配色:                          文字サイズ: 

令和2年度バレーボール天皇杯・皇后杯ファイナルラウンドをPlayer!がリアルタイム速報!

新型コロナウイルスの影響で2シーズンぶりの開催となった天皇杯。注目はVリーグ首位のウルフドッグス名古屋。次戦は天皇杯最多優勝のパナソニック・パンサーズとの大一番を控える。好調のウルフドッグスが、天皇杯最多優勝の相手にどう挑むか。一昨年の王者JTサンダーズは堺ブレイザーズとの対戦となりこちらも注目が集まる。 対する皇后杯は、今シーズンVリーグ負けなしの東レアローズが埼玉上尾メディックスと対戦。皇后杯最多優勝の久光スプリングスvs岡山シーガルズの好カードにも注目。 今年はどのチームが優勝するのか、注目の戦いを見逃すな。

NECレッドロケッツへウルフドッグス名古屋の古賀幸一郎氏が来訪

古賀幸一郎氏はVプレミアリーグで連続試合出場日本新記録を持ち、Vリーグ2015/16シーズンでは、主将として初のリーグ優勝に導いたほか、日本代表への選出をはじめ、2010/11シーズン、2013/14シーズン、さらに2015/16シーズンから2018/19シーズンまでは4年連続で、計6度のサーブレシーブ賞を授賞し、2013/14シーズンから2018/19シーズンまでは実に6年もの間ベストリベロに輝いた、バレー界を牽引してきた選手だ。

アルテミス北海道は『日本政策金融公庫帯広支店農林水産事業』と連携し、十勝・根釧エリアにおける第一次産業の活性化に取り組んで参ります。

アルテミス北海道は、2020年12月に設立された札幌からVリーグを目指す、札幌生まれの女子バレーボールチームです。地元を愛する道産子を中心とした構成で早期のVリーグ参入を目指しております。地元に愛されるチームを。。というコンセプトでチーム作りを進めて参ります。

【株式会社GAORA】 V.LEAGUE 2020-21シーズンがいよいよ開幕!男女注目カード計40試合を生中継中心にお届け!!

 待ちに待ったVリーグ 2020-21シーズンがいよいよ10月17日に開幕します!GAORA SPORTSでは今シーズンも日本代表選手の大多数が所属するトップカテゴリー「Division1(V1)」から男子・女子の注目カードを40試合放送!日本代表の清水邦広(パナソニック)、柳田将洋(サントリー)、山本智大(堺)、石井優希(久光)、宮下遥(岡山)、小幡真子(JT)らがそれぞれのチームに戻り火花を散らす!栄光のブランデージトロフィーを懸けた熱戦をお見逃しなく!

【琉球フットボールクラブ株式会社】 ベトナム1部リーグ所属サイゴンFCとのアジアストラテジックパートナーシップ締結のお知らせ

FC琉球(FC RYUKYU)は2021年シーズンより、ベトナムVリーグ所属のサイゴンFC(SAIGON FC: 代表者 TRAN HOA BINH ,ベトナムVリーグ1所属)とアジアストラテジックパートナーシップ契約を締結いたしましたのでお知らせします。

【playground 株式会社】 <withコロナ時代の決定版>紙のQRコードなのに不正転売を防止できる世界初の入場認証機能「MOALA QR」に、発熱者スクリーニング機能を追加!

スポーツ・エンターテインメント業界に特化した技術開発、コンサルティング・SI 事業を展開する総合エンターテック企業。主力事業である「MOALA」は西武ライオンズ、吉本興業、Vリーグやサンリオピューロランド等の大手企業に導入されており、チケットの新しいカタチを提供しています。スポーツ・エンタメをデジタルの力で変革するべく、デジタル×リアルイベントの新しい挑戦を続けています。

ヴォレアス北海道|2月7日(日)首位攻防戦はパブリックビューイング開催

Vリーグ2部において暫定2位のヴォレアス北海道(10勝1敗)は、現在無敗で首位の富士通カワサキレッドスピリッツ(13勝0敗)との今季初対決が2月7日(日)に行われる。「ヴォレアス北海道」を運営する株式会社VOREAS(所在地:北海道旭川市 代表取締役社長 池田憲士郎)は、ホームタウンの旭川市ではパブリックビューイングイベントが開催することを決定した。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“ゴミ捨て場の決戦″2020年秋!シリーズ10作目は東京、大阪、宮城、福岡の4都市で上演!物語は待望の烏vs猫、ゴミ捨て場の決戦!!

スタジオには、烏野高校より日向翔陽役 醍醐虎汰朗、影山飛雄役 赤名竜之輔、音駒高校より弧爪研磨役 永田崇人、黒尾鉄朗役 近藤頌利が集結!烏野VS音駒 前哨戦ということで、演劇「ハイキュー!!」にゆかりのある方々から寄せられた「ハイキュー!!愛クイズ」の対決を通して、親睦を深めていきます。リモート出演のクイズ出題者には、“ゴミ捨て場の決戦″の出演者をはじめ、烏野ともゆかりの深いあのVリーグ選手やアニメからあの人のコメント!?演劇「ハイキュー!!」のボスや誰も知らない裏話を語ってくれる編集者まで!そしてなんと古舘春一先生からのサプライズも!?楽しいやり取りも必見です。番組 MCは顧問の武田一鉄役 鎌苅健太が担当します。さあ、配信スタート!ねあいしアース!!!

プロeスポーツチーム「REJECT」、日本を代表するメンタルトレーナー高畑好秀氏と契約を締結

1968年、広島県生まれ。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科スポーツ心理学専攻卒。日本心理学会認定心理士資格を取得。早稲田大学運動心理学研修生終了後、プロ野球、Jリーグ、Vリーグ、プロボクシング、プロゴルファーなどの数多くのプロスポーツ選手やオリンピック選手などのメンタルトレーニングの指導を行なう。アスリート以外にも、囲碁や将棋のプロ棋士、ダンサー、芸能人、芸術家、経営者、作家、音楽家などのパーソナル・メンタルトレーニングの指導も行い、ビジネス、スポーツ、教育、健康、など幅広い分野で活躍。テレビ、ラジオ、雑誌、講演などを通してメンタルトレーニングの普及に務め、スポーツメンタル、ビジネスメンタルに関する著書は80冊を超える。

日本史上初!!現役東大生がプロバレーボールチームの経営者に「サフィルヴァ北海道」新会社を発表

サフィルヴァ北海道は総合型スポーツクラブのNPO法人ミリーソスポーツのバレーボール部門として「スポーツで笑顔の輪を」を掲げ地域密着のスポーツクラブとして昨シーズンVリーグに参入いたしました。Vリーグでシーズンを戦う中でより強く、地域に愛され、地元経済に貢献出来るクラブを目指すためにはしっかりとした収益性を確保する必要性を感じ、バレーボール部門トップチームを統括する新会社を設立し、運営を委託していく運びになりました。

【ソースネクスト株式会社】 AI通訳機「ポケトーク(R)」がV.LEAGUE DIVISION1所属「VC長野トライデンツ」に採用11月1日(日)よりパートナーシップ契約を開始

 「チーム」「パートナー」「地域」の3つの力を合わせて、Vリーグ昇格を叶えようという思いから「トライデンツ」と名づけられたVC長野。2015/16シーズンにV・チャレンジリーグII(当時)初参戦で優勝を達成すると、V・チャレンジリーグI(当時)へ昇格。そして、2018/19シーズンからは