【オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社】 パスワードレス認証に対応したOpenAM14 をリリース

パスワードレス認証に対応したOpenAM14 をリリース 最新仕様に準拠した、最強のシングルサインオン製品 …………………………………………………………………………………………… オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、オープンソースのシングルサインオン・ソフトウェアである「OpenAM」の最新バージョン OpenAM14をベースにした製品パッケージのリリースを発表し、同製品を構築コンサルティング、保守サービスの対象製品に追加したことを発表しました。 OpenAM14の主な新機能 パスワードレス認証(FIDO2) SAML, OpenID
[…続きを読む]

【Indeed Japan株式会社】 能動的かつ先進的な採用活動を行う企業を表彰する『オウンドメディアリクルーティング アワード 2019』受賞企業発表「サイボウズ」がグランプリに決定!

能動的かつ先進的な採用活動を行う企業を表彰する『オウンドメディアリクルーティング アワード 2019』受賞企業発表「サイボウズ」がグランプリに決定! 「オイシックス・ラ・大地」「コロプラ」「ディー・エヌ・エー」「DMM.com」が入賞 …………………………………………………………………………………………… 世界No.1求人検索エンジン*「Indeed(インディード)」の日本法人であるIndeed Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋信太郎、https//jp.indeed.com 以下、Indeed)は、2019年11月28日(木)、『オウンドメディアリクルーティング アワー
[…続きを読む]

Linux Professional Instituteは、 BSDスペシャリスト認定のリリースを発表

Linux Professional Instituteは、 BSDスペシャリスト認定のリリースを発表 Linux Professional Instituteは、BSDの管理について専門的なスキルを証明する認定資格を全世界同時リリースしました。 …………………………………………………………………………………………… Linux Professional Instituteは、BSDスペシャリスト認定により、オープンテクノロジー認定シリーズを拡張しています。 10月30日に、BSDスペシャリスト試験の英語版を全世界でリリースしました(日本語対応は来年を予定)。 この認定は、2018年にLinu
[…続きを読む]

【株式会社アド・コム】 MIBブラウザが無償で利用できるリミテッドエディションを追加した「Advanced Trap Receiver」の最新バージョン19.4を提供開始

MIBブラウザが無償で利用できるリミテッドエディションを追加した「Advanced Trap Receiver」の最新バージョン19.4を提供開始 〜 Docker Composeを利用して簡単にトライアルが可能に 〜 …………………………………………………………………………………………… 株式会社アド・コム(Advanced Computer Support Co., Ltd.、本社:東京都中央区、代表取締役:高野 敏晴、URL:http://www.adcomltd.co.jp/)は、通信系キャリア、データセンター、オンプレミス運用企業、および金融・医療・研究・教育機関などを対象にした、S
[…続きを読む]

【ISA】 工程の稼働管理に!! LoRa無線方式 警告灯状態監視ユニット、新発売 !!

工程の稼働管理に!! LoRa無線方式 警告灯状態監視ユニット、新発売 !! – 製造工程に多数ある警告灯の状態をLoRa無線方式で一括監視 – …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイエスエイ(略称:ISA、東京都新宿区新宿、代表取締役 三反崎 好弘)は、製造工程等に設置された状態表示警告灯の状態を、長距離通信が可能なLoRa無線技術を利用して監視を行う「WD120A/WD120B SIGNAL-monitor 警告灯状態監視ユニット」を11月1日より発売します。WD120Aはパトライト社製警告灯LR5シリーズに直接取り付け
[…続きを読む]

【オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社】 本人確認書類のICチップをスマホのNFCで読み取るライブラリ【LibJeID】がiOS13に対応

本人確認書類のICチップをスマホのNFCで読み取るライブラリ【LibJeID】がiOS13に対応 〜Android、iPhoneで本人確認や住所氏名等の入力を”簡単に、正確に”行うためのアプリケーションを開発可能です〜 …………………………………………………………………………………………… オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、マイナンバーカードや運転免許証等の本人確認書類のICチップをスマホで読み取ることができるライブラリ:LibJeID(リブジェイド:Library for Japanese Electroni
[…続きを読む]

LPI-Japan、無償公開中のLinuxサーバー構築学習用教材「Linuxサーバー構築標準教科書」のバージョンアップを発表

LPI-Japan、無償公開中のLinuxサーバー構築学習用教材「Linuxサーバー構築標準教科書」のバージョンアップを発表 〜 CentOS 7への対応のほかセキュリティの動向にも配慮し改定 〜 …………………………………………………………………………………………… オープンテクノロジー技術者認定機関として「Linux技術者認定試験LinuC(リナック)」、「OSS-DB技術者認定試験」、「HTML5プロフェッショナル認定試験」、「ACCEL認定試験」、「OPCEL認定試験」を実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事長 鈴木 敦夫、https
[…続きを読む]

【ニュースリリース】 順番、時間がきたら音声で呼び出し「クラウド対応電話通報デバイス トリガフォン/TP2000」を販売開始  

順番、時間がきたら音声で呼び出し「クラウド対応電話通報デバイス トリガフォン/TP2000」を販売開始   〜呼び出し音声を自動でスマートフォンや携帯電話に通知し、セキュアで確実な受信確認が可能〜 …………………………………………………………………………………………… 東京エレクトロン デバイス長崎株式会社(本社:長崎県諫早市、代表取締役社長:川浪義光、以下TED長崎は、音声通知を自動で発信し、スマートフォンや携帯電話、固定電話に通知し呼び出しを行うシステム「クラウド対応電話通報デバイス トリガフォン/TP2000」の販売を2019年9月3日より開始します。 TED長崎では、従来品(1998年
[…続きを読む]

【ウインドリバー株式会社】 ウインドリバー、初のOpenChain 2.0の認証取得企業に

ウインドリバー、初のOpenChain 2.0の認証取得企業に …………………………………………………………………………………………… 2019年6月26日、カリフォルニア州アラメダ発 – クリティカルインフラストラクチャー向けソフトウェアを提供する世界的なリーダー、ウインドリバーは本日、OpenChainバージョン2.0の認証を取得したと発表しました。ウインドリバーは、初めてOpenChainに適合した(*1)企業となります。 The Linux Foundation傘下のOpenChainプロジェクト(*2)は、オープンソースライセンスコンプライアンスをよりシンプルで一貫性のあ
[…続きを読む]

Linux Foundation と LF Networking、Open Networking Summit Europe の全てのスケジュールを発表

Linux Foundation と LF Networking、Open Networking Summit Europe の全てのスケジュールを発表 …………………………………………………………………………………………… オープンソースを通じた大規模イノベーションの実現に取り組む非営利団体である Linux Foundation とオープン ネットワーキング プロジェクト間のコラボレーションとオペレーショナル エクセレンスを促進する LF Networking (LFN) は 7月23日 (米国時間)、Open Networking Summit Europe (9月23日〜25日ベルギー
[…続きを読む]

【ISA】 LoRa 無線方式 電流計測・電圧計測通信ユニット、水位センサ、新発売 !!

LoRa 無線方式 電流計測・電圧計測通信ユニット、水位センサ、新発売 !! – 電流、電圧出力の計測装置やセンサを簡単に長距離LoRa 通信に- …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイエスエイ(略称:ISA、東京都新宿区新宿、代表取締役 三反崎 好弘)は、長距離通信が可能なLoRa 無線技術と10 年バッテリ駆動を特徴とした「ももことあやか」WD100 シリーズを昨年6月の発表以来、実績を積んできました。今回このシリーズに、計測や計装分野向け「電流計測LoRa無線通信ユニット」と「電圧計測LoRa 無線通信ユニット」を8 月1 日より
[…続きを読む]

Linux Foundation と LF Networking、Open Networking Summit Europe の基調講演者を発表

Linux Foundation と LF Networking、Open Networking Summit Europe の基調講演者を発表 …………………………………………………………………………………………… オープンソースを通じた大規模イノベーションの実現に取り組む非営利団体である Linux Foundation とオープン ネットワーキング プロジェクト間のコラボレーションとオペレーショナル エクセレンスを促進する LF Networking (LFN) は 7月10日 (米国時間)、Open Networking Summit Europe (9月23日〜25日ベルギー アント
[…続きを読む]

【ウインドリバー株式会社】 Wind River Linuxでコンテナ技術やクラウドネイティブなアプローチを組込みシステム開発に活用

Wind River Linuxでコンテナ技術やクラウドネイティブなアプローチを組込みシステム開発に活用 …………………………………………………………………………………………… ニュースハイライト・コンテナ技術は、小さなフットプリントや長いライフサイクルが求められるシステムで頻繁に活用されています。Wind River Linuxは、コンテナ技術をインテグレーションし、組込みシステムでのコンテナ活用を促進します。・Wind River Linuxは、KubernetesとDockerをサポートし、組込み開発者はこれらのテクノロジを簡単に利用することができます。・Wind River Linux
[…続きを読む]

株式会社HTKエンジニアリング LinuC レベル1 認定教材として初のスマートフォン向け問題集アプリを発表

株式会社HTKエンジニアリング LinuC レベル1 認定教材として初のスマートフォン向け問題集アプリを発表 -移動中、待ち時間、いつでもどこでも気軽に LinuC を学習できるスマートフォンアプリ- …………………………………………………………………………………………… 株式会社HTKエンジニアリング(所在地:神奈川県川崎市 代表取締役社長 小林 信雄)は、ご好評いただきましたスマートフォン向けアプリ『リナ男とリナ子のLPIC問題集 レベル1』の改版を行い、『リナ男とリナ子のLinuC-1問題集』として、App StoreおよびGoogle Playにおいて、2019年6月26日にリリースし
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 “伝える力”を養う、自身の経験を文字で伝えられる”ライター“へ 「BFT出版部」始動

“伝える力”を養う、自身の経験を文字で伝えられる”ライター“へ 「BFT出版部」始動 …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は「BFT人材育成プログラム」の一つとして「BFT出版部」を制度化いたします。 現在、BFTでは既存事業の継続的な拡大を維持する一方で、”人とシステムをつくる会社”として「BFT道場」をはじめとする新規事業に取り組んでいます。「BFT人材育成プログラム」は、新たなサービスを開発する人材だけでなく、システムエンジニアとして上流工程を推進する人材を育成することも目的として
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 インフラ研修に強い実践型IT技術研修「BFT道場」の「チョイトレ」に新コース! IT×English BFT道場流英会話教室 6月より開講

インフラ研修に強い実践型IT技術研修「BFT道場」の「チョイトレ」に新コース! IT×English BFT道場流英会話教室 6月より開講 英語初心者のエンジニアでもすぐに現場で使える英会話教室 ……………………………………………………………………………………………  この度、株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は自社が提供している、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の「チョイトレ」にて、「エンジニアにもっと英会話を!」をテーマに新コース「IT×English」が6月より開講しております。  企業の新興アジア市場への進出や国内での外国人人
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 インフラ研修に強い実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」 新料金体制“チケット制”を導入で更に受講しやすく 受講者数も200名を突破!

インフラ研修に強い実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」 新料金体制“チケット制”を導入で更に受講しやすく 受講者数も200名を突破! ……………………………………………………………………………………………  この度、株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は自社が提供している、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」に、新料金体制であるチケット制を導入いたします。また、「チョイトレ」の受講者数が、1月15日(金)の開講から、200名を突破したことをご報告いたします。※5月7日(火)時点  
[…続きを読む]

【オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社】 Red Hat Enterprise Linux 8対応のOpenLDAPの製品パッケージとサポート提供を開始するとともに既存OpenLDAPからの移行を支援

Red Hat Enterprise Linux 8対応のOpenLDAPの製品パッケージとサポート提供を開始するとともに既存OpenLDAPからの移行を支援 既存OpenLDAP環境から最新環境への移行もご相談ください! …………………………………………………………………………………………… オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、OpenLDAPのRed Hat Enterprise Linux 8に対応した製品パッケージを提供し、今後も同環境上で動作するOpenLDAPの製品サポートを継続することを発表しました。 OpenLDAPはオ
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 何人が何回受講してもOK!月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”「今更聞けない Windowsの使い方」6月25日(火)より開催

何人が何回受講してもOK!月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”「今更聞けない Windowsの使い方」6月25日(火)より開催 ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて新コース「今更聞けない Windowsの使い方」を、6月25日(火)より開催いたします。  「チョイトレ」は、受講者のスケジュールやレベルに合わせて研修を選択することが可能な、IT専門の定額制技術研修コースで
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 「MS Projectを使ったタスク管理 ハンズオン」研修 6月13日(木)より開催

「MS Projectを使ったタスク管理 ハンズオン」研修 6月13日(木)より開催 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” プロジェクト管理の基本の基!明日からプロジェクトマネージャー  ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて新コース「MS Projectを使ったタスク管理 ハンズオン」を、6月13日(木)より開催いたします。  「チョイトレ」
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 初心者からでも始められるITインフラシステム構築「IT×福笑い」で学ぶAWS研修が6月より開始

初心者からでも始められるITインフラシステム構築「IT×福笑い」で学ぶAWS研修が6月より開始 ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場 チョイトレ」にて「AWS福笑い」研修を、6月7日(金)と6月21(金)に開催いたします。別コースの「BFT道場 ギノトレ」でも今後開催いたします。  「AWS福笑い」は、ITシステム初心者の方を対象とした、ITインフラの構築の考え方やAWSの仕組みを学べる初心者向けIT研修です。 本研修では、実務で
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 自らが率先し、将来のBFTを作る 新卒採用経験プロジェクト

自らが率先し、将来のBFTを作る 新卒採用経験プロジェクト ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は「BFT人材育成プログラム」の一つとして「新卒採用経験プロジェクト」を制度化いたします。  現在、BFTでは既存事業の継続的な拡大を維持する一方で、”人とシステムをつくる会社”として「BFT道場」をはじめとする新規事業に取り組んでいます。「BFT人材育成プログラム」は、新たなサービスを開発する人材だけでなく、システムエンジニアとして上流工程を推進する人材を育成することも目的としています。そ
[…続きを読む]

【ISA】 LoRa無線方式 10年電池駆動 熱電対温度計測装置、新登場 !!

LoRa無線方式 10年電池駆動 熱電対温度計測装置、新登場 !! – コンクリ固化熱、熱処理加工炉、乾燥炉等の遠隔温度監視に最適 – …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイエスエイ(略称:ISA、東京都新宿区新宿、代表取締役 三反崎 好弘)は、今まで培った独自のネットワーク監視技術と電源管理制御技術を元に、IoTを推し進める有力な通信技術LoRaを利用した無線方式で10年バッテリ駆動による熱電対温度計測ユニットWD100-FA02を、6月1日から発売します。本製品は、昨年6月に発売したLoRa方式環境監視制御装置、WD10
[…続きを読む]

【ISA】 自律制御機能搭載、ネットワークUPS 新登場 !!

自律制御機能搭載、ネットワークUPS 新登場 !! – 電源異常に対応し、スケジュール自動運転を可能に – …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイエスエイ(略称:ISA、東京都新宿区新宿、代表取締役 三反崎 好弘)は、今まで培った独自のネットワーク監視技術と電源管理制御技術を元に、ネットワーク装置、コンピュータシステムやサイネージ装置のスケジュール運転を可能にし、停電等の電源異常時は安全に機器をシャットダウンするネットワークUPS(無停電電源装置)、「パワーガードマンN」シリーズを、6月1日から発売します。 IoTを搭載した
[…続きを読む]

シングルサインオン(SSO)やIDaaSのSAML認証に対応のリバースプロキシの発売

    ■製品概要     「Powered BLUE Reverse Proxy for SSO / IDaaS 」は、SSO(シングル・サインオン)やクラウドでのアカウント管理サービスのIDaaSの標準規格であるSAMLに対応しており、SMAL2.0に対応したSP(サービス・プロバイダ)の機能を有したリバースプロキシとして運用することが出来ます。     SSO(シングル・サインオン)やIDaaSを利用する場合に、既存で運用のWebサーバーへのアクセスでは     ・セキ
[…続きを読む]

【オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社】 本人確認書類のICチップをスマホのNFCで読み取るライブラリ【LibJeID】がパスポート(日本国旅券)に対応

本人確認書類のICチップをスマホのNFCで読み取るライブラリ【LibJeID】がパスポート(日本国旅券)に対応 〜Androidスマートフォンやタブレットで本人確認や住所登録を”簡単に、確実に”行うためのアプリケーションを開発可能です〜 …………………………………………………………………………………………… オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、マイナンバーカードや運転免許証等の本人確認書類のICチップをスマホで読み取ることができるライブラリ:LibJeID(リブジェイド:Library for Japanese
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 “やりきる気持ち”を養う、メロス育成プログラム“トップガン” スタート

“やりきる気持ち”を養う、メロス育成プログラム“トップガン” スタート ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は「BFT人材育成プログラム」の一つとして「トップガン」を制度化いたします。当制度のねらいは次の3つです。 (1)1年間で複数のプロジェクトを経験できるので、短期間で多くのITスキルを学ぶことが出来る(2)入社後、早い段階で顧客折衝でき、課題解決力を身に着けられる(3)プロジェクトを管理するスキルが身に着く  現在、BFTでは既存事業の継続的な拡大を維持する一方で、”人とシステム
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 “価値を提供する力”を養う、感動クリエータ育成プログラム “キャリアデザイン研修” スタート

“価値を提供する力”を養う、感動クリエータ育成プログラム “キャリアデザイン研修” スタート ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は「BFT人材育成プログラム」の一つとして「キャリアデザイン研修」を制度化いたします。当制度のねらいは次の3つです。 (1)2年目をスタートするにあたり、安心して業務に取り組めるよう、今後の働き方について考える(2)社会人として必要なスキル・マインドを身に着ける(3)社員同士の交流の場とし、横の繋がりを深め、更に、自身の強みに気づく 現在、BFTでは既存事業
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 本気で即戦力を育成する実践型IT技術研修「BFT道場:トレプラ」出光興産が新入社員研修に導入

本気で即戦力を育成する実践型IT技術研修「BFT道場:トレプラ」出光興産が新入社員研修に導入 〜「実践的な研修で自身で物事を進める力が着いた」受講者インタビュー公開〜 ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)が提供する、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の新卒・若手社員向けコース「トレプラ」を、出光興産株式会社様(以下出光興産)に受講いただきました。その研修を振り返り、受講者と講師による対談を行いました。 ▲左から出光興産の岩上様、宮本様、日比様。 講師の吉田、島田 ▲
[…続きを読む]

【LPI-Japan】 LPI-Japan、「OSS-DB技術者認定試験」のVer.2.0をリリース

LPI-Japan、「OSS-DB技術者認定試験」のVer.2.0をリリース 〜 PostgreSQL 10およびPostgreSQL 11 への対応 〜 …………………………………………………………………………………………… オープンテクノロジー技術者認定機関として、「OSS-DB技術者認定資格」、「LinuC(Linux技術者認定資格)」、「HTML5プロフェッショナル認定資格」、「ACCEL認定資格」、「OPCEL認定資格」を提供する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(本部:東京都港区、理事長:成井弦、https://lpi.or.jp、以下、LPI-Japan)は、このたび、「OS
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”自分に必要なスキルを実践型の研修で学べる

何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”自分に必要なスキルを実践型の研修で学べる 「パブリッククラウド(AWS上級編)全6回」3月28日(木)より開催 ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて「パブリッククラウド(AWS上級編)全6回」を、3月28日(木)より開催いたします。   「チョイトレ」は、受講者のスケジュールやレベルに合わせて研修を選択する
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” 物理サーバを開けてITインフラの基礎を実践的に学習初心者も受けやすい 「オンプレミス基礎習得(NW編)」開催

何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” 物理サーバを開けてITインフラの基礎を実践的に学習初心者も受けやすい 「オンプレミス基礎習得(NW編)」開催 …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて「オンプレミス基礎習得(NW編)」を3月8日(金)と、3月19日(火)、3月26日(火)に開催いたします。 「チョイトレ」は、受講者のスケジュールやレベルに合わせ
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 実践型IT技術研修を名古屋でいち早く“無料”体験 「BFT道場ギノトレ出張版!無料セミナー ANSIBLE 1DAY ハンズオン in 名古屋」開催レポート

実践型IT技術研修を名古屋でいち早く“無料”体験 「BFT道場ギノトレ出張版!無料セミナー ANSIBLE 1DAY ハンズオン in 名古屋」開催レポート ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、名古屋での「BFT道場」の本格的な開催に先駆け、特別イベント、「BFT道場ギノトレ出張版!無料セミナー ANSIBLE 1DAY ハンズオン in 名古屋」を2月23日(土)に開催しました。名古屋では初の開催となりました。 【「BFT道場ギノトレ出張版!無料セミナー ANSIBLE 1DAY
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” システムとは?ネットワークとは?今さら聞けない“基礎技術”を習得!

何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” システムとは?ネットワークとは?今さら聞けない“基礎技術”を習得! 1回完結で初心者も受けやすい「今さら聞けない技術の基礎」開催 …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて、1回完結の「今さら聞けない技術の基礎」を3月1日(金)と3月5日(火)、3月7日(木)に開催いたします。 「チョイトレ」は、受講者のスケジュ
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”人気の構成管理ツール「Ansible」をイチから構築

何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”人気の構成管理ツール「Ansible」をイチから構築 初心者でも受講できる「構成管理ツールを体験(Ansible初級編)」を開催 …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて、「構成管理ツールを体験(Ansible初級編)」を全2回、3月4日(月)と3月14日(木)に開催いたします。 「チョイトレ」は、受講者のスケジ
[…続きを読む]

Civil Infrastructure Platformが自動化、機械学習、およびAIを進化させる新たな超長期サポート版カーネルを発表

Civil Infrastructure Platformが自動化、機械学習、およびAIを進化させる新たな超長期サポート版カーネルを発表 CIPの新しいSLTSカーネルはサポートアーキテクチャを拡張し、ARM64にも対応 …………………………………………………………………………………………… Linux FoundationプロジェクトであるCivil Infrastructure Platformは2月25日(米国時間)、超長期サポート版 (SLTS) カーネルを発表しました。新しいカーネルは、64ビットのArm(R) Cortex向けにアーキテクチャサポートを拡張するため、開発者は自動化、
[…続きを読む]

The Linux FoundationがELISAプロジェクトを開始:セーフティクリティカル システムにおけるLinuxの使用を可能に

The Linux FoundationがELISAプロジェクトを開始:セーフティクリティカル システムにおけるLinuxの使用を可能に トヨタ自動車、Arm、BMW Car IT GmbH、KUKA、Linutronix が参加し、輸送、製造、医療、エネルギーなどの業界でオープンソースの機能安全を推進 …………………………………………………………………………………………… 2019年2月21日 サンフランシスコ発 – The Linux Foundation ( https://www.linuxfoundation.org/ ) は 本日、Enabling Linux in S
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」 好評につき開講よりわずか1か月で受講者数100名を突破!

ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」 好評につき開講よりわずか1か月で受講者数100名を突破! …………………………………………………………………………………………… この度、株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)が提供する、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」の受講者数が、1月15日(金)に開講してから、100名を突破いたしました。※2月12日(火)時点  「チョイトレ」のなかでも最も人気のコースは、オンプレミス基礎習得(環境編)の「サーバを開けてみよう」です
[…続きを読む]

【ISA】 伝統技術の伝承と文化の継承を目指して『IoT活用の登り窯焼成公開実証実験と仮想体験イベントの開催』

伝統技術の伝承と文化の継承を目指して『IoT活用の登り窯焼成公開実証実験と仮想体験イベントの開催』 「未来につなぐ伝統とIoTの環(わ)、山梨から贈る陶芸仮想体験」〜伝統と最新IoTの融合がもたらすもの〜 …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイエスエイ(東京都新宿区、代表取締役:三反崎 好弘、以下ISA)、株式会社エスプレス・メディア出版(東京都港区、代表取締役:坂井雅之、以下陶遊)と増穂登り窯(ますほのぼりがま)(山梨県富士川町、代表:太田治孝、以下窯元)と東日本電信電話株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:井上 福造、以下NTT東日本)、の4
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 実践型IT技術研修を名古屋でいち早く“無料”体験!

実践型IT技術研修を名古屋でいち早く“無料”体験! 「BFT道場ギノトレ出張版!無料セミナー ANSIBLE 1DAY ハンズオン in 名古屋」2月23日(土)開講 ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、名古屋での「BFT道場」の本格的な開催に先駆け、特別イベント、「BFT道場ギノトレ出張版!無料セミナー ANSIBLE 1DAY ハンズオン in 名古屋」を、2月23日(土)に開催いたします。名古屋では初の開催となります。  本研修は、「ANSIBLE」に興味がある方を対象として
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 BFT道場 チョイトレ 1回完結で初心者も受けやすい「オンプレミス基礎習得(環境編)」開催

BFT道場 チョイトレ 1回完結で初心者も受けやすい「オンプレミス基礎習得(環境編)」開催 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” 物理サーバを開けてITインフラの基礎を実践的に学習 ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて「オンプレミス基礎習得(環境編)」を2月14日(木)と、2月28日(木)に開催いたします。  「チョイトレ」は、受講者のスケジ
[…続きを読む]

【LPI-Japan】 LPI-Japan、LinuC(Linux技術者認定資格)を英語でも受験可能に

LPI-Japan、LinuC(Linux技術者認定資格)を英語でも受験可能に 〜2月1日より日本を含む全世界で配信開始、グローバル展開や英語受験ニーズへの対応を加速〜 …………………………………………………………………………………………… オープンテクノロジー技術者認定機関として、「LinuC(Linux技術者認定資格)」、「OSS-DB技術者認定資格」、「HTML5プロフェッショナル認定資格」、「ACCEL認定資格」、「OPCEL認定資格」を提供する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(本部:東京都港区、理事長:成井弦、https://lpi.or.jp、以下、LPI-Japan)は、こ
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 BFT道場 チョイトレ「パブリッククラウド(AWS初級編)全2回」 「パブリッククラウド(AWS中級編)全5回」2月1日(金)より開催

BFT道場 チョイトレ「パブリッククラウド(AWS初級編)全2回」 「パブリッククラウド(AWS中級編)全5回」2月1日(金)より開催 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ” 自分に必要なスキルを実践型の研修で学べる ……………………………………………………………………………………………  株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて「パブリッククラウド(AWS初級編)全2回」と「パブリッククラウド(AWS中級編)全5回」を
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 BFT道場 チョイトレ「オンプレミス基礎習得(Windows編)全3回」 「オンプレミス基礎習得(Linux編)全4回」2月1日(金)より開催

BFT道場 チョイトレ「オンプレミス基礎習得(Windows編)全3回」 「オンプレミス基礎習得(Linux編)全4回」2月1日(金)より開催 何人が何回受講してもOK! 月額45,000円から学べる集合型IT技術研修“チョイトレ”  自分に必要なスキルを実践型の研修で学べる  …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の月額定額制コース「チョイトレ」にて「オンプレミス基礎習得(Windows編)全3回」と「オンプレミス基礎習得(Lin
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 本気で即戦力を育成する実践型IT技術研修「BFT道場」がリニューアル 受講スタイルで選べる3つコースのIT研修が登場 “月額45,000円から学べる”集合型技術研修“チョイトレ”も開始

本気で即戦力を育成する実践型IT技術研修「BFT道場」がリニューアル 受講スタイルで選べる3つコースのIT研修が登場 “月額45,000円から学べる”集合型技術研修“チョイトレ”も開始 …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、2017年1月に提供を開始したIT技術研修プログラム「BFT道場」を、受講スタイルごとに「トレプラ」「チョイトレ」「ギノトレ」の3つの研修コースに分け、更にプログラム内容も充実させ、リニューアルを行います。 BFTは2002年から日本国内のエンタープライズシステム設
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 サーバ設定から、技術者の育成までを一気通貫で可能に 「サーバ構築自動化・技術者トレーニングサービス」提供開始

サーバ設定から、技術者の育成までを一気通貫で可能に 「サーバ構築自動化・技術者トレーニングサービス」提供開始 BFT名古屋支店にて 2月1日(金)より …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、構成管理自動化ツール「Ansible」を使ったサーバ設定の自動化環境の設計・構築を行い、それにプラスして技術研修プログラム「BFT道場」の「ギノトレ(Ansible)」もあわせて現場エンジニアに受講可能にした「サーバ構築自動化・技術者トレーニングサービス」を2月1日(金)より提供開始することを発表い
[…続きを読む]

【株式会社BFT】 社員が「BFT道場」の講師を経験できる“師範代養成” スタート

社員が「BFT道場」の講師を経験できる“師範代養成” スタート 新しい人材育成制度「BFT人材育成プログラム」が始動 システムエンジニアの指導力、プレゼン力、企画力を向上 …………………………………………………………………………………………… 株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は「BFT人材育成プログラム」の一つとして「師範代養成」を制度化し実施いたします。 当制度では、次の2つを経験することができます。 (1)インフラ基盤・システム開発のプロジェクトで習得した技術を用いて「BFT道場」の研修を企画・開発できる。(2)技術研修プログラム「BFT道場」におい
[…続きを読む]

【クラスメソッド株式会社】 クラスメソッド、Amazon EC2のシステム障害自動復旧サービス「SIOS Coati」販売を開始

クラスメソッド、Amazon EC2のシステム障害自動復旧サービス「SIOS Coati」販売を開始 …………………………………………………………………………………………… クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、サイオステクノロジー株式会社(以下、サイオス)のシステム障害自動復旧サービス「SIOS Coati」(サイオスコーティー)の販売をスタートしました。本製品をラインナップに加え、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)利用支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」の顧客に対してより快適なシステム運用をご提案してまいります。 クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、サ
[…続きを読む]

【オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社】 マイナンバーカードや運転免許証のICチップをスマホで読み取り本人確認出来るライブラリを提供開始

マイナンバーカードや運転免許証のICチップをスマホで読み取り本人確認出来るライブラリを提供開始 〜スマートフォン経由での本人確認や住所登録を”簡単に、確実に”行うためのアプリケーションを開発可能です〜 …………………………………………………………………………………………… オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、Japan Digital Design株式会社(東京都中央区:代表取締役 上原高志)と共同で、マイナンバーカードや運転免許証のICチップをスマホで読み取り本人確認できるライブラリ【LibJeID】を提供開始
[…続きを読む]

【ISA】 IoTセンサデバイス用長期間バッテリ駆動電源回路評価ボードEB100、新登場 !!

IoTセンサデバイス用長期間バッテリ駆動電源回路評価ボードEB100、新登場 !! – LoRa、Sigfox等のLPWAセンサ装置開発に最適 – …………………………………………………………………………………………… 株式会社アイエスエイ(略称:ISA、東京都新宿区新宿、代表取締役 三反? 好弘)は、IoTデバイスの要の技術、LPWA(省電力遠距離無線通信)を採用するセンサデバイス開発用として、長期間間欠動作するための塩化チオニル・リチウム電池を利用した電源回路開発評価キットEB100を、12月1日から発売します。本製品は、株式会社エムネット(東京都文京区本郷、代表取
[…続きを読む]