『なかほら牧場』のご当地牛乳&ソフトクリーム

  まずはどんな商品なのか、販売元(なかほら牧場)より商品紹介 『ご当地牛乳グランプリ最高金賞』受賞をはじめ、数多くの受賞歴やメディア登場歴のある、なかほら牧場の看板商品。 注目される秘密はこだわり抜いたウシの飼い方と加工方法にあります。 全国的に数軒しかない24時間365日の昼夜自然放牧。さらに日本在来種の野シバや木の葉、野草など、ウシ本来の食性である草を食べて育ちます。そのため、季節によっても味が変わり、四季の移ろいが感じられます。 製造にも手を抜かず、牧場内にある加工場で63〜65℃・30分のノンホモ低温殺菌仕上げ。『幸せな牛からおいしい牛乳』を全国に発送します。  
[…続きを読む]

『バニラヤ』のバニラプリン

  まずはどんな商品なのか、販売元(バニラヤさん)より商品紹介 皆さんに馴染みのある甘い香りのマダガスカル産バニラビーンズと比べてタヒチ産バニラビーンズは甘い香りの中にエキゾチックで優雅な香りが広がります。 牛乳は、大分県の湯布院町で製造されているクックヒルファームの『ゆふいん牛乳』を使用しています。 『63度』でゆっくり時間をかけて殺菌を行う『低温殺菌牛乳』なので、たんぱく質の熱変性やビタミン類の破壊を防ぎ、牛乳本来の旨味や栄養分、風味が守られています。 卵は、福岡県にある内野宿養鶏場で飼育されている『うちのたまご』(JR九州ファームブランド)を使用しています。 鶏の健康に徹底した
[…続きを読む]