【プレスリリース】 FRONTEO、レピュテーションリスクマネジメントを支援する「KIBIT SNS・書き込みチェックソリューション」を提供開始

FRONTEO、レピュテーションリスクマネジメントを支援する「KIBIT SNS・書き込みチェックソリューション」を提供開始 独自のテキスト解析技術で、不適切な投稿を早期に検知 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、独自開発のAIエンジン「KIBIT(キビット)」を活用した「KIBIT SNS・書き込みチェックソリューション」の提供を開始しました。本ソリューションは、SNSやインターネット掲示板へ投稿されたデータから企業リスクにつながる可能性のある書き込みを抽出し、日々公開・更新される膨大
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、プライベートカンファレンスを開催 11月22日 「AI Business Innovation Forum 2019」

FRONTEO、プライベートカンファレンスを開催 11月22日 「AI Business Innovation Forum 2019」 データとAIのビジネス活用を実践する国内大手企業ユーザーの実例を紹介 …………………………………………………………………………………………… 独自開発の自然言語処理AIエンジン「KIBIT」と「Concept Encoder」による課題解決を提供する株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏 以下 FRONTEO)は、2019年11月22日(金)ベルサール六本木にて、AIのビジネス活用をテーマとした「AI Business Innova
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、AI ソリューション領域の製品導入社数 200 社を突破

FRONTEO、AI ソリューション領域の製品導入社数 200 社を突破 顧客ニーズに合わせた製品の機能強化に加え、規制対応・コンプライアンス強化を支援する新ソリューションを展開 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏 以下 FRONTEO)は、AIソリューション領域における製品導入社数が、累計200社を突破したことを発表します。 FRONTEOは、創業以来取り組んできた国際訴訟支援や不正調査といった、失敗が許されない分野で培ってきた自然言語処理の技術をお客様企業に展開するため、2014年に「A
[…続きを読む]

【プレスリリース】 アイネスとFRONTEO、AIエンジン「KIBIT」を活用した製品・サービスの提供を目的に業務提携

アイネスとFRONTEO、AIエンジン「KIBIT」を活用した製品・サービスの提供を目的に業務提携 金融機関の課題解決を目指し、AIソリューションのラインナップを拡充 …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイネス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:森 悦郎)と、株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)はFRONTEOが独自開発した自然言語処理AIエンジン「KIBIT」の提供において提携し、アイネスは「KIBIT」の販売を開始しました。また、アイネスは「KIBIT」を活用し、特に金融機関向けAIソリューションのラインナッ
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、重要度が高い箇所への「ハイライト機能」を搭載したAIによるビジネスデータ分析支援システム「Knowledge Probe 20」の提供開始

FRONTEO、重要度が高い箇所への「ハイライト機能」を搭載したAIによるビジネスデータ分析支援システム「Knowledge Probe 20」の提供開始 解析結果レビューや精度評価のさらなる効率化を実現 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、人工知能(AI)によるビジネスデータ分析支援システム「Knowledge Probe 20(ナレッジプローブ トゥエンティ)、以下「KP 20」」を本日より提供開始します。KP 20には、独自開発のAIエンジン「KIBIT(キビット)」の次世代版「K
[…続きを読む]

【プレスリリース】 ミュートスと自然言語処理AI エンジン「KIBIT」を提供するFRONTEO、製薬・調剤薬局業界向けサービスで協業

ミュートスと自然言語処理AI エンジン「KIBIT」を提供するFRONTEO、製薬・調剤薬局業界向けサービスで協業 〜「KIBIT Partner Network」ゴールドパートナー※第一号企業に認定 〜 …………………………………………………………………………………………… *本プレスリリースは、株式会社ミュートスと株式会社FRONTEOの両社から配信しております。重複して受信される場合がございますが、予めご了承ください。 製薬・医療業界に特化したシステム開発およびインターネット関連システムの開発、企画運営、プロモーションサービスを手がける株式会社ミュートス(本社:大阪府大阪市 代表取締役社
[…続きを読む]

ミュートスと自然言語処理AIエンジン「KIBIT」を提供するFRONTEO、製薬・調剤薬局業界向けサービスで協業

ミュートスと自然言語処理AIエンジン「KIBIT」を提供するFRONTEO、製薬・調剤薬局業界向けサービスで協業 〜「KIBIT Partner Network」ゴールドパートナー第一号企業に認定 〜 …………………………………………………………………………………………… ==========本プレスリリースは、株式会社ミュートスと株式会社FRONTEOの両社から配信しております。重複して受信される場合がございますが、予めご了承ください。========== 製薬・医療業界に特化したシステム開発およびインターネット関連システムの開発、企画運営、プロモーションサービスを手がける株式会社ミュートス
[…続きを読む]

【プレスリリース】 テレコメディア、FRONTEO とパートナー契約を締結

テレコメディア、FRONTEO とパートナー契約を締結 自然言語処理AI エンジン「KIBIT」を幅広く展開し、顧客の業務効率化や生産性向上を支援 …………………………………………………………………………………………… 株式会社テレコメディア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:橋本 力哉)は、株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)とパートナー契約を締結し、FRONTEOが独自開発した自然言語処理AIエンジン「KIBIT」を提供開始することを発表しました。テレコメディアは「KIBIT」を活用することで、お客様のビジネスにおける業務効率化、生産性向上を推進し、企業
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、AIを活用した電子メール監査システム「Email Auditor 19」にハラスメント情報を学習させたナレッジベースを追加

FRONTEO、AIを活用した電子メール監査システム「Email Auditor 19」にハラスメント情報を学習させたナレッジベースを追加 メール監査開始を短期間で実現 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏 以下 FRONTEO)は、独自開発のAIエンジン「KIBIT(キビット)」を活用した電子メール監査システム「Email Auditor 19(以下、EA19)」に、新たにハラスメント検知のためのナレッジベース(学習済み教師モデル)を追加しました。これにより、過去のハラスメント事例やサンプル
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO「リーガルテックAI白書」事前調査結果のお知らせ – 業界初となる本調査の結果は今秋発表

FRONTEO「リーガルテックAI白書」事前調査結果のお知らせ – 業界初となる本調査の結果は今秋発表 リーガルテック業界全般の市場規模や利用動向などについて調査 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は今秋、リーガルテック(※)業界の市場規模や利用動向をまとめた「リーガルテックAI白書」を刊行します。先立ちまして、本書刊行に向けて実施した事前調査の結果をお知らせします。 本白書は、FRONTEOが主力事業としている訴訟支援分野のみならず、リーガルテック分野全般の市場規模や利用動向
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、特許調査・分析システムでグローバル展開企業の特許調査・分析の効率化を支援

FRONTEO、特許調査・分析システムでグローバル展開企業の特許調査・分析の効率化を支援 国際公開(WO)、欧州(EP)、中国(CN)の3つのデータベースに対応 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、独自開発の人工知能「KIBIT G2(キビット ジーツー)」を搭載した特許調査・分析システム「Patent Explorer 19(パテントエクスプローラーワンナイン、以下「PE 19」)」につき、特許データベース拡充版として、これまで対応していた日本(JP)、米国(US)の特許データベースに
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、AIを活用した商標審査支援システムの有用性を特許庁からの受託研究事業にて実証

FRONTEO、AIを活用した商標審査支援システムの有用性を特許庁からの受託研究事業にて実証 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、特許庁より受託した「平成30年度 人工知能技術を活用した不明確な商品・役務チェック業務の高度化・効率化実証的研究事業(以下「本事業」)」の結果を報告しました。 本事業は、出願された商標の審査にあたり、商標の権利範囲を区分する指定商品・指定役務を示す「類似群コード」を付与する業務の高度化・効率化に向け、人工知能等の技術を組み込んだ支援ツールの活用可能性を検証する
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、AI を活用した訴訟支援について、米デューク大学の執筆に協力

FRONTEO、AI を活用した訴訟支援について、米デューク大学の執筆に協力 リーガルテック業界での採用が進むTARのガイドラインに則ったAIレビューを推進 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、米デューク大学法科大学院が先日発表した論文「Technology Assisted Review (TAR) Guidelines」の執筆にFRONTEOが協力いたしました。当該論文は、近年、米国訴訟における電子証拠開示手続き(eディスカバリ)の世界において、レビュー対象文書の数の大幅な削減に貢献
[…続きを読む]

【プレスリリース】 台湾当局の技術情報持ち出し事案の捜査にFRONTEOのAIが寄与

台湾当局の技術情報持ち出し事案の捜査にFRONTEOのAIが寄与 プログラミング言語のコード解析におけるKIBITの有用性を実証 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は本日、台湾当局の調査に、当社の人工知能(AI)「KIBIT」(キビット)が採用されたことを発表します。通常、自然言語処理に使用されるKIBITですが、今回はプログラミング言語のコード解析でもその有用性が実証されました。 背景本事案は、台湾国内で発生した機密情報漏洩事件に関するものです。会社員A氏はB社を退職し、C社に転職。その
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、AIレビューツール「KIBIT Automator」を活用した不正調査支援を開始

FRONTEO、AIレビューツール「KIBIT Automator」を活用した不正調査支援を開始 文書レビュースピードを 2倍向上※させ、調査時間の削減を目指す …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は本日、電子証拠開示手続きにおける電子文書のAIレビュー作業に特化したソフトウェア「KIBIT Automator」(読み:キビットオートメーター)を活用した不正調査支援を開始したことを発表します。 「KIBIT Automator」は、米国民事訴訟の公判手続きで必要となる証拠開示(ディスカバリ)
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEOの人工知能「KIBIT」、オリコが導入

FRONTEOの人工知能「KIBIT」、オリコが導入 高精度に分類したデータの活用により、業務効率化とお客様満足度向上を実現 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)は、独自開発した人工知能エンジン「KIBIT(キビット)」を、2019年4月より、AIを活用した業務効率化やお客様満足度向上を目的に、株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河野 雅明、以下「オリコ」)が導入することを発表しました。 FRONTEOのKIBITは、人間が意図する微妙なニュアンスの違
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、文書レビューの効率を向上させるAI レビューツール「KIBIT Automator」を発表

FRONTEO、文書レビューの効率を向上させるAI レビューツール「KIBIT Automator」を発表 人月単位での課金ではなく文書量に応じた課金システムを実現 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は本日、電子証拠開示手続きにおける電子文書レビュー作業に特化した、ソフトウェア「KIBIT Automator」を発表します。通常目視で行われるレビュー作業では、1時間あたりに処理できる文書の件数は60件程度ですが、同ツールを活用することでその数を150件にまで増やすことを目指します。 「KI
[…続きを読む]

【プレスリリース】 アグレックスとFRONTEOがパートナー契約を締結し、人工知能「KIBIT」を活用した製品・サービス提供を開始

アグレックスとFRONTEOがパートナー契約を締結し、人工知能「KIBIT」を活用した製品・サービス提供を開始 〜金融機関向け、パッケージ連携ソリューションを推進〜 …………………………………………………………………………………………… ==========本ニュースリリースは、株式会社アグレックスと株式会社FRONTEOの両社から配信しております。重複して受信される場合がございますが、予めご了承ください。========== TISインテックグループの株式会社アグレックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:八尾 政範、 以下 アグレックス)と、株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表
[…続きを読む]

【TISインテックグループ】 アグレックスとFRONTEOがパートナー契約を締結し、人工知能「KIBIT」を活用した製品・サービス提供を開始

アグレックスとFRONTEOがパートナー契約を締結し、人工知能「KIBIT」を活用した製品・サービス提供を開始 〜金融機関向け、パッケージ連携ソリューションを推進〜 …………………………………………………………………………………………… TISインテックグループの株式会社アグレックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:八尾 政範、 以下 アグレックス)と、株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏、以下:FRONTEO)は、パートナー契約を締結し、FRONTEOが独自開発した日本発の人工知能エンジン「KIBIT(キビット)」を活用した製品の販売およびサービスの提供を開
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、広告審査業務の大幅な効率化を実現する「KIBIT広告審査ソリューション」を提供開始

FRONTEO、広告審査業務の大幅な効率化を実現する「KIBIT広告審査ソリューション」を提供開始 不適切な表現や画像、誤解を招く表現を自動で検出 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、本日、独自開発のAIエンジン「KIBIT(キビット)」を核とした新たなソリューションとして「KIBIT広告審査ソリューション」の提供を開始しました。本システムは、薬機法*1、景品表示法*2、金融商品取引法、社内広告作成マニュアルなど、商品・サービスの説明に関する法令や社内規定に抵触する恐れのある不適切な表現
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、情報公開作業の効率化、省力化をAIで実現する行政機関・自治体向け「情報開示対応システム」を開発

FRONTEO、情報公開作業の効率化、省力化をAIで実現する行政機関・自治体向け「情報開示対応システム」を開発 米国のディスカバリ支援で蓄積したノウハウを活かし、データの前処理から独自開発のAI「KIBIT」での分析、個人情報保護も行う一貫したワークフローを提供 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、情報公開制度に基づく情報開示の作業を支援し、官公庁などの行政機関や自治体がより迅速に住民からの開示請求に対応しつつ、同時に職員の労力を削減・作業を効率化する「情報開示対応システム」を開発しまし
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、リーガルテックビジネスの施設を統合。独自開発のAI「KIBIT」で大規模かつ短期間での調査を行う “LegalTech Solution Lab.”として、対応能力を強化

FRONTEO、リーガルテックビジネスの施設を統合。独自開発のAI「KIBIT」で大規模かつ短期間での調査を行う “LegalTech Solution Lab.”として、対応能力を強化 フォレンジック、ディスカバリ、サイバーセキュリティ対策、第三者委員会調査など実践的なノウハウを活かし、大量のデータ調査やリスク案件の早期対応を実施 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、本日、本社内のリーガルテックビジネスの施設を統合し、対応能力を強化した「LegalTech Solution Lab.(
[…続きを読む]

【プレスリリース】 世界最大規模のリーガルテクノロジー展示会「Legaltech New York 2019」のProduct Innovation CompetitionでFRONTEOがファイナリストに選ばれました

世界最大規模のリーガルテクノロジー展示会「Legaltech New York 2019」のProduct Innovation CompetitionでFRONTEOがファイナリストに選ばれました …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、2019年1月28日から31日まで米ニューヨークで開催される「Legaltech New York 2019」の技術コンペティション「Product Innovation Competition」のファイナリストに当社の特許調査・分析システム「Patent
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEOの「KIBITシリーズ」、ITRの調査で、AIによる言語解析市場シェア1位を獲得

FRONTEOの「KIBITシリーズ」、ITRの調査で、AIによる言語解析市場シェア1位を獲得 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、株式会社アイ・ティ・アール(以下、ITR)が2018年12月11日に発表した市場調査レポート「ITR Market View:AI市場2018」(https://www.itr.co.jp/report/marketview/M18001800.html) において、FRONTEOが独自開発したAIエンジン「KIBIT(キビット)」を搭載したソリューション群
[…続きを読む]

【お知らせリリース】 FRONTEO、CFOフォーラム・ジャパン2018に登壇

FRONTEO、CFOフォーラム・ジャパン2018に登壇 「CFOが知っておくべき、国際・国内法務対策」をテーマに講演 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、2018年12月12日に一般社団法人日本CFO協会主催の「第18回 CFOフォーラム・ジャパン2018 グローバルな社会・経済情勢の変化に挑む経営財務戦略とデジタルマネジメント」に当社執行役員の野崎周作が登壇し、「CFOが知っておくべき、国際・国内法務対策 〜危機脱出のためのテクノロジー活用とトータルコストの管理〜」をテーマに講演した
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEOの特許調査・分析システム「Patent Explorer」の導入社数が50社を突破

FRONTEOの特許調査・分析システム「Patent Explorer」の導入社数が50社を突破 特許分析業務効率化への需要の高まりを受け、導入社数が1年で2.5倍に伸長。 幅広い業界からの引き合いを得つつ、潜在的なニーズの開拓も進展  …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、自社開発の人工知能「KIBIT」を搭載した特許調査・分析システム「Patent Explorer(パテントエクスプローラー)」の累計導入社数が50社を突破したことを発表しました。 Patent Explorerは、先行
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、実践的なAIの導入をパートナーと共同で推進するプログラム「KIBIT Partner Network」を提供開始

FRONTEO、実践的なAIの導入をパートナーと共同で推進するプログラム「KIBIT Partner Network」を提供開始 企業と社会への幅広い提供を通じて、新しい付加価値を創出 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、独自開発の人工知能(AI)エンジン「KIBIT(キビット)」のビジネス領域における導入・普及を加速させるため、販売パートナー向けプログラム「KIBIT Partner Network(キビット パートナーネットワーク、以下KPN)」の提供を開始します。 KIBITは、独
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、独自開発の人工知能エンジンを進化 次世代版「KIBIT G2」の提供を開始

株式会社FRONTEO FRONTEO、独自開発の人工知能エンジンを進化 次世代版「KIBIT G2」の提供を開始 拡張性を高め、処理時間の短縮やAPI“KIBIT-Connect”で、より広範なビジネスシーンでのAI実装をコミット。KIBITエコシステムの更なる拡大へ …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、独自開発の人工知能エンジン「KIBIT(キビット)」を強化し、人工知能(AI)実装の汎用性を高めた次世代版の人工知能エンジン「KIBIT G2」(キビット ジーツー G2=Genera
[…続きを読む]

【プレスリリース】 FRONTEO、人工知能による特許調査・分析システムの進化版 「Patent Explorer 19」の提供開始

株式会社FRONTEO FRONTEO、人工知能による特許調査・分析システムの進化版 「Patent Explorer 19」の提供開始 拡張性を高めた「KIBIT G2」エンジンを用い、教師データの自動設定機能を追加。他社ツールとの連携も強化 …………………………………………………………………………………………… 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、独自開発の次世代版人工知能エンジン「KIBIT G2(キビット ジーツー)」を搭載し、教師データの自動設定の新機能を追加、処理能力の拡張性や他社ツールとの連携性を高めるなど、性能を大幅強化した特許調査・分析シス
[…続きを読む]