【エーテンラボ株式会社】 糖尿病患者の行動変容の鍵は「ピアサポート」!93.4%が『みんチャレ』を使ってよかったと回答。

糖尿病患者の行動変容の鍵は「ピアサポート」!93.4%が『みんチャレ』を使ってよかったと回答。 三日坊主防止アプリ『みんチャレ』のアンケート調査結果 …………………………………………………………………………………………… エーテンラボ株式会社が運営する、三日坊主防止アプリ『みんチャレ』は、同アプリを糖尿病改善を目的に使用しているユーザー33名を対象に、「糖尿病改善効果に関するアンケート調査」を実施しましたので結果をご報告いたします。 背景近年、高齢化が進む中で生活習慣の変化に伴う糖尿病患者数の増加が深刻な問題となっています。糖尿病は合併症の発症や重症化によって、患者のQOLが著しく低下しますが
[…続きを読む]

三日坊主防止アプリ「みんチャレ」と瞑想アプリ「MEISOON」が連携!瞑想の習慣化で健康づくりをサポート

三日坊主防止アプリ「みんチャレ」と瞑想アプリ「MEISOON」が連携!瞑想の習慣化で健康づくりをサポート 〜毎日コツコツ続けて、瞑想を脱・三日坊主!〜 …………………………………………………………………………………………… エーテンラボ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役CEO 長坂剛)が開発運営する三日坊主防止アプリ「みんチャレ」と株式会社 LAVA International(本社:東京都港区、代表取締役:鷲見貴彦)が運営する瞑想アプリ「MEISOON(メイスーン)」は瞑想の習慣化を目的に、アプリ間で連携する公式チャレンジ「瞑想アプリMEISOON公式」を開設しました。 ■みんチャレとは?匿
[…続きを読む]

「みんチャレ」と「受験ポータルサイト『UCARO(R)』」が連携!学校法人向けサービスを展開

「みんチャレ」と「受験ポータルサイト『UCARO(R)』」が連携!学校法人向けサービスを展開 〜大学のファン育成と志望大学別の受験生コミュニティ形成を支援〜 …………………………………………………………………………………………… 「三日坊主防止アプリ『みんチャレ』」を運営するエーテンラボ株式会社(以下、当社)は、「受験ポータルサイト『UCARO(R)』」を提供する株式会社ODKソリューションズ(以下、ODK)と学校法人向けサービス展開を目的に協業いたしますので、お知らせいたします。 ■協業の背景昨今、教育業界におけるITの活用がすすんでおり、ODKは日本初の大学横断型の「受験ポータルサイト『U
[…続きを読む]

eiiconとKDDI ∞ Laboが共催、その場でビジネスを生み出すリアルピッチイベント「KDDI ∞ Labo×eiicon Innovation Gateway」の登壇企業が決定!

eiiconとKDDI ∞ Laboが共催、その場でビジネスを生み出すリアルピッチイベント「KDDI ∞ Labo×eiicon Innovation Gateway」の登壇企業が決定! …………………………………………………………………………………………… パーソルキャリア株式会社が運営するオープンイノベーションプラットフォームeiicon(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下「eiicon」)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋 誠、以下「KDDI∞Labo」)が運営する事業共創プラットフォームKDDI ∞ Labo(以下「KDDI ∞ Lab
[…続きを読む]

ダイエットは女性の永遠の課題? 習慣改善のチャレンジ人気No.1は2年連続でダイエット

ダイエットは女性の永遠の課題? 習慣改善のチャレンジ人気No.1は2年連続でダイエット 男性は30代からヘルスケア関連の習慣改善に本格着手 …………………………………………………………………………………………… 三日坊主防止アプリ「みんチャレ」を運営するエーテンラボ株式会社は、「みんチャレ」を利用している全国のユーザーの中から性別と年代が判別可能な約4万7千人の利用データを集め、調査を実施いたしましたので、結果をご報告いたします。 ■調査トピックス 運動、勉強、家事、仕事、健康、趣味など様々な習慣改善のカテゴリーがある中で、人気No.1は2017年から2年連続でダイエット関連であることが分かっ
[…続きを読む]

ダイエットの課題は継続!睡眠改善の習慣化で3ヶ月約3kgのダイエット効果

ダイエットの課題は継続!睡眠改善の習慣化で3ヶ月約3kgのダイエット効果 よく寝る女性は太りにくい!? …………………………………………………………………………………………… 三日坊主防止アプリ「みんチャレ」を運営するエーテンラボ株式会社は、「みんチャレ」を利用している全国の20〜60代男女100名の体重変化のデータを集め、調査結果を発表いたしました。ダイエットは「続かない」ことが課題となっているが、アプリを利用しているユーザーは一人で行うときの8倍の習慣化成功率を達成。「睡眠改善」や「運動」、「食事改善」などの生活習慣の改善を継続的に行った場合、ダイエット効果に繋がることが分かった。最も効果
[…続きを読む]