発表!

静岡県下最大級の売り場面積を誇る農産物直売所。大井川流域の水、気候、豊潤な大地で育まれた新鮮な農産物をお届けします。地元のお母さんたちによる豊富な知恵袋なども満載。贈答用商品も多数取り扱います。

【(株)ビビッドガーデン/食べチョク】 法人向けサービス『食べチョク for Business』をリリース。従業員の自宅に産直食材を届ける福利厚生などが人気。

「食べチョク」は、こだわり生産者から直接食材や花きを購入できるオンライン直売所です。12社の産直ECサイト(※)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・肉・?・飲料といった食材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い方を提供しています。2021年3月には登録生産者数3,900軒を突破し、20,000品を超えるこだわりの逸品が出品されています。

雪国の冬を越えて甘さ極まった「越冬トマト」誕生!そして1個400円のトマトを惜しげもなく使用した攻めのケチャップ「越冬フルーツトマトケチャップ」の販売も開始!

2020年5月。自粛の中、曽我農園のフルーツトマトは最盛期を迎えました。例年であればお客様で賑わう直売所はまばら。このままでは危うい。あぶれてしまったフルーツトマトは廃棄したくない・・・何かできないか。そこで考えたのが煮詰めることで甘みとうまみを最大限に高めた「攻めのケチャップ」。糖度10度以上のファースト系フルーツトマトと数品種の自社トマトをブレンドし半日かけて約 1/4 になるまで煮つめました。 濃縮した旨みとコク、トマトの食感・・・主役級トマトケチャップの誕生です。

日本茶ヴィンテージ【限定!希少古茶3種】特別保管した貴重な古茶。雲海を望む天空の茶畑、静岡両茶農家「豊好園」より販売開始。

「茶に心をのせて 豊好園」平成27年皇室献上茶指定茶園(静岡市清水区両河内:豊好園 片平次郎)は、自園直売所及びオンラインストア(https://tea.houkouen.market/)にて限定品【日本茶ヴィンテージ”希少古茶”3種】10年・15年・20年の販売を開始いたしました。

明和電機事業報告ショー2021 YOUTUBEで生配信!

そこで「工場直売の商品でかせぐ!」と決定。品川にある明和電機の工場に「明和電機マイクロファクトリー計画」をかかげ、レーザーカッターや3Dプリンターを活用して「寿司型楽器・スシビート」や「メリケン型非感染フック・コロナックル」などのさまざまな奇天烈な製品をばんばん開発。また、コロナ時代に対応した「明和電機ナンセンスファクトリー展(東京お台場)」や「明和電機ナンセンスコンサート(高知、札幌)」を企画し各地で開催。まさに「ピンチ」を「チャンス」に変えるアイデアで、コロナ時代を乗り切りました。

緊急事態宣言の発令を受け「生産者への早期入金」と、まとめ買いがお得になる「まとめ買い補助プログラム」を食べチョクが実施。

食べチョクは、こだわり生産者から直接食材や花きを購入できるオンライン直売所です。12社の産直ECサイト(※)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・肉・?・飲料といった食材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い方を提供しています。2021年4月にはユーザー数は約50万人、登録生産者数は4,200軒を突破し、22,000品を超えるこだわりの逸品が出品されています。

【今代司酒造株式会社】 今代司酒造 直売店で『蔵元限定純米酒 今代一(いまよいち)』4月28日(水)発売!明治期のレトロなラベルを復刻、木桶仕込み純米酒をつかったオリジナルブレンド

今代司酒造 直売店で『蔵元限定純米酒 今代一(いまよいち)』4月28日(水)発売!明治期のレトロなラベルを復刻、木桶仕込み純米酒をつかったオリジナルブレンド

HiOLI、クラフトバタースイーツブランド「Butters」初の百貨店常設店舗。横浜高島屋「Foodies’Port(フーディーズポート)」に出店

2020年4月7日より発売開始したButtersの第一弾プロダクト「Craft Butter Cake(読み:クラフトバターケーキ)」は、発売初日に用意した5,000個超が即日完売いたしました。その後、オンラインでの販売、新宿駅構内の工場直売店、首都圏各所での催事出店等を通じ、6か月で20万個超を販売するなど、お手土産や自家用にこだわりのバタースイーツを求めるお客さまにご好評いただいています。

【シングル黄金ほうじ茶4品種】静岡両河内の茶農家「豊好園」、雲海を望む天空の茶畑で育つシングルオリジン浅煎りほうじ茶をリリース!

「茶に心をのせて 豊好園」平成27年皇室献上茶指定茶園(静岡市清水区両河内:豊好園 片平次郎)は、自園直売所及びオンラインストア(https://tea.houkouen.market/)にて【シングルオリジン黄金ほうじ茶4品種】の販売を開始いたしました。