配色:                          文字サイズ: 

春日井製菓とリプトンが初コラボ!第1弾は、キャンディとグミの「フルーツインティー」

130年以上にわたる茶の研究と品質へのこだわりをベースに茶葉を厳選し、気軽においしく楽しめるお茶を125カ国以上で展開しているブランドです。19世紀末、トーマス・J・リプトンは“たくさんの人に、気軽に上質な紅茶を飲んでもらいたい”と考え、品質の安定した紅茶をお客様に提供することを目指しました。そこでリプトンは広大な茶園を買い取り、茶樹の栽培から生産まで一貫して行うことで、その理想を実現し、「茶園から直接ティーポットへ」というスローガンが生まれました。紅茶事業を始めてから、130年以上がたった今も、常にその思いを胸に歩み続けています。

【ピクシブ株式会社】 Falloutシリーズ最新作『Fallout Shelter Online』、pixivにてイラストコンテストを開催

Falloutシリーズ最新作『Fallout Shelter Online』大ヒット配信中!お馴染みのVault運営に加え、ゲーム内で出会うFalloutシリーズの名キャラクターたちと一緒に探索チームを組み、ウェイストランドの冒険で遭遇する危険な敵に立ち向かおう!世紀末の荒廃した世界で生き残れ!未来は監督官である君の手にかかっている!

【ヤマハ株式会社】 ベートーヴェン生誕250周年のメモリアルイヤーに、2つの特別なデザインモデルが登場 ベーゼンドルファー グランドピアノ『ベートーヴェン生誕250周年モデル』『セセッシオン』

一方『セセッシオン』は、19世紀末のウィーンに登場した新進気鋭の総合芸術運動「セセッシオン(分離派様式)」と、分離派アーティストの展示施設として設立された同名の建築物「セセッシオン(分離派会館)」からインスピレーションを受けてデザインされたモデルです。グランドピアノの大屋根の内側の装飾や、ボディの内側を彩る繊細なグリーンは、分離派会館のシンボルである月桂樹の葉がモチーフになっています。また、いたるところに23K金メッキが施され、譜面台には分離派のモットー“聖なる春(Ver Sacrum)”の文字が彫り込まれています。分離派は、1902年にベートーヴェンをテーマにした展覧会を分離派会館で開催し、権威に捉われないベートーヴェンの創作姿勢に共鳴を示していました。ベートーヴェンの精神性に通じる分離派の総合芸術へのオマージュであるグランドピアノ『セセッシオン』を、ベートーヴェンイヤーに相応しい特別モ

ピカソ、シャネルなどの天才アーティストたちが集結した「バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)」の〈総合芸術〉。『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界 ロシア・バレエとモダン・アート 』を発売!

バクスト、ピカソ、シャネル、ストラヴィンスキー、伝説のダンサー・ニジンスキーなどの天才アーティストたちが集結し、美術とダンス、音楽、文学、ファッションなどが結ばれてできた〈総合芸術〉が、モダン・アート史に大きな変革をもたらした。芸術世界を華やかに彩った「バレエ・リュス」の魅力と全貌を、ロシアの世紀末〈銀の時代〉から、「バレエ・リュス」の舞台・衣裳デザイン画、同時代の舞台芸術作品など約700点の図版を豊富な解説とともにします。

【バンダイナムコアーツ】 コミックス累計220万部突破の人気作が舞台化 舞台「憂国のモリアーティ」Blu-ray&DVDを8月27日に発売

 時は19世紀末。古くから続く完全階級制度により、上流階級の者たちに支配された大英帝国。モリアーティ伯爵家の3兄弟は、新たな領主としてダラムの街へ移り住むが、この地にも根深い差別意識が生み出す“悪”が蔓延っていた。ウィリアム・ジェームズ・モリアーティは、犯罪相談役(クライムコンサルタント)として、腐敗に満ちた社会に変革をもたらしていく――。

【株式会社NHK出版】 古代史の「常識」を振り払え!――教科書的理解を次々と塗り替える平易でスリリングな歴史教養書、『ローマ史再考』刊行!

しかし、こうした見方をそろそろ卒業し、近年の学術的研究の成果を踏まえて、ローマ史全体への新たな見方を身につけるのも面白いのではないか――本書は五賢帝から百年後の三世紀末から六世紀半ばまで、新たな都としてのコンスタンティノープルがどう発展したかをたどることで、ローマ帝国の歴史について革新的な読み直しを迫る。

春日井製菓とリプトンのコラボ第2弾!今度は「テアフラビン」を配合した”のど飴”をキシリクリスタルから9月7日(月)全国発売!

130年以上にわたる茶の研究と品質へのこだわりをベースに茶葉を厳選し、気軽においしく楽しめるお茶を125カ国以上で展開しているブランドです。19世紀末、トーマス・J・リプトンは“たくさんの人に、気軽に上質な紅茶を飲んでもらいたい”と考え、品質の安定した紅茶をお客様に提供することを目指しました。そこでリプトンは広大な茶園を買い取り、茶樹の栽培から生産まで一貫して行うことで、その理想を実現し、「茶園から直接ティーポットへ」というスローガンが生まれました。紅茶事業を始めてから、130年以上がたった今も、常にその思いを胸に歩み続けています。

【株式会社ムラキ】 クエルボ・イ・ソブリノス ブレスレット キャンペーン開催中!

「クエルボ・イ・ソブリノス」の歴史は、ハバナが栄華を極めていた古きよき時代1882年まで遡ります。 La Casa(ラ・カーサ)という小さな貴金属店として創業後、創業者ラモン・イ・クエルボをその甥であるアルマンド・リオ・イ・クエルボを含む兄弟達が経営を手伝うことになり、店名を“クエルボとその甥達”という意味である「クエルボ・イ・ソブリノス」に変更。事業は次第に拡大し世界中にその名を轟かせるほどに飛躍、19世紀末には当時の著名人ならば一度は訪れるべきであるといわれるほどの店にまで成長しました。

【町田市役所】 「西洋の木版画 500年の物語」展を町田市立国際版画美術館で開催

 ヨーロッパで木版画が作られるようになったのは1400年ころのこと。やがてグーテンベルクが活版印刷を発明すると、木版画は本の挿絵に広く用いられ発展し、15世紀末にはデューラーの登場により最初の頂点をむかえます。しかしヨーロッパの版画の中心は銅版画に移り、木版画は日常的な印刷物に細々と残るだけとなります。

【福岡ソフトバンクホークス株式会社】 「#ロボット応援大戦 これは新時代か、世紀末か?!」ロボットがファンの応援動画をスタジアムで再現! ロボット目線で臨場感あるオンライン観戦が抽選で500名にあたるキャンペーンも!

「#ロボット応援大戦 これは新時代か、世紀末か?!」ロボットがファンの応援動画をスタジアムで再現! ロボット目線で臨場感あるオンライン観戦が抽選で500名にあたるキャンペーンも!

ワイン 2014 シャトー レオヴィル ラス カーズ / シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(CH LEOVILLE LAS CASES ST. JULIEN 2014) フランス 赤 フルボディ 750ml

【お一人さま1点限り】パーカーポイント96点。メドック格付け第2級。スーパーセカンドの筆頭。 3つのレオヴィルの中で最も繊細と評、洗練されたアロマと逞しさを備えたワイン。 メドック格付け第2級 パーカーポイント96点。ブラックベリー、ブルーベリー、花やシトラスの香り。かすかに石や湿った土の香りが感じられます。フルボディで極度に洗練されたタンニンが非常に長くスムーズで、驚異的な余韻の長さを導きます。 サン・ジュリアン村に位置する3つの「レオヴィル」の一つ。ラス・カーズ、バルトン、ポワフェレの兄弟は、元々1つのシャトーだったものが、分割され、別々のオーナーの元で歴史を刻んできました。 19世紀末より、その約半分の面積の敷地を品質の向上に飽くなき追及心を持つディロン家が所有。現在はシャトーの唯一のオーナーであるジャン・ユベール・ディロン氏が総支配人として、シャトー・ポタンサック、シャトー・ネナンのオーナーとともに指揮を執っています。彼らが掲げているポリシーの一つは、フードフレンドリーであること。かけがえのない家族や友人と共有する時間の中で、食事とともに楽しんでもらいたいという想いが込められています。フレッシュかつ熟した果実のアロマや熟成の鍵となる酸のバランスには特に注意を払っているそう。ブドウ本来の香りを邪魔してはいけないが、洗練されたアロマへ仕立てるために新樽を用いて熟成させる事も大事。それらが絶妙に調和したのが、このシャトー・レオヴィル・ラスカーズのワインだと言えます。このレオヴィル・ラス・カーズは、「サン・ジュリアンの王」と言われ、その質の高さと、安定した造りで、一級シャトーにも引けを取らないスーパーセカンドの筆頭です。3つのレオヴィルの中で最も繊細と言われています。その理由は構造、豊かさ、奥深さ、フィネスが、これほどまでに完璧に近い形でつりあっている銘柄は稀有だからだと言えます。複雑で優美なサン・ジュリアン的スタイルというよりは、 むしろ隣のポイヤックのような厚みを感じるのが特徴。所有する畑はあのシャトー・ラトゥールに隣接し、グラン・アンクロの土壌や、ジロンド河のミクロ・クリマにより格付け1級シャトーに引けを取らないクオリティのワインを生み出しています。総面積は約97ha、土壌は主に砂利と粘土質、石が多く転がる土地。水分と栄養素の低いこの土壌では、秀逸なカベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンが結実します。この比類無き素晴らしいテロワールが、シャトー・レオヴィル・ラス・カーズのワインにその独特の個性と卓越したクオリティの高さを与えているのです。また彼らのワインで一層魅力を感じるのは、その一貫性。どんな年でも一定の高さを保った品質のワインを造っています。また良年ヴィンテージにはカベルネ・ソーヴィニヨンの比率を上げるなどその年に造られる最高の品質のワインを生み出しているのです。土壌や伝統、テロワールを深く理解しているからこそ成し得るものであると言えます。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 フランス ボルドー サン・ジュリアン詳細はこちら

1995 アンリオブリュット・ミレジメ[ボックスなし] (HENRIOTBRUTMILLESIME[NOBOX]) / スパークリングワイン 750ml

1808年の創業以来、一貫して家族経営を貫き、エレガントなシャンパーニュを造り続けてきたアンリオ家。1850年にオランダ王室、そして1905年にはオーストリア・ハンガリー帝国皇室の御用達シャンパーニュとなり、現在では多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュとして提供されています。今回、そのアンリオ家によるブリュット・ミレジメ2006年が、シャンパーニュ専門誌の年間ランキングにより、あらゆるミレジメシャンパーニュの頂点に輝きました。エノテカ・オンライン初入荷となります。リリースされたばかりの、世界が認めた至高の1本を是非ご堪能下さい。1808年創業のアンリオ家は「家族の名前を汚すようなシャンパーニュはつくらない」という覚悟と自負のもと、ブドウ栽培のノウハウやアッサンブラージュの技術、長期熟成へのこだわりを父から子へと200年以上に渡り受け継ぎ、シャンパーニュを造り続けてきました。その大きな転機となったのが、19世紀末の当主ポール・アンリオと、マリー・マルゲの結婚。マルゲ家が所有していたコート・デ・ブランのシュイィ村にある最良の畑が、「貴重な嫁入り道具」として、アンリオ家に寄贈されたことから、現在に至るシャンパーニュメゾン、アンリオが誕生しました。現在のロゴマークは、アンリオ家のHとマルゲ家のMが組み合わされたもの。アンリオのこだわりとも言える、ピノ・ムニエを用いず上質なシャルドネとエレガントなピノ・ノワールのみを使用するというアッサンブラージュは、マリアージュ(結婚)という幸せのストーリーから生まれており、彼らのシャンパーニュのスタイ詳細はこちら

<Vendome Aoyama(Women)/ヴァンドーム青山> クリスティーヌ ダイヤモンド K10ピンクゴールドネックレス/PG(AJAN132440DI)【三越伊勢丹/公式】

19世紀末のパリ、オペラ座が舞台のミステリー小説『オペラ座の怪人』のヒロイン、クリスティーヌをイメージしたネックレス。やわらかな曲線で描いたバラモチーフがフェミニンでエレガントな雰囲気に。丸みのあるシルエットとピンクゴールドの輝きが可憐なバラの可愛らしさを引き立て、小さなダイヤモンドの輝きがさりげないきらめきをプラスしてくれます。詳細はこちら

ワイン 2013 シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ / シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ(CHATEAU MALESCOT SAINT EXUPERY 2013) フランス 赤 フルボディ 750ml

パーカーポイント89-91点獲得、メドック格付け第3級。深い印象を与える、上出来のマルゴー。『星の王子様』の著者の祖父が所有していたシャトー。 パーカーポイント89-91点獲得、メドック格付け第3級。健全で凝縮されたルビーの色合いで、甘いカシスや花の香りが続きます。素晴らしい舌触り、ミディアムボディの口当たりで、フレッシュで生き生きとした濃縮された2013年産です。深い印象を与える、上出来のマルゴー。『星の王子様』の著者の祖父が所有していたシャトー。このシャトーは17世紀末に、ルイ14世の法務長官であり、ボルドー議会の公証人であるシモン・マレスコが買い取りました。 1815年にはすでにクルティエのテステ・エ・ロートンによって3級と認められ、シャトーは1825年以降サンテグジュペリ伯爵が買い取りました。 「星の王子様」で有名な作家のアントワーヌ・ド・サンテグジュペリはそのひ孫にあたります。 17世紀から18世紀にかけてこのシャトーを所有した2人のオーナーの名前が、シャトー名に残っているわけです。 1970・80年代はあまりパッとしない評価の造り手でしたが、現在の所有者であるジュジェール家の情熱により、1990年代から大きく品質が向上し、近年はみるみるうちにその評価を高めているシャトーです。ワイン雑誌でも軒並み高評価を得るようになり、ロバート・パーカー氏は『ボルドー』第4版の中で、「今では名実ともに三級にふさわしくなり、価格は現実的なレベルに抑えられている。ここのワインはマルゴーで最もお値打ちの1つであり、 最上のものは、フィネスと力強さとテロワールを、骨の髄まで表現している」とコメントを残すほどに注目を集めています。このシャトーの畑は、17世紀にブドウが植えられたという長い歴史を持っており、一部はあのシャトー・マルゴーに隣接しているという抜群のロケーションに位置しています。粘土質や泥土質の母岩の上にある砂利質土壌の厚さは3-10mにも達し、深く張ったブドウの根によって、より凝縮度の高いブドウが実ります。栽培は、畑に除草剤を使用しないリュット・レゾネ農法を採用。醸造には世界的に活躍するワインコンサルタントのミシェル・ロラン氏を招聘し、時に6週間に及ぶ極めて長いマセラシオンや、30度を保ち続けての樽内でのマロラクティック発酵、新樽率100%の熟成といった醸造テクニックにより、パワフルな性格を持つテロワールのポテンシャルを最大限引き出しています。造られるワインは、クリーンな香りに綺麗な質感、がっしりとした味ながらも上品さがあるのが特徴です。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 フランス ボルドー マルゴー詳細はこちら

鉄拳大百科

謎の宇宙人、鉄拳の謎が明らかに。鉄拳大解剖!同類講座鉄拳の激烈劇場今日の鉄拳縦横無尽テレビ鉄拳の東京征服日記世紀末世界征服伝説 炎の拳テレビ博物館鉄拳、地球潜伏インタビューこんな紅白歌合戦はしょぼい〔ほか〕遂に出た、謎の宇宙人「鉄拳」最強本。大ブレイク中の鉄拳の全ての謎が明らかに。1コマ漫画、4コマ漫画はもちろん、本音を語るインタビュー、漫画家・高橋陽一&和田ラヂヲとの対談など、情報満載の完全保存版。詳細はこちら
もうクリアできないゲームはない!すべてのゲームに通じる攻略本、ここにあり。ステータス最強、ザコ敵出ない、アイテム全部所持、隠しモード出現…なんでもカンタンにできる新しい攻略法。「魔法の攻略」っていったいなんだ?魔法の世界を旅しよう!プレイステーションゲームタイトル別・魔法の攻略(ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち編;ファイナルファンタジー9編;スーパーロボット大戦α外伝編;グランツーリスモ PSoneBooks編;ACE COMBAT3 electrosphere編;北斗の拳 世紀末救世主伝説編 ほか)困ったときのQ&A相談室「ゲーム改造って何?」そんな初心者に向けた、お手軽ゲーム改造ハウツー本。ステータス最強、アイテム全部所持など、何でも簡単にできる新攻略法。漫画&イラストを多用した即実行可能な読みやすさで登場。詳細はこちら

2008 アンリオブリュット・ミレジメ[ボックス付] (HENRIOTBRUTMILLESIME[BOX]) / スパークリングワイン 750ml

1808年の創業以来、一貫して家族経営を貫き、エレガントなシャンパーニュを造り続けてきたアンリオ家。1850年にオランダ王室、そして1905年にはオーストリア・ハンガリー帝国皇室の御用達シャンパーニュとなり、現在では多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュとして提供されています。今回、そのアンリオ家によるブリュット・ミレジメ2006年が、シャンパーニュ専門誌の年間ランキングにより、あらゆるミレジメシャンパーニュの頂点に輝きました。エノテカ・オンライン初入荷となります。リリースされたばかりの、世界が認めた至高の1本を是非ご堪能下さい。1808年創業のアンリオ家は「家族の名前を汚すようなシャンパーニュはつくらない」という覚悟と自負のもと、ブドウ栽培のノウハウやアッサンブラージュの技術、長期熟成へのこだわりを父から子へと200年以上に渡り受け継ぎ、シャンパーニュを造り続けてきました。その大きな転機となったのが、19世紀末の当主ポール・アンリオと、マリー・マルゲの結婚。マルゲ家が所有していたコート・デ・ブランのシュイィ村にある最良の畑が、「貴重な嫁入り道具」として、アンリオ家に寄贈されたことから、現在に至るシャンパーニュメゾン、アンリオが誕生しました。現在のロゴマークは、アンリオ家のHとマルゲ家のMが組み合わされたもの。アンリオのこだわりとも言える、ピノ・ムニエを用いず上質なシャルドネとエレガントなピノ・ノワールのみを使用するというアッサンブラージュは、マリアージュ(結婚)という幸せのストーリーから生まれており、彼らのシャンパーニュのスタイ詳細はこちら

魔法医師ニコラ

十九世紀末の列強ひしめく魔都上海。路頭に迷った英国人青年の前に現れたのは、催眠術を操る悪名高き天才医師ニコラ。一万ポンドの報酬と引き換えに、命の保証のない旅の道連れを引き受けた青年は、不老不死の秘術を手に入れるべく、チベットの山奥に潜む秘密結社の総本山をめざして、大冒険へと突き進む。待ち受けるのは、数々の危険な罠と、目を疑うような真実!旅の途上で巡り会った運命の女性のもとへ、はたして無事帰り着くことはできるのか?東洋ピカレスク小説の原点ともいうべき傑作を、超伝奇小説の第一人者が入魂の翻訳。詳細はこちら

魔の眼に魅されて

十八世紀末、革命前夜のパリに登場した奇跡の施術師アントン・メスメルの催眠療法はたちまち人々を魅了し、その動物磁気説は、物議をかもしながら全西欧へとひろがっていった。その〈無意識〉の発見は、後のフロイトの精神分析を準備するが、一方でメスメリズムはドイツ・ロマン派において魔術と混淆し、人を呪縛し支配する暗い力の源泉と化す。ホフマン、クライストからバルザック、ポー、ホーソーンをへて、ヘンリー・ジェイムズ、D・H・ローレンス、トーマス・マンへ、さらにはカリガリ博士、ヒトラーへと受け継がれていく〈魔の眼〉の系譜をたどりながら、疑似科学が時代の精神、文学作品にあたえた影響を跡づける。第1章 メスメルからフロイトへ-動物磁気、催眠、暗示第2章 電気による救済-科学、詩、「自然哲学」第3章 雷鳴・稲妻・電気-ハインリヒ・フォン・クライストの戯曲にみる悟りの瞬間第4章 盲目と明察-E.T.A.ホフマンの作品にみる幻視体験第5章 意志の形而上学-バルザックの『人間喜劇』の窃視者と見者第6章 主人と奴隷-ホーソーンの作品における創作過程第7章 科学小説から精神分析へ-ヘンリー・ジェイムズ『ボストンの人びと』、D.H.ローレンス『恋する女たち』、トーマス・マン『マリオと魔術師』付録 メスメルの命題詳細はこちら

☆ハイグレード版 全機種対応 Klimt グスタフ・クリムト 接吻 スマホケース手帳型/iphone8/X/7 6

ご覧いただきましてありがとうございます。 19世紀末から20世紀かけて活躍した象徴主義を代表するウィーン分離派の画家 グスタフ・クリムトの絵画をモチーフにデザインしたスマホケースです。 プレゼントに、ご自分用に、どうぞ♪ '図鑑のようなスマホケース' と同じ素材に変更しました。 質感の詳細は https://www. creema. jp/item/5329089/detail をご覧ください。 より良い素材を捜し求め、よりグレードの高いケースで制作しました。 本皮を忠実に再現した素材で インクの発色もよく、 本皮のようなツヤ、光沢があり高級感があります。 ケース本体は、適度な厚みがあり、しっかりとした作りで、 素材の良さもあり 小さいながらも お財布バッグのような存在感があります。 写真では他のケースとの違いが 分かりにくく、 実物をお見せできないのが とても残念なのですが、 このケースのメーカーさんのこだわりもあって、 並べてみると 一目瞭然です。 透明の四角い窓部分は ICカード入れとして そのままピッと・・・ または お好きな画像など入れてお楽しみいただけます。 粘着パッド、スライダー式マルチケース Android、iPhoneなど全機種対応 ☆マット加工、表面が粘着パッドがつきにくい加工がほどこしてある機種用に粘着用クリアシートも同梱。 ◆購入の際、ご希望のサイズを選択してください。 下記の寸法内に収まる機種であれば使用可能です Sサイズ: 縦137 横67 mmまでの機種 Mサイズ: 縦146 横76 mmまでの機種 Lサイズ: 縦157 横85 mmまでの機種 (1mmでも超える場合は 大きいサイズの方をお選びください) ※各社スマートフォンのサイズは多様になり こちらでは把握しておりません。 ご購入サイズの判断は お客様の方でよろしくお願いいたします。 対応サイズ 参考例 / 機種名- ◇◇◇ New ◇◇◇ M: Xperia XZ1 SO-01K / SOV36 S: Xperia XZ1 Compact SO-02K M: AQUOS sense SH01K / SHV40 S: AQUOS R compact L: arrows NX F-01K ◆iPhone◆ M: iPhone X S: iPhone8 L: iPhone8 Plus S: iPhone7 L: iPhone7Plus S: iPhone6/6s L: iPhone6Plus/6sPlus S: iPhone5/5s/SE S: iPhone5c S: iPhone4/4s ◇◇◇docomo ◇◇◇ ◆Xperia◆ M: Xperia XZ SO-01J S: Xperia X Compact SO-02J M: Xperia X Performance SO-04H L: Xperia Z5 Premium SO-03H S: Xperia Z5 Compact SO-02H M: Xperia Z5 SO-01H S: Xperia A4 SO-04G M: Xperia Z4 SO-03G S: Xperia Z3 Compact SO-02G M: Xperia Z3 SO-01G S: Xperia A2 SO-04F M: Xperia Z2 SO-03F S: .詳細はこちら

36ハイブリットスニ-カ- WHITE

TRETORN(トレトン)のハイブリットスニ-カ-は、100%防水のスニ-カ-で、雨の日の街歩きのために作られています。TRETORN(トレトン)ならではの北欧らしいデザインで、見た目と機能性に優れた製品です。サイドゴアブ-ツほどの高さで足の甲から足首までをしっかり覆って濡れることはありませんし、かかとのテ-プリボンで履きやすく、歩行時には足にフィットするのが足元の悪い雨の日には嬉しいポイントです。素材は、PVCを含まない天然ゴム、ネオプレンで、軽量さと防水性に優れ、内側は快適さな追求したメッシュライニングで雨の日に快適にお出かけすることが出来ます。余計な装飾のないシンプルなデザインですので、雨の日にレインブ-ツに合わせて洋服を変えるなんてことも不要な合わせやすいハイブリットスニ-カ-です。白スニ-カ-が好きな方に、雨の日でも履くことができるこちらはおすすめです。長く愛されるブランドヘンリ-・ダンカ-によって19世紀末にヘルシンボリ(スウェ-デン)で誕生したTRETORN(トレトン.詳細はこちら

シャンパン スパークリング ワイン 【箱付】アンリオ ブリュット・スーヴェラン / アンリオ(HENRIOT BRUT SOUVERAIN) フランス 白泡 辛口 750ml

多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュ。オランダ王室、オーストリア・ハンガリー帝国皇室御用達の歴史から付けられた、"至高"という名のスタンダード・キュヴェ。 創業1808年以来、一貫して家族の名前を冠してエレガントなシャンパーニュを造り続けてきたアンリオ家。1850年にオランダ王室、そして1905年にはオーストリア・ハンガリー帝国皇室の御用達シャンパーニュとなり、 現在では多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュとして提供されています。「家族の名前を汚すようなシャンパーニュはつくらない」という覚悟と自負のもと、ブドウ栽培のノウハウやアッサンブラージュの技術、長期熟成へのこだわりは、父から子へと受け継がれ、品質を磨き続けてきました。その大きな転機となったのが、一族の紋章、そして商品のロゴマークともなっている、19世紀末の当主ポール・アンリオと、マリー・マルゲの結婚。マルゲ家がシュイィの最良の畑を所有しており、「貴重な嫁入り道具」としてアンリオ家に寄贈したことから、現在に至る「アンリオスタイル」が成り立ちました。そのスタイルは、「エレガント、洗練、レースのような繊細さ」。使用されるブドウの大半は、グラン・クリュとプルミエ・クリュで、シャルドネはコート・デ・ブランのグラン・クリュ、ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランスの山の北側の斜面にあるグラン・クリュから収穫されるブドウです。スタンダード・キュヴェでも格付け率が95%以上、ブレンドにおいては複数ヴィンテージのリザーヴワインを35?40%使用。3?4年の瓶熟と、例外的なこだわりが造りに反映されています。アンリオは、シャルドネのブレンドの比率を高め、ピノ・ムニエは使用しないというポリシーも持っています。エレガンスさとミネラル感をシャルドネから、力強さと骨格を熟成したピノ・ノワールから引き出しています。 こちらのブリュット・スーヴェラン、名前のスーヴェランは至高の意味。オランダ王室、オーストリア・ハンガリー帝国皇室御用達として認められた歴史から付けられた名前です。35?40%の複数のヴィンテージのリザーヴワインを使用。3?4年瓶熟を経てリリースされます。スタンダードクラスとしては特筆すべき奥行きと骨格を備えてます。美しく立ちのぼるきめ細かな泡、白い花やブリオッシュの凝縮したシャルドネによるエレガントなアロマ。しっかりミネラルに支えられた美しくクリーミーな風味が特徴です。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 フランス シャンパーニュ その他シャンパーニュ詳細はこちら
十八世紀末、革命前夜のパリに登場した奇跡の施術師アントン・メスメルの催眠療法はたちまち人々を魅了し、その動物磁気説は、物議をかもしながら全西欧へとひろがっていった。その〈無意識〉の発見は、後のフロイトの精神分析を準備するが、一方でメスメリズムはドイツ・ロマン派において魔術と混淆し、人を呪縛し支配する暗い力の源泉と化す。ホフマン、クライストからバルザック、ポー、ホーソーンをへて、ヘンリー・ジェイムズ、D・H・ローレンス、トーマス・マンへ、さらにはカリガリ博士、ヒトラーへと受け継がれていく〈魔の眼〉の系譜をたどりながら、疑似科学が時代の精神、文学作品にあたえた影響を跡づける。第1章 メスメルからフロイトへ-動物磁気、催眠、暗示第2章 電気による救済-科学、詩、「自然哲学」第3章 雷鳴・稲妻・電気-ハインリヒ・フォン・クライストの戯曲にみる悟りの瞬間第4章 盲目と明察-E.T.A.ホフマンの作品にみる幻視体験第5章 意志の形而上学-バルザックの『人間喜劇』の窃視者と見者第6章 主人と奴隷-ホーソーンの作品における創作過程第7章 科学小説から精神分析へ-ヘンリー・ジェイムズ『ボストンの人びと』、D.H.ローレンス『恋する女たち』、トーマス・マン『マリオと魔術師』付録 メスメルの命題詳細はこちら

ハースト婦人画報社 ハーストフジンガホウシャ 【送料無料】MEN’S CLUB2・3月合併号(2019/12/24発売)

◆東京・大阪・名古屋・福岡・札幌 街のリアルな旬の着こなしをスクープ! 日本全国 アウタースナップ 今年も恒例のスナップ企画の季節がやってまいりました!これまでの冬と同様にテーマは「アウター」ですが、今回は切り口がちょっと違います。というのも、「アウター」はどんなデザインを選ぶかだけでなく、どんな場面でどう着こなすかも重要だと考えたからです。トレンドのロング&クラシックなコートの選び方からバブアーの上品な着こなし方、洒脱な先輩方のトラッドな装いまで、さまざまな角度と視点から、この冬に押さえておくべきアウターにまつわるスクープを紹介します。さらにモデルやイラストレーターなど、気になるあの人のプライベートに密着し、本当に普段から着ている旬のアウターもパパラッチ。 創刊から65 年たった今も小誌が変わらず大切にしている「リアリティ」を追求し、より詳しく細分化した「アウター」スナップをぜひご覧ください! ◆2019年の"Mavericks "(異端児)が一堂に会した夜 エスクァイアのマーベリックイベント第二回が開催 昨年秋、日本で始まった授賞式「The Mavericks Award」。枠や常識にはまらず、他人から何を言われても自分の信念を持ち続け、すごいことをやり遂げる、 各業界の異端児たちを称えるアワード。今年は9組10名を小誌が選出。11月14日に異端児たちが集合した授賞式の様子をお届けする。 ◆【特別企画】Esquire 二都物語─ある仕立屋の話 19世紀末ジュゼッペ・チフォネリがローマで1号店をオープン、その後事業の拡大を目指した2代目アルトゥーロがパリに拠点を移す。現詳細はこちら

シャンパン スパークリング ワイン ピエール・ルグラ コート・ベール・ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ / ピエール・ルグラ(PIERRE LEGRAS COSTE BEERT BLANC DE BLANCS GRAND CRU NV) フランス 白泡 辛口 750ml

希少なシュイィ100%グランクリュのシャンパーニュ ピエール・ルグラはシュイィ村に居を構えるメゾン。ルイ14世統治下の17世紀末、かのドン・ペリニヨン修道士とも同時代に生きた1662年生まれのピエール・ルグラ氏によって創業。2001年までレコルタン・マニピュランとして運営、しかし2002年に10代目のヴァンサン氏が継承した際、畑や貯蔵されていた古酒の相続のためにネゴシアン・マニピュランに登録変更し、メゾン名は創業者名の「ピエール・ルグラ」。ヴァンサン氏は「大いなる熟成のポテンシャルを持ったブラン・ド・ブラン」造りの名手であると言われており、シュイィに所有する10haのブドウ畑から熟成に最適なシャルドネを収穫し、高品質なシャンパーニュを生み出しています。ヴァンサン氏いわく「シュイィは白亜質土壌由来の酸とミネラルが、近隣のコート・デ・ブランの村々と比べても突出して強く出るテロワールである」との事。シュイィに畑を所有する造り手は非常に少なく、大半が大手メゾンにブドウを販売するかピノ・ノワールとブレンドします。「シュイィ100% グラン・クリュ」のシャンパーニュは、実際極めて珍しい存在です。更にブドウは樹齢約40年のヴィエイユ・ヴィーニュ。尚「コート・ベール」とはシュイィ村にある丘の名前で、丘の上に立つ教会とともにこの村のシンボルとされています。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 フランス シャンパーニュ コート・デ・ブラン詳細はこちら

2013 ジヴリプルミエ・クリュア・ヴィーニュ・ルージュ (GIVRY1ERCRUAVIGNEROUGE) / 赤ワイン 750ml

「クラスマン」で常に一つ星を獲得する、ジヴリで最も優秀な生産者フランソワ・ランプ。厚みのある果実味溢れる、ジヴリ最高のプルミエ・クリュ。フランソワ・ランプは、コート・ド・シャロネーズ地区にあるアペラシオン、ジヴリにおける最も優れた生産者として知られています。1991年からワイン造りを行い、現在の所有面積は約6.5ヘクタール。100%有機農法で、ブドウとテロワールの個性を存分に活かした、高品質のワインを造り出しています。ジヴリのワインは、16世紀末のフランス王アンリ4世の、ブルゴーニュで一番お気に入りだったと言われています。コート・ドールと地質学上陸続きであり、ピノ・ノワール種に最適な小石が混じった石灰質泥灰土壌。コートド・ニュイやコート・ド・ボーヌのワインに知名度こそ譲りますが、高い品質ではそれらに劣らぬ優れたワインを生み出しています。日本ではまだ名が知られていませんが、権威あるフランスワインの評価誌「クラスマン」では常に一つ星を獲得。また、「ラ・レビューデュ・ヴァン・ド・フランス」や「ル・フィガロ」などでも、ジヴリにおける最も優良な生産者として紹介されており、コート・ド・シャロネーズ地区を代表する生産者として確固たる地位を築いています。100%有機農法、無農薬にこだわってブドウを栽培。農薬・除草剤を使用しないのはもちろん、化学肥料も一切使用しません。収穫は100%手摘みで、完全除梗、櫂入れも人の手で行います。そうして造られるワインは、一言でジヴリと言っても、各プルミエ・クリュのテロワールの特徴をしっかりと反映。テロワールの個性と詳細はこちら

ワイン 【サクラアワード2017ダブルゴールド受賞】バローロ/フォンタナフレッダ(Fontanafredda Barolo ) イタリア 赤 フルボディ 750ml

【サクラアワード2017ダブルゴールド受賞】「イタリアワインの王様」と称えられるバローロ。老舗ならではの「奥ゆかしい」味わい。大樽熟成らしいおおらかな印象を兼ね備えた1本です。 サクラアワード2017ダブルゴールド受賞。 (創業1878年)24世紀末にイタリアの初代国王、ヴィットリオ・エマニュエーレII世の息子が、その所有地を譲り受け設立したワイナリー、フォンタナフレッダ社。一世紀以上にわたりバローロを造り続け、伝統的なバローロ造りのリーダー的な存在です。伝統を大切にしながら革新を続けるエノロゴ、ダニーロ・ドロッコ氏のもと、フォンタナフレッダ社のワインはイタリア内外から高い評価を得ています。バローロ村の地名に由来し「イタリアワインの王様」と称えられるバローロ。昨今の凝縮感のある主張の強いバローロとは少々趣きの異なる、老舗ならではの奥ゆかしい味わい。大樽熟成らしい、おおらかさと慎しやかな印象を兼ね備えた1本です。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 イタリア ピエモンテ バローロ詳細はこちら

シャンパン スパークリング ワイン 【箱付】アンリオ ブリュット・スーヴェラン / アンリオ(HENRIOT BRUT SOUVERAIN ) フランス 白泡 辛口 750ml

多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュ。オランダ王室、オーストリア・ハンガリー帝国皇室御用達の歴史から付けられた、"至高"という名のスタンダード・キュヴェ。 創業1808年以来、一貫して家族の名前を冠してエレガントなシャンパーニュを造り続けてきたアンリオ家。1850年にオランダ王室、そして1905年にはオーストリア・ハンガリー帝国皇室の御用達シャンパーニュとなり、 現在では多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュとして提供されています。「家族の名前を汚すようなシャンパーニュはつくらない」という覚悟と自負のもと、ブドウ栽培のノウハウやアッサンブラージュの技術、長期熟成へのこだわりは、父から子へと受け継がれ、品質を磨き続けてきました。その大きな転機となったのが、一族の紋章、そして商品のロゴマークともなっている、19世紀末の当主ポール・アンリオと、マリー・マルゲの結婚。マルゲ家がシュイィの最良の畑を所有しており、「貴重な嫁入り道具」としてアンリオ家に寄贈したことから、現在に至る「アンリオスタイル」が成り立ちました。そのスタイルは、「エレガント、洗練、レースのような繊細さ」。使用されるブドウの大半は、グラン・クリュとプルミエ・クリュで、シャルドネはコート・デ・ブランのグラン・クリュ、ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランスの山の北側の斜面にあるグラン・クリュから収穫されるブドウです。スタンダード・キュヴェでも格付け率が95%以上、ブレンドにおいては複数ヴィンテージのリザーヴワインを35?40%使用。3?4年の瓶熟と、例外的なこだわりが造りに反映されています。アンリオは、シャルドネのブレンドの比率を高め、ピノ・ムニエは使用しないというポリシーも持っています。エレガンスさとミネラル感をシャルドネから、力強さと骨格を熟成したピノ・ノワールから引き出しています。 こちらのブリュット・スーヴェラン、名前のスーヴェランは至高の意味。オランダ王室、オーストリア・ハンガリー帝国皇室御用達として認められた歴史から付けられた名前です。35?40%の複数のヴィンテージのリザーヴワインを使用。3?4年瓶熟を経てリリースされます。スタンダードクラスとしては特筆すべき奥行きと骨格を備えてます。美しく立ちのぼるきめ細かな泡、白い花やブリオッシュの凝縮したシャルドネによるエレガントなアロマ。しっかりミネラルに支えられた美しくクリーミーな風味が特徴です。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 フランス シャンパーニュ その他シャンパーニュ詳細はこちら

ワイン [ドン・ペリニョン]ロゼ【箱付き】 ワイン

17世紀末にシャンパーニュの父と称されるドン・ピエール・ペリニヨンが「世界最高のワインを造る」という志を掲げたことからはじまるシャンパーニュ。作柄の素晴らしい年に収穫された葡萄のみを使い、絶妙なバランスで造られた芸術品とも呼べる高品質。詳細はこちら

38ハイブリットスニ-カ- WHITE

TRETORN(トレトン)のハイブリットスニ-カ-は、100%防水のスニ-カ-で、雨の日の街歩きのために作られています。TRETORN(トレトン)ならではの北欧らしいデザインで、見た目と機能性に優れた製品です。サイドゴアブ-ツほどの高さで足の甲から足首までをしっかり覆って濡れることはありませんし、かかとのテ-プリボンで履きやすく、歩行時には足にフィットするのが足元の悪い雨の日には嬉しいポイントです。素材は、PVCを含まない天然ゴム、ネオプレンで、軽量さと防水性に優れ、内側は快適さな追求したメッシュライニングで雨の日に快適にお出かけすることが出来ます。余計な装飾のないシンプルなデザインですので、雨の日にレインブ-ツに合わせて洋服を変えるなんてことも不要な合わせやすいハイブリットスニ-カ-です。白スニ-カ-が好きな方に、雨の日でも履くことができるこちらはおすすめです。長く愛されるブランドヘンリ-・ダンカ-によって19世紀末にヘルシンボリ(スウェ-デン)で誕生したTRETORN(トレトン.詳細はこちら

【プーマ公式通販】 プーマ オーストリア OFB SS ホーム レプリカシャツ 半袖 ユニフォーム メンズ Chili Pepper-Puma White |PUMA.com

商品情報オーストリア OFB代表チームコレクション / ユーロ 2021 ナショナル キットオーストリアのホームキットは、クラシックなレッドにホワイトスリーブのコントラストが印象的。グラフィック全体が伝統的なアルプスの民族衣装を表現しています。様式化されたパターンは、芸術家集団 「ウィーン分離派」が推し進め、19 世紀末に全ヨーロッパで流行した芸術運動「アールヌーヴォー(新しい芸術様式)」から影響を受けています。プレイヤーが着用しているものと同じように左胸にOBFオーストリアのバッジと右胸にアーカイブNo. 1ロゴがあしらわれた、ファンにはたまらない忠実なデザイン。汗をかいてもさらっと快適なdryCELL機能など、機能性も兼ね備えたスポーツ時の着用感にも配慮したアイテムです。スタンドで応援中も注目されるでしょう。この商品はインポートサイズです。各サイズの詳細は「サイズスペック」をご確認ください。特徴dryCELL: 吸水速乾機能で運動中の衣服内もドライで快適詳細ボタンプラケット付きのベースボールカラーの襟元左胸にOBFオーストリアの紋章右胸にアーカイブNo. 1ロゴ|プーマ公式通販|PUMA.com詳細はこちら

魔法のゲーム攻略本

もうクリアできないゲームはない!すべてのゲームに通じる攻略本、ここにあり。ステータス最強、ザコ敵出ない、アイテム全部所持、隠しモード出現…なんでもカンタンにできる新しい攻略法。「魔法の攻略」っていったいなんだ?魔法の世界を旅しよう!プレイステーションゲームタイトル別・魔法の攻略(ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち編;ファイナルファンタジー9編;スーパーロボット大戦α外伝編;グランツーリスモ PSoneBooks編;ACE COMBAT3 electrosphere編;北斗の拳 世紀末救世主伝説編 ほか)困ったときのQ&A相談室「ゲーム改造って何?」そんな初心者に向けた、お手軽ゲーム改造ハウツー本。ステータス最強、アイテム全部所持など、何でも簡単にできる新攻略法。漫画&イラストを多用した即実行可能な読みやすさで登場。詳細はこちら

ラムウ-ルマフラ- STONE OF DESTINY

シックなカラ-のアウタ-やニットが多くなる季節、ハッとする様な鮮やかな配色のマフラ-が1つあるだけで、いつものコ-ディネ-トが新鮮に感じられます。息をのむほど美しい、スコットランドのハイランド地方に広がる雄大な自然からインスピレ-ションを得て、天然素材と伝統的な技術を組み合わせた生地を生産している、The isle mill(アイル ミル)から、鮮やかなスコティッシュチェックのマフラ-をご紹介します。しなやかでふっくら柔らかな生地The isle mill(アイル ミル)のマフラ-は、柔らかなラムウ-ルを使用しておりふんわりと柔らかく、アレンジもしやすい程よい厚さが嬉しい一枚。ラムウ-ルマフラ- STONE OF DESTINYの、STONE OF DESTINY(運命の石)とはスク-ンの石とも呼ばれ、代々のスコットランド国王がこの石の上で戴冠式を行ったとされる石のことです。13世紀末にエドワ-ド3世がロンドンのウエストミンスタ-寺院に運び去ってからは、石は不在でしたが、晴れて石が.詳細はこちら

37ハイブリットスニ-カ- WHITE

TRETORN(トレトン)のハイブリットスニ-カ-は、100%防水のスニ-カ-で、雨の日の街歩きのために作られています。TRETORN(トレトン)ならではの北欧らしいデザインで、見た目と機能性に優れた製品です。サイドゴアブ-ツほどの高さで足の甲から足首までをしっかり覆って濡れることはありませんし、かかとのテ-プリボンで履きやすく、歩行時には足にフィットするのが足元の悪い雨の日には嬉しいポイントです。素材は、PVCを含まない天然ゴム、ネオプレンで、軽量さと防水性に優れ、内側は快適さな追求したメッシュライニングで雨の日に快適にお出かけすることが出来ます。余計な装飾のないシンプルなデザインですので、雨の日にレインブ-ツに合わせて洋服を変えるなんてことも不要な合わせやすいハイブリットスニ-カ-です。白スニ-カ-が好きな方に、雨の日でも履くことができるこちらはおすすめです。長く愛されるブランドヘンリ-・ダンカ-によって19世紀末にヘルシンボリ(スウェ-デン)で誕生したTRETORN(トレトン.詳細はこちら
19世紀末、自然主義小説から出発したユイスマンスは、デカダンスの極致『さかしま』を経て、悪魔主義の森へと彷徨する。本書は大作『彼方』から、ジル・ド・レエ譚とともに黒ミサの夫人と主人公との奇妙な逢瀬に焦点を当てた、もう一つの『彼方』である。詳細はこちら

化粧ボックス

木のぬくもりのある四角い収納箱は、倉敷意匠の化粧ボックスです。伝統的な木工技術の「石畳組み接ぎ」の美しさと、丸い取手が可愛らしい、日本と北欧の融合といった印象です。倉敷意匠の化粧ボックスは、天板が上下に開閉し、最下段の引き出しが一つ付くチェストタイプです。18世紀末から19世紀初めにアメリカ、シェ-カ-教徒によって作られた家具・建築の様式に見られるデザインで、上蓋の裏には、大きめの正方形の鏡を取り付けてあります。上部の収納は、深さが充分にあるので化粧水ボトルも入れることが出来ます。また、内側に倉敷意匠のロゴの焼き印が、さりげなく入っている職人のものづくりらしい化粧ボックスです。素材への、真摯な向き合い方素材のツガ材はマツ科ツガ属に分類される常緑性の針葉樹。やや軽軟ながらもまっすぐな木理と密な肌目が特徴の、美しい木材です。素材の良さが引き出された化粧ボックスは、木の香りと職人の温もり感じる長く使いたくなる生活道具です。 ツガ材の個性をそのままにした仕上げは、2つとして同じものがない、.詳細はこちら

ディヴァイド 【DVD】

シチュエーション・スリラー×世紀末 今までにないハイブリッドジャンル体験。 原因不明の爆発でシェルターに逃げ込んだ男女9人が繰り広げる、極限状態の人間心理描く。 【ストーリー】 突然の大爆発によってニューヨークは壊滅した。アパートメントの地下シェルターに逃げ込むことに成功したのは僅か9人の男女。シェルターの所有者ミッキー(マイケル・ビーン)を中心に、婚約したばかりのカップル、ルームシェアをする若い男性グループ、老練な黒人、11歳の娘とその母親といった面々だ。地上で起きるさらなる爆発、そして地上の建造物の崩壊していく音が響き渡る。何が起きたのか全く状況が掴めぬまま、9人はこのシェルターにしばらく留まることを決意するが、僅かな食糧、価値観の相違、他者への不信感に悩まされ、緊張の日々が続く。それは"他人"の脅威が止むことのない極限状況―。そんなあるとき突然、防護服に身を包んだ人間がシェルターの扉をこじ開け、彼らに襲いかかる。一旦は退けるが、11歳の娘ウェンディは連れ去られてしまった。彼らはいったい何者で、その狙いは何なのか?地下シェルターは逃げ場のない憎悪と非常が渦巻く、魑魅魍魎の地へと変貌を遂げていく。彼ら9人は果たして地上世界へ生還することができるのだろうか―。詳細はこちら

ワイン 2012 シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ / シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(Chateau Leoville-Las Cases Saint-Julien 2012) フランス 赤 フルボディ 750ml

一級シャトーにも引けをとらない、スーパーセカンドの筆頭。 3つのレオヴィルの中で最も繊細と評される、洗練されたアロマと逞しさを備えたワイン。 メドック格付け第2級 サン・ジュリアン村に位置する3つの「レオヴィル」の一つ。ラス・カーズ、バルトン、ポワフェレの兄弟は、元々1つのシャトーだったものが、分割され、別々のオーナーの元で歴史を刻んできました。 19世紀末より、その約半分の面積の敷地を品質の向上に飽くなき追及心を持つディロン家が所有。現在はシャトーの唯一のオーナーであるジャン・ユベール・ディロン氏が総支配人として、シャトー・ポタンサック、シャトー・ネナンのオーナーとともに指揮を執っています。彼らが掲げているポリシーの一つは、フードフレンドリーであること。かけがえのない家族や友人と共有する時間の中で、食事とともに楽しんでもらいたいという想いが込められています。フレッシュかつ熟した果実のアロマや熟成の鍵となる酸のバランスには特に注意を払っているそう。ブドウ本来の香りを邪魔してはいけないが、洗練されたアロマへ仕立てるために新樽を用いて熟成させる事も大事。それらが絶妙に調和したのが、このシャトー・レオヴィル・ラスカーズのワインだと言えます。このレオヴィル・ラス・カーズは、「サン・ジュリアンの王」と言われ、その質の高さと、安定した造りで、一級シャトーにも引けを取らないスーパーセカンドの筆頭です。3つのレオヴィルの中で最も繊細と言われています。その理由は構造、豊かさ、奥深さ、フィネスが、これほどまでに完璧に近い形でつりあっている銘柄は稀有だからだと言えます。複雑で優美なサン・ジュリアン的スタイルというよりは、 むしろ隣のポイヤックのような厚みを感じるのが特徴。所有する畑はあのシャトー・ラトゥールに隣接し、グラン・アンクロの土壌や、ジロンド河のミクロ・クリマにより格付け1級シャトーに引けを取らないクオリティのワインを生み出しています。総面積は約97ha、土壌は主に砂利と粘土質、石が多く転がる土地。水分と栄養素の低いこの土壌では、秀逸なカベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンが結実します。この比類無き素晴らしいテロワールが、シャトー・レオヴィル・ラス・カーズのワインにその独特の個性と卓越したクオリティの高さを与えているのです。また彼らのワインで一層魅力を感じるのは、その一貫性。どんな年でも一定の高さを保った品質のワインを造っています。また良年ヴィンテージにはカベルネ・ソーヴィニヨンの比率を上げるなどその年に造られる最高の品質のワインを生み出しているのです。土壌や伝統、テロワールを深く理解しているからこそ成し得るものであると言えます。 画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 フランス ボルドー サン・ジュリアン詳細はこちら