配色:                          文字サイズ: 

【SKIYAKI】 奇蹟の新プロジェクト・SEESAWの公式オンラインサロンをオープン

SEESAW(シーソー)は、誰もが認める圧倒的な歌唱力で人気を獲得し続けているヴィジュアル系バンドViViDの元メンバーSHINと、2020年に3年ぶりに横浜アリーナで復活を遂げたNIGHTMAREのギタリスト咲人により結成された“奇蹟のプロジェクト”と呼ばれる新プロジェクトです。2020年12月25日に新宿BLAZEにてプロジェクトのお披露目となる初ライブを開催。ステージでは、進化を遂げたSHINと咲人の化学反応が炸裂した音楽とパフォーマンスで多くのファンを魅了しました。メインビジュアルには世界的な写真家HASEO氏を起用し、“奇蹟”の花言葉をもつ青い薔薇が配置されたアートな世界感が表現されています。

【株式会社スペースシャワーネットワーク】 スペースシャワーTVプラス主催ライブイベント「スペシャプラスまつり」12月17日(木)公演にTask have Funと26時のマスカレイドの初対バン決定!

株式会社スペースシャワーネットワーク(代表取締役社長:近藤正司、本社:東京都港区)が運営する、音楽専門チャンネル・スペースシャワーTVプラスは、12月16日(水)・17日(木)に「スペシャプラスまつり」を開催。12月17日(木)公演は、Task have Funと26時のマスカレイドの初対バンライブ「スペシャプラスまつり vol.6 ー#ニジタス がてっぺんいきますー」を、有料生配信&160名限定の有観客ライブとして新宿BLAZEで実施いたします。

【株式会社スペースシャワーネットワーク】 スペースシャワーTVプラス主催ライブイベント「スペシャプラスまつり」Task have Funと26時のマスカレイドの #ニジタス 初対バンは会場も生配信も熱狂の中、終幕!

 株式会社スペースシャワーネットワーク(代表取締役社長:近藤正司、本社:東京都港区)が運営する、音楽専門チャンネル スペースシャワーTV プラスが主催するイベント『スペシャプラスまつり vol.6 -#ニジタスがてっぺんいきます-』が12月17日に新宿BLAZEにて開催され、Task have Fun、26時のマスカレイドの2組が初の対バンを行った。

【株式会社光文社】 川村那月×リリー・フランキー「完全無修正グラビア」が実現! 週刊誌『FLASH』が2月16日(火)発売

21歳 ’99年10月7日生まれ 神奈川県出身 T157 ミスiD2018ファイナリストにノミネートされたのち、’18年4月からFES☆TIVEに加入。担当カラーは赤。2月20日(土)に東京・新宿BLAZEで開催される「@JAM the Field vol.19」にFES☆TIVEの出演が決定。そのほか最新情報は、公式Twitter(@Ruriko_FESTIVE)にて。

【株式会社光文社】 ドラマ初主演の高橋ひかるが表紙に登場! 『イッテQ!』新-出川ガールの箭内夢菜のマシュマロボディも必見の週刊誌『FLASH』が6月1日(火)発売

コンコンちーりん 11月11日生まれ 鹿児島県出身 2019年9月、戦国アニマル極楽浄土(戦極)に加入。担当カラーは紅色。好きなものは麺類。「ミスFLASH2021」ファイナリスト。戦極は6月8日に新宿BLAZEで無料単独公演を開催。さらに10月18日にはZepp DiverCity(TOKYO)にて結成三周年記念単独公演を開催する。そのほか最新情報は、狐々ちーりん公式Twitter(@senkyoku_chirin)にて

【AWA株式会社】 ダンスボーカルユニット「DEAR KISS」の各メンバーがそれぞれテーマを設定したプレイリストを「AWA」で公開!

四島早紀、齋藤里佳子、ののこ、伊山摩穂、山田まひろの5人からなるダンスボーカルユニット。2016年4月より始動。同年8月20日、新宿BLAZEにて1stワンマンライブを敢行。その後リリースした1stミニアルバムではオリコンデイリーランキングにて1位を獲得。2021年1月24日にTSUTAYA O-WESTで行われた7thワンマンライブでビクターからのメジャーデビューを発表した。行われた。シンガポール、香港、マレーシア、オーストラリア、アメリカと海外での活動も増えている。

【株式会社アダストリア】 レイジブルー×刈馬健太コラボ第三弾男女フォークデュオHONEBONEにフォーカスした商品を9月18日(金)に発売

 2014年に東京・高円寺で結成されたEMILY(ヴォーカル)とKAWAGUCHI(ギター)の男女フォークデュオです。アコースティックギターと歌のみのスタイルで、日本語にこだわった生々しい歌詞を歌います。実体験を元にした飾らない歌詞や「ギター漫談」とも評されるEMILYの飾らないキレのあるMCとKAWAGUCHIの顔面パフォーマンスも話題です。9月27日に渋谷WWWXでHONEBONEワンマンライブ「リスタート」、11月21日に新宿BLAZEでHONEBONE×竹原ピストル「カンパイ!」を開催。2021年にはEMILY主演、品川庄司の品川監督が手がける映画「リスタート」が公開予定など、今後の活動に益々注目が集まっています。https://www.honebone.net/

【日本コロムビア株式会社】 5人組ダンス&ボーカルグループ「MADKID」、5thシングルのカップリング収録曲「グッバイ・ティーンエイジャー」のサウンドプロデュースを レーベルメイトであるLACCO TOWERが担当!

ダンスパフォーマンスとジャパニーズロックの邂逅ともいえる本楽曲は5月14日に新宿BLAZEにて開催予定のワンマンライブで初披露される予定。

VTuber・バーチャルシンガーAZKi、初の配信限定・ワンマンライブ『AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD』で全26曲熱演、圧倒的パフォーマンスを披露!<オフィシャルライブレポート>

2020年5月16日(土)新宿BLAZEにて5回目のワンマンライブを開催予定だったVSingerのAZKiが、新型コロナウイルスの影響を受け、代替え公演として配信限定のワンマンライブ『AZKi 5th LIVE R.I.P AZHOOD』をニコニコ生放送で開催した。本公演は、ニコニコ生放送に加え、bilibiliやYouTube(※冒頭のみ)でも放送された。